昨年の9月頃から、顧問のSS総合会計グループの代表と何度も作成会議を開き作り上げてきた「人事評価制度」が完成しました!

 

こういう会社にしていきたいという私なりのビジョンを達成するために必要な要素が、現段階ですべて盛り込まれたものができたと思います。ウインク

 

一般の中小企業でも人事評価制度を導入している企業は少ないとのことですが、私の目標でもあり、職員さんたちにも伝えている『ハーモニーブランド』を構築していくためには、絶対に必要となるものだと思っています。

 

私がいなくなっても、ハーモニーが目指す部分、ハーモニーとしての魅力、ハーモニーの在り方が全く変わることなく利用者様やお客様に提供できるようにしていくためには、誰がやっても一定の結果を出すことができ、一定の評価を得ることができるシステムが必要だと考えます。

 

池谷さんがいなくなったらハーモニーって変わっちゃったよね…と言われるようでは、ブランドどころか、存在意義すら疑われるようになってしまいます。ショボーン

逆に、池谷さんがいなくなってもやっぱりハーモニーはハーモニーなんだね!と言われる組織であってほしいし、もっと言えば、池谷さんがいなくなったけど、さらに良い法人になったよね!と言われるようになってもらいたいという思いがあります。乙女のトキメキ

 

経営者の大切な仕事の一つに、後継者のことを考える(後継者を育てる)ということがあると思います。

誰がやっても同じクオリティを保てる、それ以上のクオリティを出せるようなシステム作りをどんどんやっていく必要があると考えます。

 

あとは評価制度によって客観視した現在の自分を知った職員さんたちが、私や管理者たちと面談をし、PDCAサイクル等を上手く活用し合理的、効率的に成長できるシステム、みんなが自分の弱点を強化したり、強みをさらに伸ばせるようなものをセットにしたものをこれから作り出すれば良いかなと思っています。筋肉

 

人は意志の力や理論だけではなかなか変われないものです。

それなりの環境を作り、考え方や習慣を変えることで変わっていける部分がありますので、その環境づくりにはこれからさらに力を入れていきたい考えです。