NAPO Jr Blog

NAPO Jr Blog

NAPO Jr.
NAPO SCHOOL
NAPO Kids
NAPO GROUPのBlogです!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

今日は、U-12フットサルトレセン のコーチとして参加させていただきました。


印象としては、技術が高い子が多くて関心しました。


フットサルの面白さ、醍醐味をもっと感じてもらい、フットサルプレイヤーを多く輩出できるように頑張りたいと思います。


逆に、うちのチームにもチャンスがあると感じた部分もあったりフットサルの基準、レベルもいろいろと感じたので、


チームに帰って良くも悪くもいろいろと参考にしながら、指導に熱を入れて頑張っていきたいと思います。






それにしても今の子は技術が高いねー






以上


テーマ:

先日、フットサル日本代表の小宮山選手のクリニックに参加させていただきました。


2時間ほどの練習ですが、内容の濃い練習になりました。


僕が小宮山選手から感じたことは沢山ありますが、中でも


・アップメニューの目的

・寄せの早さ

・判断

・切り替え

・リスクマネージメント


です。

練習メニューのひとつひとつやゲームにも、しっかりチームで目的やテーマを持って行うことで、全体の質が上がります。

もちろん運動量も上がります。


今回はその 質  が勉強になりました。


子供の指導にも還元できることが沢山あり、さっそく実践してみましたが、いつも以上に熱の入った練習になり、とてもいい練習になりました。


寄せを早く、奪ったあとは状況をみて判断、効率よくゴールまで行く。


これをチームで統一しテーマにあげることで、テーマに沿った効果や、集中力、運動量が増え、良い質な練習となりました。


しばらく継続させ、フットサルのオフ期間を良い質で成長したいと思います。





我がクラブはフットサルに専念し、フットサルのプライドを持ち、フットサルをして勝つ事を目的としていますので、ブレずに貫き通します。




NAPO Jr Blog

以上でした。













テーマ:

先日、

北郷さんと練習試合をさせていただきました。


低学年のテーマは


・球を動かすこと

・積極的にゴールに向かうこと

・取られたら取り返すこと


8勝0負3分


総得点15点


負けないという戦い方ができたと思います。

ボールを止めないで動かしながら、味方やスペースを探す。

トラップはゴールに向かってする。

常にゴールを見る。

最後まで奪い返す。


ある程度できた内容になったと思います。


これからは4人の連動であったり、勝ってるとき負けてるときの戦い方、ゴールのパターン等、戦術も取り入れて練習ができると思うので楽しみです。






高学年のテーマは


・寄せの早さ

・球の動かし方

・ゴールorシュートのための扱い方


1勝3負2分


結果は負けましたが、内容はテーマに沿ってプレーが少しずつできてきました。

これからもしっかりとテーマを持ち、当たり前にできる事の範囲を広げることができたら、自由な発想で攻め、しっかりと守る。そんな戦い方ができるようになると思います。


まずは淡々と反復でやっていきたいと思います。







テーマ:

9日、10日、11日で



コンサドーレCUPに参加してきました。



参加カテゴリーは、



U-8・U-10・U-12



の3カテゴリーです。




<試合レポート:U-8>


9日に行われたU-8のレポートです。


U-8は5人での参加となりました。


交代なしの全員がフル出場での4試合でした。


U-8のテーマは「相手よりも多くシュートを打つ!!!」でした。


選手が自分たちで決めた目標は「全員得点を決める!!!」でした。


U-8リーグが終わってからの練習のテーマは、


・相手からボールを奪う!!!(ただ相手のボールをクリアするのではなく、マイボールにする!!!)


・相手にシュートを打たせない!!!(GKがいないので、相手にシュートを撃たせなければ失点することはない!!!)


・シュートを決める!!!(シュートは打つだけでは勝てない、決めないと勝てない!!!)


この3つを選手たちに叩き込みました。


1試合目から練習の成果が出てました。


素早いプレッシャーで相手からボールを奪い、


ドリブルで突破でシュートを決めていました。


3・4試合目は疲れからか、相手にシュートを打たせてしまったり、


ドリブルでの仕掛けが少なく、パスミスから相手に奪われるシーンが多く見られました。


全試合を通して、個人での仕掛けや、対人のDFなどは他チームより勝っているようにみえました。


反省点は、パスを使っての崩しや、DFのマークのつき方、GKスローからの展開などができず、


相手にボールを奪われ、失点する場面が多かったです。


選手たちが決めた、全員得点は無事達成していました。




選手・保護者のみなさんお疲れさまでした。


次はU-10カテゴリーのレポートを書きます。


桑原



テーマ:



こんにちは


ひろしこーちです


この三連休にコンサドーレカップに参加させていただきました。


参加カテゴリーは Kids  U-8  U-10  U-12  です


キッズはごちゃごちゃな試合展開のなか、 NAPO Kidsは細かいタッチのドリブルが何回か見られました


練習の成果だと浮かれたら自己満かもしれませんが、確実に細かいタッチやゴールに向かう姿勢は成長していると思います。


キッズの練習ではテーマがあり、


『利き足がはっきりする前に両足の細かいタッチ』

『スペースに向かう早いドリブルと相手をかわす細かいドリブル』

『必ずシュートを打つという姿勢』


です。

言葉にすると難しいですが、練習の中で簡単な言葉で繰り返してきたので、理解してきていると思います


かなりキッズ世代では真面目な練習ですが、みんな楽しそうにやっていると感じています


その成果が今大会で見れたことがうれしいです。


今後にも期待したい世代でもあるので考えるとわくわくします


将来のサッカー選手、フットサル選手になって下さい!



NAPO Jr Blog


お疲れ様でした!!

Ameba人気のブログ