今週は今日しか二郎出来ない…。
臨休が何故か多く、余計に欲する。
チョイスはつけ麺を食べられる店
 
小滝橋。
(体感推定麺量  290g)
 
{699109FF-3F52-4807-AC7E-0C17ECF66829}
2017以前の小滝橋の味は知らない。
6月に訪問。
飲んだ帰りにつけ麺。
今日は空きっ腹で真摯につけ麺を喰らう。
小つけ麺 ヤサイ ➕ニンニク➕魚粉
「ぎょふん」とコールしたら「さかなだし」
と言い直された。
{762E272B-7969-44CF-A536-D6C98D950B42}
満員…。
店内4人しか食べてない。
まったりと待つw
つぶさに厨房の仕事が見れる位置。
豚が厚くカットされている…。
{B9F414CF-BA62-49E4-AE32-D76D058BB3C7}
 
みためはスモジに似ているか?
{86907898-CE0D-4D76-AC5E-05DB0FCDDA9B}
 
中央に魚粉。
メンマ、煮玉子ハーフ。
カネシ➕微妙な酸味、
ニンニク風味の
シャバで強いつけ汁、
小岩なみに魚粉をもっとかけたい。
さかなだしマシマシ
できるのか?w
ヤサイ…
シャキでつけ汁にフィット。
美味い。
{3E68629D-C151-4DED-8143-85A32F12D51C}
太麺。
コシありモチッとした美味いヤツ。
{56E74CD7-43FC-4C3C-96E4-677286B7A991}
豚を麺サイドに移行。
橋で切れる豚。
一定のテンションを保ちながら
とても柔らかい。
結論…神が宿っていたw
こんな豚なら絶対に豚入。
{3477C3C0-4E71-4422-9764-427A8DBA30CA}
 
とても色っぽい麺。
{17710832-5B6C-49A6-8F87-37A5DCDA65A3}
 
正に神豚。
ニンニクを添えて
美味すぎて目を閉じたw
{E99BBB95-D396-46A9-BC0A-A3857429A615}
煮玉子。
立派な料理。
味の染みた白身。
甘い黄身。
最高のバイプレイヤー。
{235ED787-3157-44CD-9B19-639C4FFADB40}
フィニッシュまでは10分。
あっという間。
小滝橋劇場を満喫。
 
食べたい時が
美味い時…だろうが
この店のつけ麺は…
文句なしに…美味い。
 
{E630228C-850C-416B-AF44-5B1C300C3029}

店の
店主、助手
結構な大人。
アンニュイな
雰囲気
嫌いじゃない
 
小滝橋
率直に美味いと思う。
次回もつけ麺になるかもしれない。
 
ご馳走さまでした。
 
 
 
 
 
 
 
AD