竹腰城/愛知県稲沢市 | なぽのブログ

なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。

竹腰城(たけのこしじょう)跡は畑になっています。訪問日は2014年8月9日です。

竹腰城/②水路
▲光堂川

城跡のすぐ西側には、こんな感じの川が流れています。「わーいヽ(´∀`)ノ堀だヽ(´∀`)ノ」って撮ってる人、結構いますよね?w

竹腰城/②微高地が城跡
▲畑

水路のすぐ脇には、田んぼの中の微高地が畑となっています。確かこの辺に立て札があったハズなのですが、いくら探しても見つかりませんでした。現場でよそ様のサイトを確認しても、地図上での場所は合っていました。道も新幹線も畑の感じも写真とピッタリなのに・・・・・!!

竹腰城/③説明板の名残
▲説明板の跡

立て札のあったであろう場所をよく見ると、地面に棒っきれが落ちていました。これはもしや・・・のアレですね。「稲沢市で一番保存状態の良い」と書かれていた立て札の残骸っぽいです。このままでは「城跡の跡」になっちゃいますねあせる

東側にもう1本道があるので、場所を間違えたのか?と思いましたが…Google Mapのストリートビューで確認すると、場所は合っていました。2012年3月に撮影されたストビューでは、しっかりと立て札が写っています。


◆歴史◆

1600年、祖父江信勝により築かれました。

祖父江信勝は福島正則に仕えていました。関ヶ原の戦での功により竹腰と西島の地を与えられ、竹腰に城を築きました。

1614年、廃城となりました。

祖父江信勝が大坂冬の陣で豊臣方に内通したため、祖父江氏はお家断絶となりました。とまぁ、気合い入れて調べたのですが、わかったのはこれだけです。大坂方に内通した前後のいきさつなど、きっと事情があるはずなんですけどね…


所在地:愛知県稲沢市竹腰西町

愛知県の城跡/なぽのホームページを表示