お休みの日は、ファンデーションを付けますか?

当サロンのお客様には、

365日付けて下さいとお伝えしています。

その目的は、紫外線対策?美しく見せるため?

…ではありません。

理由は肌の酸化を防ぐためなのです。

 

 

  肌を休ませるのは、正解?

 

『休日は肌を休ませる為に、

ファンデを付けないようにしましょう』

と耳にされたことや、

アドバイスを受けられたことがあるかもしれません。

何故でしょうか?

 

 

それは下地やファンデ―ション、

フェイスパウダーなどが

肌に負担をかけているからですね。

 

 

では肌に負担をかけていると知っているのに、

肌に付けるのは何故でしょうか?

 

 

きっとお肌を綺麗に魅せたいという、

願望ですよね。

でもよくよく考えていただきたいのです。

 

 

肌に負担がかかるものを使い続けると、

どうなるでしょうか?

 

 

カバー力のある下地やファンデ、

UV製品は、油分が多く含まれています。

その油分は、クレンジングして

綺麗に落とせているわけではないのです。

 

 

肌は、布のように細かな穴(毛穴)があります。

その中に入り込んだものを

100%取ることはできません。

取り残された油分が少しずつ蓄積されていくと、

いずれは固形物として固まり、

洗顔では取れないものになっていきます。

 

 

さらに進むと、それらが重たくなり

たるみとなって下がってくるのです。

また油膜は肌のターンオーバーを妨げます。

しみ、くすみ、色素沈着などの

肌老化が加速するだけでなく、

赤みや痒み、吹出物といった

肌トラブルの要因ともなるのです。

 

 

綺麗になりたい!と思って

毎日使い続けるものが、

御自身の肌を傷めているのです。

 

 

  ノーファンデもお勧めしない

 

では、何もつけない選択はどうでしょうか?

洗顔して保湿したら、ハイ終了…

実はこれもお勧めしません。

 

 

肌からはアブラが分泌されています。

このアブラが空気に触れると、

酸化していきます。

酸化はくすみを起こし、

アブラは粘るような質へと変わります。

 

 

粘りのあるアブラになるほど

洗顔で落としづらくなり、

また少しずつ肌に蓄積されていきます。

 

 

ここからは先程ご説明した

同じ手順で、肌老化が進みます。

アブラの固形化→洗顔で取れない→アブラが蓄積・・・

 

 

その結果、

・毛穴の広がり

・赤み

・痒み

・ざらつき

・シミ

・色素沈着(くすみ)

・たるみ

が起こります。

 

 

勿論カバー力のあるファンデを選ぶよりも、

何もつけないという選択の方が肌にはいいのですが、

ベストな選択ではありません。

アブラが直接空気に触れないよう、

しかし肌代謝も妨げないようにすることが理想です。

 

  正しくは、365日付ける

 

毛穴を詰まらせないために、

カバー力のあるファンデは避ける。

しかし何も付けない選択は、

肌のアブラが劣化する。

では、どうしたらいいの?ということですね。

 

 

ベストな選択はこうです。

クレンジング不要の下地や

ファンデ(フェイスパウダー)を、毎日つける。

クレンジング剤が不要な下地やファンデは、

油分が少ないためカバー力は期待できません。

しかしカバー力のあるファンデで綺麗に魅せつつ、

肌老化が進行する方がよっぽど怖いですよね。

 

 

肌には排泄力があり、古い角質や皮脂が

自然と剥がれていくようになっています。

このチカラを妨げてはいけません。

活かしてあげましょう。

 

 

ターンオーバーがスムーズになるように、

正しいスキンケアで促してあげるのです。

それこそが真のスキンケアであり、

美しい肌作りなのです。

 

 

今だけの美ではなく未来も美しい肌であるために、

今何を選択するのかが大事ですね。

 

■スタンドfm始めました■
ながら聴きで肌改善にお役立てください

 

 

