なおはまの単身アメリカ・ローカル採用⇒ 後に帰国&起業。そんなブログ。

2011年10月帰国して会社設立!通算2年半に渡るアメリカ生活(ミネソタ⇒アトランタ⇒ナッシュビル)ではホントに色々ありました。
振り返るとミネソタ語学留学⇒アトランタで就職⇒転職ナッシュビルへ!更には米国で新婚生活。そして帰国さらには起業・・人生波乱万丈だ。


テーマ:

少し前のお話です。

 

電話にてお問合せを頂き、

 

とある物件の内覧をご希望との事。

 

時間は夜20時に現地で待ち合わせ・・

 

そしてそして・・

 

19時45分頃、現地に着いたので、

 

コインパーキングへ入庫しようと思った所、

 

お客様からの来電・・

 

「駐車料が掛るの嫌なので、迎えに来て欲しい」

 

との事。そんなダイレクトな言い方しないでも(苦笑)

 

とは思いながら、「分かりました」と返答。

 

人数を聞くと、

 

ナント、6名(内子供2名)とのこと!

 

申し訳ないが、そんなに乗れません!と回答、

 

私の車には、チャイルドシートが付いているので、

 

前もって伝えて頂かないと対応できません!

 

と伝えた所、ようやく分かって頂けました。

 

そしてそして、お客様宅の玄関へ行くと、

 

チャイルドシートを見たお客さんが、

 

「これなら、〇〇ちゃん(お孫さん?)、何とか座れるじゃないの」

 

と・・・・。

 

そこで私も、

 

「私の大切な子供(0歳)用にセットしているので、

 

これに幼稚園の子を乗せるのは無理です。」

 

ときっぱり伝えたのですが、

 

このお客様の感覚では、

 

①道路交通法に違反(定員オーバー)する事、

 

②他人のモノ(チャイルドシート)を壊す可能性、

 

他人の事なら、全然平気なのかな??

 

と少々モヤモヤしてしまいました。。

 

更に言いますと、

 

そこは、内覧物件から徒歩3分程の距離だったんですよね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、お客さんと待ち合わせの為、

 

コンビニの前で立っておりました。

 

すると、

 

50代、かなりガリガリ、ジャージ姿、

 

髪型はキメている、でも無精ひげ

 

が私の隣に来て、タバコを吸い始めました。

 

正直私は「この人、ジャンキーっぽいな。嫌だな」

 

と・・少し彼とは距離を取りました。

 

彼は、おもむろに電話をかけ始め

 

「ええ。〇〇に居ます。宜しくお願いします。」

 

そんな感じの会話をし始めたので、

 

「単発のバイトか何かで、迎えに来るのを待ってるのかな?」

 

意外にキチンとした人なのかな?

 

と、最初の悪印象を申し訳なく思っていました。

 

次に、友人に電話をし出し、

 

「おお、俺だ。そうそう。あはははは!」

 

と、相当大声で楽しそうに話をしている。

 

すると、遠くで救急車のサイレンが聞こえて来た。

 

なんと、その途端隣りの彼が、電話先の友人に、

 

「悪いっ、もう切らなきゃ。また電話する。もう時間ない」

 

と、電話を切った直後に、

 

「う~~。」

 

「お~~。」

 

「ウホッツ・ウホッツ」

 

と奇声を出し始めた。

 

私は恐ろしくなって、彼から距離を取る事にした。

 

なんと・・救急車がコンビニ前に止まり、

 

救急隊員が、3人降りてきた。

 

「大丈夫ですか?どこか痛いところは?」

 

と彼に話しかけ、彼は、

 

「ううっ、大丈夫です・・」

 

と救急車内に消えて行った。

 

私は、イマイチ、目の前で起こっている事が理解できず、

 

でもでもでも、

 

いくら考えても、

 

こりゃ、仮病者の救急車のタクシー利用に他ならない。

 

こりゃ悪質だ。。

 

どうにかして、救急隊員に

 

「あの人、到着前までピンピンしてましたよ!」

 

と伝えたかったのだが、出来ませんでした(涙)

 

現世に【必殺仕事人】はいないのか?

 

心から、そう思いました。

 

それにしても、最初の印象って大体当たりですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私も40を超えて、人を見る目が養われて来たのかも知れません。

 

仕事的に、どうしても、

 

「この人はどの様なタイプの人か?」

 

「この人に心地よい空間を提供するには?」

 

「この人に『共感』頂く為には、何を優先する?」

 

基本的に私が人と接する際に注意する点です。

 

よって、

 

その方の瞳や纏っている雰囲気をよ~く観察します。

 

***********

 

最近、TVのニュースに取り上げられる人達を見て、

 

私が一番感じた違和感は・・

 

ケース①

この人、瞳の奥に、ものスゴイ闇が有りそう・・

 

基本的に、物事を全て人のセイにするタイプな気がする。

 

この人の話には裏が有りそうだな。

 

とか、

 

ケース②

この人の記者会見を見ていると、

 

この人、相当・・外見と言うか、

 

「自分が人からどう(外見)みられているか・・」

 

を(本筋よりも)計算していそうだな。

 

この人の瞳を見ていると、

 

いわゆる、躁状態と言うか・・

 

これもまた、裏がある人だろう・・

 

と感じてしまう。

 

私の勘違いかもしれませんが、

 

【目は口ほどにモノを言う】

 

まさにこれですね。

 

私がこれらの人達にアドバイスしたい事(笑)と言えば、

 

役不足・・なのが、どうしても垣間見えるので、

 

感情を消して、淡々として居られる【演技力】を

 

まず、学んだ方が良いって事ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。