殿ノ山城/静岡県御前崎市 | なぽのブログ

なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。

殿ノ山城には、この辺では珍しく石積みがあります。訪問日は2014年9月13日です。

【写1】殿ノ山城

石積みがあるというので来ようと思ったのですが・・・場所が???w何となく色々想像を働かせた結果、ここら辺の山だろうと思いました。その山を登る道はありますが、ちょっと登るとテッペンを越えてしまいました。・・・ということは、手前???道から山中に入れそうな所というと、ここくらいしかありませんでした。

【写2】殿ノ山城

山に入ると細い道があり、その脇にお墓がありました。道があるのはそのためかと思いましたが、奥まで続いているのでとりあえず進みました。すると、奥に綺麗に平らに馴らされた空間がありました。

【写3】殿ノ山城

写真ではわかりづらいかもしれませんが、平地が段になっていました。そしてよ~く見ると、段の切岸が石積みになっています。

【写4】殿ノ山城

上の写真の真ん中を拡大しました。石積み見えますよね?

【写5】殿ノ山城

段に見えたのは、空堀があったからでした。この角度だと、拡大しなくても石積みが見えます^^場所はココで正解でしたヾ(*´∀`*)ノ


◆歴史◆

不明ですあせる

不明だからこそ、意味不明に燃えちゃいますメラメラ結局は何もわかりませんがあせる

城主不明ということは、完成していなかったのかもしれません。「殿ノ城」と聞くと、「よくわかんないけど偉い人の城?」と感じますので。石積みがあることから、そんなに古いお城という訳でもなさそうです。

すぐ北には比木城があります。こちらは武田軍によって築かれたことがわかっています。地図を見ていると、殿ノ山城に登って来た道がそのまま比木城につながっています。来る前は殿ノ山城の次に、その道で比木城へ行こうと思っていました。この道は人が歩く山道で、バイクや車で走れる道ではありませんでした。

2つの城が至近距離でつながっているのは、何となく偶然ではないような気がします。殿ノ山城と比木城は、一城別郭だったのでしょうか?


所在地:静岡県御前崎市比木

静岡県の城跡/なぽのホームページを表示