ワールドカップ開幕2017−18 | 田原直哉オフィシャルブログ 〜EVOLUTION〜 
2017年12月20日 16時51分15秒

ワールドカップ開幕2017−18

テーマ:ブログ

いよいよオリンピックシーズンとなる2017−18シーズンが幕を開けました。

 

今期のワールドカップは全6戦。

12月16日/17日 第1戦/第2戦       中国・Secret Garden

   1月 6日     第3戦         ロシア・Moscow

   1月12日           第4戦            アメリカ・Deer Valley

   1月17日/18日   第5戦/第6戦 アメリカ・Lake Placid

 

先日、中国にて開幕戦が行われ、いよいよと身の引き締まる思いでいっぱいです。

 

結果は2戦とも23位。

 

でも、今期は1戦1戦の高リザルトも必要ですが、積み重ねももっと必要。

 

オリンピック出るには国枠獲得とSAJの派遣基準をクリアしなければいけないのですが、後者はクリア済み。

 

後は国枠ということになるんですけど、どーやったら国枠ってとれるの?

 

って思ってる人も多いと思います。

 

エアリアルはオリンピックに出場できるのは世界でMAX25人。

 

2016−17シーズンと2017−18シーズンのポイント(pt)ランキングによって25の国枠が分け与えられます。

 

なんのポイント?

 

ワールドカップには1位100pt、2位80pt、3位60pt.....29位2pt、30位1ptと30位までそれぞれ順位によってポイントが定められています。

 

このptを大会ごとに積み重ねていき、2016−17シーズンから2018年1月19日のワールドカップLake Placidまでのワールドカップ、世界選手権大会が対象の大会になります。

 

今回23位2回ですので8pt×2=16ptを積み重ねたことになります。

 

先シーズンは開幕2連戦を棄権したので0pt、その後も成績がふるわなかったので2016−17シーズンは8試合で77ptとこのポイントをあまり獲得することができませんでした。

 

ということで、残りの4試合もこのポイントの積み重ねが重要。

 

2戦終えた時点での国枠に関するランキングは25位。ぎりぎりですね。。。

 

しかし、1ヶ国最大4名とのしばりがあるのでそれを考慮すると22位。

 

自分の上に中国が6名、アメリカが5名いるので3名分はランキングをカウント致しません。

 

下からの追い上げ等考えるとまだまだ予断の許されない状況ではありますので1試合ごとに気合いを入れていきます。

 

でも理想はぎりぎりの戦いをするのではなく、もちろんスーパーファイナル、表彰台も狙っていきたい。


次戦はここ数年相性のいいモスクワ!ここらで1発決めたいです!

 

この先も皆さんの応援よろしくお願いします!

 

 

{C71B78EC-B090-4A4D-AA9A-8D923ED1E8B8}

📷Wカップ初参戦のJK碓氷選手と😉

田原直哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス