9月15日(日)、毎年恒例のNPO法人Harmony&ハーモニーファミリークリニックの社員旅行に出かけました!バス

 

今年も浜松バスさんの協力で開催しました。

コースはこんな感じ。

 

安曇野スイス村(昼食)- 穂高神社正式参拝 - さかた菓子本舗(おやき専門店) - 大王わさび農場

 

雲ひとつない最高のお天気の中、浜松からの出発組側が35名、穂高神社現地集合組が6名、今年は41名の参加で実施しました。虹

 

 

安曇野スイス村での昼食。

みんなで蕎麦とお鍋、お刺身のセットメニューをいただきました!お弁当

 

 

 

 

当法人の守護神の1人である「穂高神社」で初の正式参拝を受けさせていただき、穂高の神々に日頃の感謝と今後の取り組みに対する宣言、関わる人々の幸せ等のお礼を伝えさせていただきました。

 

参拝中、ずっと心地よい風が吹き続けていて、とても暑い日だったにもかかわらず、快適に過ごすことができ、それだけでも歓迎していただいていることが伝わってきました!乙女のトキメキ

 

クリニックの院長である妻が代表して玉串を奉納させていただきましたが、拝殿に入った時から涙が溢れてきて止まらなくなったそうです。

こんな経験は初めてで、感情が崩壊するかと思ったくらい自分でもどうにもならなかった!と驚いていました。ポーン

 

また、管理者のTはまだ自宅兼事務所だった私の自宅で、こじんまりと4人くらいの職員でお昼ご飯を食べていた頃を振り返ったら涙が止まらなかった…と話してくれました。えーん

 

訪問介護の責任者のUも、感情が溢れてきてどうしようもなかった…と言っており、他のスタッフさんたちもそれぞれに感じたことがあったようです。おねがい

 

面白かったのは、顧問のYさんが新しくご自分で大きな事業を始める旨の宣言をしたら、「本当に覚悟はできているのか?」と問われ、できているという返事をしたそうです。

そしたら帰りの車の中でその事業の関係者からメールが届き、事業に関するビックニュースが飛び込んできたようで、私のところにもすごい!!と感激の報告をしてくださいました。びっくり

 

私はお金が当時何もなかったので、本当にボロボロの机や椅子を廃品回収業者からもらってきては事務所を整え、ボーナスも全然出ないくらいだったから自分の貯金を取り崩して気持ちだけでも出してあげたい…なんて悩み葛藤しながらやっていた時代を私も本当に懐かしく思い出していました。タラー

 

来年で10周年になりますが、社員数も4年前の6倍になり、職員さん達や理事顧問の皆さん、関係者の皆さんの支えがあってここまでこれたことに心より感謝し、穂高の神々様にも私が自慢の職員さんたちをきちんと改めて紹介できたことにとても満足し、これからの決意も新たにしました!流れ星

 

 

さかた菓子本舗さんでのショッピング。

このお店は、地元が長野の職員さんがぜひ行きたい!ということでコースに組み込ませてもらいました。

 

おやきでとても有名なお店ということで、なくなり次第閉店なんだそうですが、添乗員さんがあらかじめ電話をして取っておいてもらえるように頼んでいてくれたので、皆さん沢山のおやきをゲットすることができました!プレゼント

 

 

 

 

うちの法人の女神たちです!ふんわりリボン

 

たまに男神じゃないのか??と勘違いする時がありますが、美しい女神たちです。

いや絶対女神です!…たぶん。グラサン

 

 

今年も思い出に残る素晴らしい社員旅行を実施できたことに感謝します!お願い

 

これからも元気で、楽しく、仕事をしていきましょう!ウインク

皆さんお疲れ様でした。

 

 

 

全国の有名書店、Amazon等をオンラインショップで購入できます!