■オンラインメニュー■

 

 

■サロンでの施術メニュー■
 
 

■無料メルマガ■

ベル目から鱗の美容法、読んだその日から肌が変わりだす!
右矢印くすみがカンタンに取れて、諦めていた肌が5歳若返る!7つの法則メール講座

 

 

■お客様の声■

 

 

 

歳を重ねると顔がたるんできて…

シミが濃くなってきて…

とご相談いただくことがあります。

 

 

このようなご相談が増えるのが、秋。

その理由は、湿度と気温の低下にあります。

 

 

この2つの低下は、

肌の代謝力を下げてしまうのです。

夏まで活発だった肌も、徐々に

そのスピード落としゆっくりモードに入るのですね。

こうなると古い角質が蓄積し始めます。

 

 

本来ならば剥がれていくはずの

古い角質が肌に残るのですから、

くすみが出てきます。

さらにシミや色素沈着も目立ち始めるのです。

 

 

そして皮脂の排泄も滞り、

肌にあぶら膜を作り始めます。

実はこのアブラ膜もくすみの原因です。

 

 

アブラは酸化すると、黄色や茶色、

グレーのように変色するからです。

このアブラ膜を洗顔で除去できるのが、

北野式洗顔の特徴です。

 

 

先日オンラインメンテナンスをご受講くださった

K様の、ビフォーアフターお写真です。

 

◎改善ポイント

・くすみが取れて透明感が出る

・フェイスラインが上がる

・頬の位置が上がる

・法令線が薄くなる

・頬の色素沈着が薄くなる

・肌にやわらかさが戻る

・化粧水が入りやすくなる

 

 

肌の動きをスムーズにしてあげるためには、

劣化したアブラ膜を取ることが必要です。

 

 

あなたのお肌はしっかり代謝してますか?

 

 

■スタンドfm始めました■
ながら聴きで肌改善にお役立てください

 

 

■オンラインメニュー■

 

 

■サロンでの施術メニュー■
 
 

■無料メルマガ■

ベル目から鱗の美容法、読んだその日から肌が変わりだす!
右矢印くすみがカンタンに取れて、諦めていた肌が5歳若返る!7つの法則メール講座

 

 

■お客様の声■

 

 

 



 

たった11ヶ月で素晴らしい変化を遂げられました。

 





◎改善内容

 

・赤み

・痒み

・角質の肥厚

・ざらつき

・乾燥

・色素沈着

 

 

K様の肌は、肌代謝力が低迷されていました。

その原因は、スキンケアにあったようです。

 

・保湿量が少ない

・油分が多い化粧品を使っている

・ファンデーションにカバー力がある

・シャンプー剤が毛穴に詰まる

 

と、肌の動きを妨げるような

ケアをされていたのです。

 

 

K様の御肌からは、毎回

しつこいアブラがたくさん出てきました。

このアブラが抜けてくると同時に、

肌に透明感が出てきたのです。

そのあとは、肌代謝の

スピード感も戻ってきたのでしょう。

お逢いするたびにどんどん美しさを増され、

こちらが驚くくらいです。

 

 

肌は排泄する場所です。

古い角質や皮脂は、

日々剥がれていかないといけません。

 

 

しかし現在の美容法はどうでしょうか?

ほとんどの化粧品やエステでは

排泄することよりも、足す(補足する)ことが

重要視されている傾向にあります。

肌の動き(代謝)を妨げていないかどうか

それを意識してスキンケアを選んでいきましょう。

 

 

 

■スタンドfm始めました■
ながら聴きで肌改善にお役立てください

 

 

■オンラインメニュー■

 

 

■サロンでの施術メニュー■
 
 

■無料メルマガ■

ベル目から鱗の美容法、読んだその日から肌が変わりだす!
右矢印くすみがカンタンに取れて、諦めていた肌が5歳若返る!7つの法則メール講座

 

 

■お客様の声■