子猫のお腹の中に… | NPO法人ねこけん Official Blog

NPO法人ねこけん Official Blog

2011年9月22日に立ち上げた新猫ボランティア団体『NPO法人ねこけん』の公式ブログ

出先で、蹲る(うずくまる)仔猫に出会ったら…

あなたはどうしますか?

 

メンバーのご友人が社用でT県へ行った際に、山の麓の駐車場で小さな白い塊を発見。

よく見ると白い子猫。

「こんな所にたった1匹で子猫が??」

辺りを見回しても母猫らしき姿は有りません。

他の兄弟達等も見当たらず…

子猫は独りぼっちで蹲っていました。

白い毛が汚れていたので、飼い猫ではなさそうですが、ご友人は気にはなるものの、「母猫が戻って来るかも知れない」と、一旦その場を離れ用事を済ませると、急いでまた駐車場へ。

すると、白い子猫はまだ同じ場所に蹲っていました。

ご友人は思わず駆け寄りその子猫を抱き上げました。

すると、具合が悪いのかお腹が空きすぎているのか、白い子猫は何の抵抗もなく、なすがまま・・・

只ならぬ状況に、急いで近くの動物病院を探しました。

出張中で土地勘の無い場所、治療費がいくら掛かるかも分からない中、そんな事より「子猫の様子がおかしい。何とか助けたい」との思いで、近くにある病院を見つけて急いで連れて行きました。

診察の結果は「猫風邪と空腹で動けなかった」との事。

「空腹で…」と聞いて心が締め付けられた…

小さな子猫にとって、風邪も飢えも寒さも、全てが命の危険にさらされる原因となりえます。

そのまま放置していたら、白い子猫は間違いなく寒さや風邪の悪化、そして飢えで死んでいたでしょう。

約2週間の入院を経て(ご友人は東京の方で子猫はT県にいたので)東京に連れて来ました。

連れて来る前に、もう一度、検便をしました。(ウィルス検査等は済ませています)

すると…入院してすぐの検便では回虫だけが検出されていたのですが、2回目の検便では、マンソン裂頭条虫卵が発見されました。

カエルや蛇等を食べたであろう猫のお腹の中に、このマンソン裂頭条虫が出てくる事で知られています。

 

初期処置を済ませ、蹲っていた白い子猫は、メンバーHRさん宅にやって来ました。

不安げな白い子猫は…

IMG_2085.JPG

安心で安全な生活をする中で

IMG_2084.JPG

愛情をたくさん受け・・・

IMG_2071.JPG

元気いっぱいの

IMG_2077.JPG

美しい白い子猫になりました!

IMG_2061.JPG

他の保護子猫たちともすぐに仲良くなって

IMG_2078.JPG

IMG_2066.JPGIMG_2070.JPG

IMG_2069.JPG

愛情の強い母猫エルベが、我が子と同じようにお世話をしてくれています。

IMG_2038.JPG

たくさん甘えて

IMG_2039.JPG

もう独りぼっちじゃない

IMG_2036.JPG

嬉しいね

IMG_2037.JPG

もう大丈夫!

IMG_2083.JPG

 

たった独りで蹲っていた白い子猫

IMG_2035.JPG

この子猫は一人ぼっちで寒風が吹き荒れる駐車場で蹲るまで、どのような生活をしていたのでしょう。

お腹からマンソン裂頭条虫卵が出てきた子猫・・・

母も兄弟も仲間も居ない中、たった独りで動けずに蹲っていた子猫・・・

恐怖と寒さ、飢えの中、この子は何を思っていたのでしょう・・・

IMG_2062.JPG

誰か…食べるものをください

誰か…暖かさをください

誰か…誰か…

抱き上げてください…

薄れていく意識の中で、体から力が抜けていく中で

この子は必死で救いを求めていたのでしょう

IMG_2063.JPG

同じような状況になった時に、どのように行動をするかで子猫の生死が分かれると思います。

蹲る白い子猫を抱き上げてくださった、ご友人の勇気と優しさに感謝感謝のねこけんでありました。

幸せになろうね!

IMG_2075.JPG

雪のように白い子・・

スノーと仮名が付きました!

