2005-09-21 15:47:37

映画「亡国のイージス」を観る

テーマ:映画
今日は話題作「亡国のイージス」を観てきました。レディースディなので。

原作は「ローレライ」でもお馴染の、福井晴敏の同名小説。
個人的に、「ローレライ」に満足出来なかった私はこの作品に期待。

「ローレライ」の時にも書いたんだけど、こういうシチュエーションは大好き。

潜水艦とか、船とか飛行機とか、密室の中で起こる人間ドラマがたまらないわけなんだけど、 この作品もまたイージス艦という中で広げられるドラマ。

初めてイージスという意味を知ったよ。恥ずかしい・・・
ちなみに書いておくと、ギリシャ神話に由来し、「無敵の盾」と言う意味だそうです。イージス艦は日本にとって「無敵の盾」となりうるのかな・・・と言う現実の話は置いておいて、本題です。(笑

イージス

「進むべき道を見失った国家に守るべき未来はあるのか。」



護衛艦「いそかぜ」は洋上訓練に出港する。その際、溝口隊長(中井貴一)率いるFTG(海上訓練指導隊)が乗り込んでいた。しかし、彼らは有るものを持ち込んでいた。それは盗まれた特殊兵器「GUSOH」だった。
魚雷発射訓練中に事故が発生し、魚雷の下敷となって乗員が死亡する。それでも訓練を続行することに不信を抱く仙石先任伍長(真田広之)はFTG隊員から衝撃的な事実を知らされる。それは某国の特殊工作員が乗り込んでおり、FTGはその排除に来たのだと。
その直後、艦内で爆破が起こり艦底に穴が開く。
溝口と宮津副長(寺尾聰)は艦長を排除し、船を掌握、乗員たちを降船させる。しかし、疑問を抱いた仙石は再び船へと戻る。
やがて、「うらかぜ」から停船命令を受けるがこれを無視、しかもハープーンミサイルを発車する。一発目を迎撃したかに見えたが、すぐに二発目が迫っていた・・・・
「いそかぜ」はやがて、特殊兵器を抱えながら、東京湾へと進行して行く・・・

残念なのは豪華な役者陣を揃えていながら、彼らの個性を生かせなかった所だろうか。私の好きな佐藤浩市も渥美防衛庁情報局(DAIS)内事本部長と言う重要な役だが、仙石(真田広之)や溝口(中井貴一)とのからみがなく(物語上仕方ないけど)、やや物足りない。

良かったのは如月一等海士(勝地涼)かな、光っていたよね。

あと、宮津副長(寺尾聰)がなぜ、テロを起こしたのか、その背景がわかりづらい感じ。もう少し、丁寧に描いても良かったのでは。

これは仕方ないんだけど、人がやたらに死ぬ。やはり辛い。

映像に関しては、海上自衛隊や航空自衛隊の協力のおかげて、迫力有るものになっている。
やっぱり本物は良いよね。

十分、楽しめる作品となっています。

豪華な役者陣はこの方たち。
チェ・ミンソ、吉田栄作、谷原省介、豊原功補、安藤政信、原田芳雄、原田美枝子、岸部一徳、真木蔵人、光石研、松岡俊介、池内万作、佐川満男、矢島健一、佐々木勝彦、天田俊明、鹿内孝、平泉成などなど。


人気ブログ

福井 晴敏
映画「亡国のイージス」公式大綱
ブレインナビ
亡国のイージス2035 ~ウォーシップガンナー~ コンプリートガイド
福井 晴敏
亡国のイージス 上 講談社文庫 ふ 59-2
福井 晴敏
亡国のイージス 下 講談社文庫 ふ 59-3

AD
いいね!した人  |  コメント(40)  |  リブログ(0)

naomi-0604さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

40 ■健太郎さんへ

こんにちは。

>予算とキャストは豪華なんですけどね。

これだのものを集めていて,良いものが出来ないのは,やはり残念ですね。

二時間という制約を取り払ってでも,もっと詳しく描写してほしかったです。

39 ■TBありがとうございました。

遅くなってしまいましたがTBありがとうございました。
この作品に関しては口を開けば酷評しか出ません。
酷すぎます。
「よく観ろ日本人。これが邦画だ」
予算とキャストは豪華なんですけどね。

38 ■きのこスパさんへ

こんにちは。

>これまで同様、「肯定的映画評論室・新館」をどうぞ宜しくお願いします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>ただ、抜群のエンターテイメント性に比べて、
やや人間描写が弱いかと・・。

この部分だけが、残念ですね。わかりにくいです。

>メインとなるキャストの共演は、見応えがありました。

ほんとですね。あれだけ集めるのも大変でしょうね。みんな個性、強いですしね。個人的には、佐藤浩市に、現場にいて欲しかったかな。(笑

37 ■はじめまして

TB、ありがとうございます。
「肯定的映画評論室」のきのこスパです。
実はこのところ、ライブドアBlogの不具合から
引越しすることになりました。

ブログ引越し先のアドレスは、以下の通りです。
肯定的映画評論室・新館
http://blog.goo.ne.jp/toraneko7kinokosupa
これまで同様、「肯定的映画評論室・新館」をどうぞ宜しくお願いします。

