岡城/愛知県岡崎市 | なぽのブログ

なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。

岡城跡は住宅街の中にあります。
訪問日は2014年8月5日です。

岡城①

岡城へ向かう目印は、このチョットお洒落なカーブミラーです。ここを曲がります。

岡城②

カーブミラーで曲がった先の道です。とても細い道で、この先に進んで大丈夫?という感じです。

岡城③

更に進むと、住宅街の真ん中にぽっかり空いた畑に出ます。道は相変わらず軽が1台やっと通れるくらいの狭さです。道あってるかな???とだんだん不安になってきます。

岡城④

でも!そんな不安を吹っ飛ばしてくれるモノを見つけました。岡城の説明板です。この辺が?と思いますが・・・

岡城⑤

そのままズンズン道なりに進むと、道は民家へ突っ込んでおしまい。城どこだ?と思っていると、道の突き当たりの手前から竹薮にも進めそう。というか、選択肢はこの竹薮以外にありません。・・・と思っていた所、右下に怪しげなコンクリート柱!

岡城⑥

岡城の城址碑ですヽ(´∀`)ノどうやらこの竹薮が城跡のようです。

岡城⑧

さっそくこんな立派な土塁が!堀跡なのかもしれませんが・・・

岡城⑨

これは堀跡と土塁ですね。堀はほぼ埋められているようです。土塁も所々に残っている感じ。何となく雰囲気はつかめます^^


◆歴史◆

築城年代は不明です。

池野大学が築いたそうですが・・・いつの時代のどんな人物なのかサッパリわからず┐(´∀`)┌

1561年、松平元康が攻めました。

桶狭間の戦で今川義元が討死すると、松平元康が今川家から独立しました。その第一歩が今川家臣への攻撃で、中島城の板倉重定を攻めました。板倉重定は中島城を捨てて岡城に篭りましたが、蒲郡市の八幡砦へ撤退。翌年、酒井忠次が八幡砦を攻め、板倉重定を討ち取りました。以後、河合宗在(勘解由左衛門)が城主となりました。

1570年、河合宗在が76歳で没しました

岡城がどうなったのかわからず・・・

1585年、岡御殿となりました。

徳川家康が上洛する際の宿泊所として整備されました。自身の城だった岡崎城がすぐ近くにあるのですがwいつまで使われたのかがサッパリわからず。説明板に書かれていた『三河名勝志』が書かれた頃には無くなっていたようですが。一般的に徳川家が使った御殿は、元禄(1688~1704)の頃には使われなくなりました。ここもそうなんでしょうか?


所在地:愛知県岡崎市岡町

愛知県の城跡/なぽのホームページを表示