今年も歴史ある荘厳な癒しのお寺、岡山市西大寺地区、鶯梅院大広間にて

 

ヨガの年末恒例行事、『太陽礼拝108回』を開催します!

 

今回はキールタンで共にしたシュリデヴィさなえさんによるインド古典楽器、ハルモニウムの伴奏をBGMにしたガイドを行います!


より集中が高まり、瞑想的なスーリヤナマスカーラになるでしょう♪


 

 

日時:12月23日(土祝) 14:00~
会場:鶯梅院大広間(岡山市東区西隆寺1010)
参加費:2000円
定員:キャンセル出ました!当日飛び込み可!
参加資格:ある程度ヨガの経験がある方

※シヴァナンダヨガの太陽礼拝になります。

【お申し込み】
naoya0806@gmail.com 
件名:太陽礼拝108回申込
本文:①お名前②連絡先(電話番号)

を明記の上メールを送信してください。



***********************************************

 




 


「108回なんて本当にできるのか?」

最初は誰しもが思う不安も、回数を重ねていくことに、思考も、肉体の感覚も、どんどんクリアになっていくのを感じるでしょう。

 

皆とエネルギーを1つにして行うからこそ達成できる境地です。


108とは仏教において神聖な数字として知られています。

仏教の教義の一つでは俗に煩悩は108あり、除夜の鐘を108回衝くのは108の煩悩を滅するためと言われます。

108回の太陽礼拝をチャレンジして2017年の煩悩を取り除き、心と身体を清めて新しい年を迎えましょう!

 

************************************************

 

過去開催の様子↓

 

 

 

 

今までの開催で参加者の方からたくさんの感想メールを頂き、またレッスンで再会した方からも感想の声を聞かせていただきました!


その一部を紹介します↓


・ずっと気になりながら、参加する勇気がでなかった太陽礼拝108回。ナオヤ先生の言われた通り、みんなですると、不思議なオーラ?が溢れて流れにのって達成することができました!

・かなり心配でしたが、終わればあっというまでした!

・108回の途中には様々な思いが巡りました。早く終わらないかなと思ったり ,もっと1つ1つの動きに集中して丁寧に心を込めて動こうと思ったり,他の人は大丈夫なのかなとか,直也さんは汗かいてるようだとか,色々です。でも自分でも不思議だったのはあんなに疲れてきたのに,最後の方になるとなんだか止めたくないなぁって思ったりして。次が最後だったらどうしよう,もっと丁寧にすべきだったとか・・・今回の経験でまたヨガが好きになりました。


・太陽礼拝が始まってすぐ、もう、こみ上げてくるものがあり、また最後の「ラスト!」のところでは、涙が流れました。1回1回、省エネすることなく(笑)全力でやったので、いまはからだに疲労感もありますが、達成感があります!マントラの響きも心地よくて、ほんとうにシヴァナンダの太陽礼拝は、心地いいですね。

・やりきれるかどうか心配で、ずいぶん迷ってからの参加でした。
最初は半分の目標だったのですが、途中から頑張ってみようという気になりなりました。そして、なんとか最後までついていけました。

・ほんとうに1人だったら出来なかったと思います。
 ナオヤさんのガイドと皆さんと一緒だったからできたのだと思います
そして、やりきれた自分の身体にとても感謝する事ができました。

・今はかなりの筋肉痛ではありますが、キモチのよい疲れが残っています。

・始まる前までは不安がありましたが、始まってしまうと不思議と続けられました。本当に皆さんのパワーと一体感のおかげかな~と思います。途中で色んな考えが頭をよぎるのですが、身体の動きに集中するとまた頭がからっぽになって…の繰り返しで、最後の一回を終えたらじわじわ達成感があって気持ちが良かったです。ぜひまた参加したいです!

・自分の歴史に素晴らしい経験が一つ、追加できました❗ありがとうございました。来年も是非参加したいと、強く感じました。

・108回の太陽礼拝は今まで何度も経験がありますが、今回が本当に一番良かったです!

・翌日からなぜかもの凄い食欲が来ました(笑)それは嫌で悪いものではなく、心身が浄化されたあとの自然な体の反応のように思います!精神的にもスッキリです!

・体は筋肉痛で痛いんだけど、気分すっきり!100回鐘を聞いたあとテンション上がりました!自分に自信が持てました!


etc・・・