IMG_2089.JPG

 

☆ねこけん譲渡会開催☆

日時:2016年12月18日(

練馬会場

午後1時~午後5時
場所:東京都練馬区豊玉北5-15 -12

アロマテラピーサロン「マシュマロー」の入っているビルの2Fです。
交通

西武池袋線 練馬駅 徒歩1分

東京メトロ副都心線 練馬駅 徒歩1分

東京メトロ有楽町線 練馬駅 徒歩1分
都営地下鉄大江戸線練馬駅徒歩1分

アクセス

※保護猫の体調により、当日欠席となる子もおりますが、
当日の問い合わせはご遠慮頂けます様お願い申し上げます。  

IMG_1560.JPG

1460432549704.jpg

IMG_1983.JPG

 ☆里親様へのお願い☆

(↑詳しくはこちらをクリック)

上記より、条件・契約書をご確認ください。

携帯からは⇒nekoken@cat.email.ne.jp 


「49頭多頭飼育崩壊」
KIMG2999.JPG
様の御協力と、御支援のおかげで、猫達の全頭保護が完了致しました。

IMG_0548.JPG
殆どの猫さんが元気を取り戻しています。しかし、長年の栄養不足が原因してか、体が小さく奇形や、歯が悪い子、目の潰れた子も大変多く、これから先の、医療費や保護費用がどれだけ掛かるか分かりません。

現在体調が安定している子の抜歯を進めています。

また腰の悪い子の治療も始めております。

少しづつ新しい家族の元へ巣立っている子もおりますが、

まだまだ譲渡は完了しておりません。

皆様にお願いです。どうかこの猫達を救うために力を貸していただけませんでしょうか?

この子達の為に、手を差し伸べていただけませんでしょうか?

IMG_1153.JPG

思う事は多々あるかと存じますが、何卒ご理解ご協力をお願いいたします!
①預かりさん(飼い主さん)大募集! 
預かりボラさんができる方はこちらにお問合せください
②不足している品です。
Amazon欲しいものリスト
③病気治療の為に
医療費等、ご協力を御願いいたします

口座:NPO法人ねこけん
三菱東京UFJ銀行 上石神井支店 普通0083925 
ゆうちょ銀行 店名〇〇八(読みゼロゼロハチ) 普通 9968610 
郵便口座  記号10040 番号99686101 
④広い譲渡会場を探しています。
練馬区近郊を希望、
賃貸契約などの詳細は↓
nekoken@cat.email.ne.jp

 

いつでも里親募集中

☆★☆ご連絡・お問い合わせはこちらをポチッ☆★☆ 

携帯からは⇒nekoken@cat.email.ne.jp 

☆幸せ写真館☆

来夢音ちゃん

はるちゃん

みんな幸せ~ラブラブありがとうございます音譜

 

○通販コーナー○

会員制通販サイト「560shopping」の会費は

「不妊去勢手術無料動物病院」の運営費に充てられます。

大変お待たせ致しました!!
食事療法食がよりお求めやすくなりました!

これまで1注文単位が大きい商品ばかりでしたが、
療法食の少量での販売が可能になりました

 

pHコントロール2 ドライ 500g(猫)

販売価格(税抜): 880 円

猫用 pHコントロール2は、下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、マグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。

 

 

 

Vets Plan™ pHケア ドライ 1kg(犬)

販売価格(税抜): 939 円
犬用 ベッツプラン™ pHケアは、下部尿路の健康維持に配慮したい成犬のための総合栄養食です。
この食事は高い嗜好性を実現するとともに、ミネラルなどの栄養バランスを調整しています。

 

ガリガリサークルスクラッチャーブラウン

販売価格(税抜): 1,157

愛猫たちが最高にくつろげるように開発された愛猫専用の爪とぎです。愛猫がすっぽり丸くなってくつろげる、サークル型クラウチングタイプです。内側の爪とぎ素材は、硬質の底面(横目)と軟質の側面(縦目)があります。爪とぎ時の削りカスが飛び散りにくい構造設計になっています。愛猫がどこでも爪をとげるように、内側はすべて段ボールの爪とぎ素材を使用。さらに、愛猫が興味を示さないときに、爪とぎにふりかける「またたび」を付属しています。
サイズ:幅370×奥行370×高さ135mm

 

☆TNRの必需品☆ 

トマホーク社捕獲器(ブラック)
「踏み板式黒の粉体塗装の捕獲器」出入り口は1つです

 
黒の粉体塗装は塗装が剥げない限り、錆びないといわれております
※塗装は大きな衝撃【下に落とす等】がない限り剥げません
感じ方には個人差が有ると思いますが、汚れや臭いが付きにくく、使用後の洗浄、消毒が楽になりました!
※重量は2.7キロと、非常に軽いので持ち運びが便利です。
捕獲器に関するお問い合わせはこちら→捕獲器問い合わせ
※捕獲器の売り上げは、すべて飼い主のいない猫さんの医療費、フード代等に使われます

※捕獲器という特殊な製品ですので、どなたにでもお譲りできる訳ではございません。

 

ブログ村 猫ブログ  人気ブログランキング 
◇ブログランキングにご協力ください◇
 ねこけん公式ブログ 
ねこけん公式ブログ 


ここからお買い物するだけでねこけんにポイントが寄付されます♪ 
※お買いものした方のポイントは減りません。
☆寄付ポイントは保護猫ちゃんのご飯おにぎりや猫砂購入に使わせて頂きます☆
ねこけん公式ブログねこけん公式ブログねこけん公式ブログ