サロン名「ピアノピアーノ」の由来 | 岡山駅近くアロマとクレイのサロンと教室 ピアノ・ピアーノ
新型コロナウイルスに関する情報について

岡山駅近くアロマとクレイのサロンと教室 ピアノ・ピアーノ

ナードアロマテラピー協会認定校
アロマセラピスト
クレイセラピスト
アロマトリートメント

 
  
ご訪問ありがとうございます

 サロン名である Piano-piano ピアノピアーノ とはイタリア語で「ゆっくり ゆっくり」という意味です。

イタリア人が道を急いでいる人に、「ピアノピアーノ」(急がないで~気を付けて~)

スープをかき混ぜるお手伝いをしている子供にマンマが「ピアノピアーノ」(ゆっくりゆっくりとね~)

音楽の演奏で
PP 「ピアノピアーノ」(すっごく優しくひいて~弱くひいて~)

妹が提案してくれたのですが、意味をきいて即決めました。
私自身の考え、性格、行動すべてぴったり当てはまります。
アロマテラピーやクレイテラピーといった自然療法はまさにピアノピアーノ
そして響きも大好き ピアノピアーノって伸ばすところがほっこりします。

 

 


 
ピアノピアーノに込める想い

 ●今、心も身体もフル稼働でポジティブに頑張って走り続けておられる方へ
   時には ピアノピアーノ 羽を休めてくださいますように
   心と身体のメンテナンスを

●今、心か身体にプチ不調を感じられておられる方へ

   しばし ピアノピアーノ 羽をやすめてくださいますように
   心と身体をゆるめて軽くなりますように
 
 

 ●今、心と身体が疲れて走り続けることが難しい状態 立ち止まってしまわれた方へ
   無理されず 休んでくださいますように
   ゆっくりゆっくり ピアノピアーノ
   そしていつの日かまた ピアノピアーノ ゆっくりゆっくり歩きだしましょう
 
   
 

ピアノピアーノは
精油の香りとタッチングでホリスティックケアのお手伝いを
させていただきたいと思っています