人生の3大イベントとは?

それは

 

①生まれること

②結婚すること(どんな異性との出会いをするか)

③死ぬこと

 

この3つです。

この3つの要素はその人の

人生を決定付けるほどです。

 

まずは、生まれることについてですが

自分の意思で生まれる人は一人もいません。

 

自分の国籍、性別、親子関係、容姿

体質、時代背景にいたるまで

自分の意思とは関係なく一方的に

与えられるものです。

 

しかし、これでほぼ人生の様相は50%が

決まるでしょう。

 

でも、まだ50%は可能性があります。

 

結婚の出会いが人生の90%

これはある程度、選択肢があります。

 

しかしながら、「結婚の出会い」によって

その人の人生の9割ほどが決定します。

 

とりわけ女性は夫になる相手がどれほどの

力量を持っているか否かでほぼ

決定的になると言ってもいいでしょう。

 

どんな人生だったのか?は死を迎える時、決定する

人生の最期、その人のすべてが決定されます。

いい人生だったかどうか・・・

 

これがすべて自分にかえってくるのです。

 

こればかりは他人のせいにはできず

すべて自己責任であることを

目の当たりにするのです。

 

結婚は、その人の人生の質を決定的にする

ここで少し、立ち止まってみましょう。

 

ちょっと受け入れ難い人もいるかと

思いますが、私達は親の産物です。

 

これは遺伝子情報だけでなく両親や先祖

からもらった習慣性は

無意識レベルのため、避けようにも

避けられずにいます。

 

人間は本当に不思議なぐらい、親に

似ているものなのです。

 

それは親の習慣性を無意識に教科書にして

生きてしまうからです。

 

だからといってがっかりすることはなく

ここは自覚次第でいかようにも

変われるのです。

 

今年も残るところあとわずかですね。

 

一年を振り返ってみましょう。

 

もし、自分の中にそぐわない感情が

湧き上がってくるとしたら・・・

 

一度、勇気を出して心の中に

あるものと向き合うことが必要となります。

 

過去の思考が今の現実を作っている

なぜなら今の状態は「過去の思考が

現実化している」からです。

 

未来は「今の思考」が現実化するとしたら

このままでは駄目だ!と

心の警報ブザーが、お知らせしてくれます。

 

結婚も然りです。

 

結婚は人生のシナリオを書き換える

最高の筆と絵の具です。

 

最高の幸せは夫婦関係を通して手に入る

これは本当にすごい挑戦なのです。

人は生まれて死ぬことは、どうしようも

ない宿命です。

 

人はあまりに無防備に生きているものです。

 

運命を共にする伴侶との関係が

人生を決定づけるのは、明らかな真実です。

 

人生を切り替える契機が結婚によって

可能となる。

 

これをよく心得ている人は、途中どうあれ

最後は幸せになっていくものなのです。

 

お知らせ

    心が軽くなる夫婦のルールを知るメルマガ
     を希望の方はコチラをクリック

    体験コーチングのご案内はコチラをクリック

ほんものの夫婦学が学べる会員サイトのお知らせ

12月中の登録者様に限り、初月100円!
夫婦アカデミーオンラインサロン キャンペーン中!

上矢印登録はこの枠内をクリック