ポアント加工職人Naomi

ポアント加工職人Naomi

ポアントに乗れない、ひざが曲がるといったお悩み抱えていませんか?
ポアントの加工、ポアントワーク、身体の使い方などあなたのお悩みを解消するお手伝いします♪


テーマ:

お仕事がお忙しい中、個人セッションの予約をしてくださったKさん。

 

ありがとうございます。 照れ

 

  • 足首の可動域が狭い
  • 足幅が細く厚みがない
  • 合うポアントが分からない

レッスン回数も多く、トレーニング・ストレッチをしていて、できる事はやってきたけど

 

いくら練習してもきちんと立てない!えーん

 

お話を伺っていると自分の何ができていないのかはよくわかっていらっしゃるので、ちょっと意識を変えるだけ!ウインク

 

やはり引き上げの意識がないので、意識を上半身に持ってきてもらいます。

 

みぞおち・腸腰筋を使う意識。

 

もちろん足首回しを片方だけして立っていただきました。 

 

「軽いっ!」おねがい 

 

すぐに意識が足に行きがちなので、上半身を意識するようにしてもらいました。

 

ルルベも低いと言っていたのですが、足首回しした方はちょっと高くなっていましたね。

 

足首の可動域は狭くはありません。 

 

筋肉が固まっているので、筋膜リリースをお家でするように指導させてもらいました。

 

筋膜リリースのやり方、ゴロゴロはしませんよ。(笑)

 

今履いているポアントで立っていただくと…

やはり後ろに引けています。

 

新しいポアントを持ってきてくださったので、今履いている物とは違うのですがそれを加工して立っていただきました。

 

あらら!プラットフォームにきれいに立てています!ドキドキおねがい

 

「ここまで行った事ない…。」

 

比べるとこんな感じ↓

 

 

このポアントだとルルベアップができないんです、というので見てみるとどうやら今履いているポアントよりもボックスがちょっとだけ長い。

 

が、しかし…リボンの結び方を変えたらなんとできちゃったんですね。ウインク

 

リボンのつけ位置は私のブログを読んでつけてくれたようなのです。

 

ここでリボンの結び方講座をしました。(笑)

 

しっかりと土踏まずにポアントがピタッ!とくるんですよ、これが。

 

すると…「これならルルベアップできます。」という結果!v(=∩_∩=) ブイブイ!!

 

嬉しそうにルルベパッセをしていました。

 

 

最初は不安な顔で来るのですが、セッションが終わる頃は「光が見えた」的に顔が明るくなってくれるので、本当にうれしい限りです。おねがい

 

柔軟や筋力など他にもいろいろしたい事はあったようなのですが、1時間は短いですね。あせる

 

 

個人セッションはポアント加工だけでなく、柔軟・体の使い方などを気功を使いながら解決のお手伝いをしていきます。

 

個人セッションのお申し込みはこちら♪

 

 

個人セッションの日時は調整可能ですので、お気軽にお問い合わせください。