飯田城/新潟県三条市 | なぽのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。

飯田城は五十嵐館の詰城だったとされ、現在は神社があります。
訪問日は2015年8月5日です。

【写1】飯田城

たぶん社務所だったと思いますが・・・
壁に色々貼られていました。

【写2】飯田城

その中の1枚です。
描かれているのは神社の案内図ですが、縄張図そのものっぽいですw
右上の拝殿の後ろには、バッチリ「空堀」が描かれています。

【写3】飯田城

段差は城塁らしさを感じさせますが、そこは神社。
参道の石段が真っすぐ上がっていきます。

【写4】飯田城

その一番奥に拝殿があります。
こうやって建物があると、在りし日のお城に来たように感じます。
建物が和風ですからねラブラブ

【写5】飯田城

でも、城キチの目的地はその裏側にあります。
土塁ちゃんです恋の矢

【写6】飯田城

お城のセオリーで、土塁の裏側には大抵の場合ありますラブラブ
案内図で描かれていたも堀切です。
ただし真夏なので、いつもの写真になってしまいましたクローバークローバークローバー

【写7】飯田城

どうしても撮りたかったので、堀底に下りてみました。
これなら堀切っぽく撮れていると思いますあせる


◆歴史◆

五十嵐館の詰城として築かれました。

南に約350メートルの所にあった五十嵐館の詰城でした。
五十嵐氏は、1221年にあった承久の乱の五十嵐文辰が史料上の初見です。
以後、1578年に起きた御館の乱で敗れるまで続きました。
その後は神社も廃れたそうですが、江戸時代には堀氏の庇護を受けました。
そして1877年、近隣の十社を合祀して現在地に五十嵐神社が遷座しました。
神社を紹介している訳ではないんですけどねあせる


所在地:新潟県三条市飯田

新潟県の城跡/なぽのホームページを表示