なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
古厩(ふるまゆ)城の跡地には正真院というお寺があります。
訪問日は2013年7月31日です。

古厩城①/正真院山門
▲正真院

事前に調べた数々のサイトでは、古厩城の遺構は無いとのことでした。
なので訪問する予定ではなかったのですが、近くを通るからと立ち寄りました。
何となくですが、門の右脇の竹薮の中に何かありそうな・・・

古厩城②/土塁?
▲土塁?

さて、次行くべぇと回れ右すると、城キチレーダーがピンッと反応しました。
お寺の正面の田んぼの中に、横一線の茂みが。
これって土塁でしょうか?
土が盛ってあったり窪んでたりするのを見ると、ついつい病的に反応してしまいますあせる


◆歴史◆

古厩氏の本拠地でした。

古厩氏は安曇郡一帯を支配していた仁科氏の一族です。
築城年代はわかりませんが、古厩盛晴が築いたとされます。
古厩盛晴は1500年代前半の人物です。

1552年、武田軍に降伏しました。

小笠原長時の林城を陥落させた武田軍は、深志城を改修して周辺の国人達を攻略しました。
古厩盛晴も周囲の国人達と同様、武田軍に抵抗していましたが・・・
小岩嶽城を攻め落とされた際に自刃しました。
古厩盛晴の子・盛兼は武田軍に降伏しました。

1561年、主の仁科盛政が上杉軍に寝返りました。

第四次川中島合戦の際、上杉軍の調略により、留守を守っていた仁科氏の家臣が寝返りました。
佐久方面で戦っていた仁科盛政は帰ることが出来なくなり、そのまま上杉家臣となりました。
武田晴信は五男・盛信に仁科家の名跡を継がせ、新たな領主としました。

1583年、小笠原貞慶により古厩氏が謀殺されました。

武田家の滅亡、本能寺の変が立て続けに起こった後、松本は小笠原貞慶が制しました。
古厩盛勝も小笠原貞慶に従うこととなりましたが・・・
海野幸貞、赤沢経康とともに上杉景勝に内通したとして、松本城で謀殺されました。
この時に廃城になったと思われます。


所在地:長野県安曇野市穂高古厩(正真院)

なぽのホームページ/長野県を表示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。