小塚館/宮城県登米市 | なぽのブログ

なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。

小塚館は、葛西家臣・小塚氏の居城でした。
訪問日は2017年8月6日です。

小塚館【1】

小塚館は、遠くから見るとこんな感じです。
地図を見ながら近づいて「あ、島w」と思い撮った1枚です。
これなら迷わないや!と思ったのですが・・・

小塚館【2】

案内は見当たらず、島の住宅街をしばらくウロウロしました。
そして、やっと見つけました!
矢印の所にある細い路地をのぞき込むと・・・

小塚館【3】

鳥居がありました。
よっく見ると、鳥居の右の脚と重なるように標柱が見えます。
これが表にあれば、もうちょっと早く見つけられたんですけどねw

小塚館【4】

神社の参道なので、まっすぐ山上まで続きます。
規模の小さな館なので、意外とまっすぐだったかもしれませんがあせる

小塚館【5】

参道の突き当りに、小さな神社があります。
周りや建物の感じから、今でも大事にお祀りされているようです。
主郭はこの背後だそうですが、何者をも阻むクローバークローバークローバーでした。

小塚館【6】

島状の館なので、神社だけが館跡ではないと感じました。
それで周りを走っていたら、それっぽい所がありました。
島状の端が、段差になっています。
軍事拠点だった頃の名残でしょうか?


◆歴史◆

葛西家臣・小塚氏の館でした。

築城時期は不明ですが、葛西氏に仕えた小塚氏の拠点でした。
小塚織部・帯刀父子は1590年、伊達軍に攻められ頑強に抵抗しました。
最終的に伊達軍に降伏し、小塚帯刀は七郎と名を変え伊達家に仕えました。


所在地:宮城県登米市中田町石森小塚

宮城県の城跡/なぽのホームページを表示