さて、『亡国のイージス』についてですが、
ボクは世間的に言われてるような駄作ではないと思いました。
ただ、抜群のエンターテイメント性に比べて、
やや人間描写が弱いかと・・。
メインとなるキャストの共演は、見応えがありました。

これからも御ひいきに。

36 ■にゃんこさんへ

こんにちは。

二部構成で、観たかったですね。もったいないです。素材は素晴らしいので。
テレビでこのキャラ、それはさすがに無理でしょう。予算が・・・(笑

35 ■TBありがとうございます

TBありがとうございます。
原作読んでしまうと(笑)どーも人物のイメージできあがってしまってるので
映画のキャラの描き込み不足を感じてしまうのは
しかたないのですが^^;;;
でも、真田さん、結構がんばって仙石のイメージ近づいてたなぁと
猫は思ってるんですよね(笑)
他の俳優さんたちも、原作のキャライメージに近いものはありましたし
やっぱり、2部構成でもよかったかなぁ~
TVで、このキャラで企画してくれたら ちょっとうれしいかもでした^^

34 ■なべすけさんへ

TB&コメントありがとうございます。

面白かっただけに、ちょっと残念ですね。時間が足りないですね。

原作、機会があれば、読んでみます。

33 ■TBありがとうございます

TBありがとうございます。
確かに、この映画は大事な部分が原作に比べて何箇所か抜けているせいか、
人物の相互関係がかなり分かり難くなっていると思います。

映像はさすが自衛隊って思わせるほど、
リアルな物を使ってこともあってすごく楽しめたとも思います。

原作をまだ、読んでなければこの機会に
読まれる事をお勧めします。

32 ■たにちゃんさんへ

こんにちは。

これからもよろしくお願いします。

31 ■anyさんへ

こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。

>あの長い原作を2時間で描くのはやっぱり無理がありましたね。

そうですね、無理ですね。

>結果的に豪華キャストの熱演しか印象に残ってません。

俳優さんたちはがんばっているんですけど。豪華な役者陣を活かせてないですね。

ちょっと残念な映画でしたね。

30 ■TBありがとうございました

あの長い原作を2時間で描くのはやっぱり無理がありましたね。
結果的に豪華キャストの熱演しか印象に残ってません。
やっぱり原作物は難しいですね。

29 ■無題

ありがとうございましたm(__)m
早速、リンク貼らせていただきます。
今後とも、よろしくお願いします。

28 ■たにちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

考えさせられる映画でしたね。自衛隊ももっといろんな協力をして欲しいですね。良い映画を作って欲しいです。

>P.S.いつも“私でもいいですか”楽しみに呼んでいます。もし差し障りなければ、相互リンクしませんか?

OKです。よろしくお願いします。

27 ■無題

TBありがとうございましたm(__)m
国防の意味を問い直す、本当に素晴らしい映画だったと思います。
日本人がハリウッドの米軍マンセー映画ばかり観ている事(その際たる者が自分ですが^^;)に違和感を感じる自分としては、こうした自衛隊映画はどんどん世に出てきてほしいです。

P.S.いつも“私でもいいですか”楽しみに呼んでいます。もし差し障りなければ、相互リンクしませんか?

26 ■うぞきあさんへ

こんにちは。

>確かに、昔の映画みたいに、前編・後編同時上映みたいにして、5時間ぐらいでやっても良かったですかね。

それぐらいは必要なくらい内容の濃い作品ですね。今、長いものは嫌われるんですかね。回転も悪くなるし。

25 ■長編

確かに、昔の映画みたいに、前編・後編同時上映みたいにして、5時間ぐらいでやっても良かったですかね。福井作品は、原作が濃いので、縮小するのが大変ですね。

24 ■井上チカさんへ

コメントありがとうございます。

豪華な役者陣は見ごたえあるんですけどね。いかせてないような気がします。それがちょっと残念ですね。

23 ■こっちゃんさんへ

こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。

キャスト、素晴らしいですね。もったいない気もします。また、そこがいいのかもしれませんね。十分、楽しめましたよ。

22 ■無題

コメントありがとうございました。
監督目当てで見に行ったんですけど、ちょっと残念でした。
役者さん達は頑張ってましたね!

21 ■コメントありがとね。

これ、世間では意外と酷評っていうか、
キビシイ評価がついちゃったみたいだけど、
こっちゃん的には◎!
だってキャストいいじゃな~い♪
それだけで見ごたえあるもんね。
だから良いのだ。
ははは。

    こっちゃん(^o^)/

20 ■よしさまさんへ

TB&コメントありがとうございます。

>意図的にとはいえ人物描写を省きすぎでしたね^^;
原作はもっと濃く描かれているんですけど

2時間という枠では、やっぱり顧客描くのは無理なんでしょうね。
面白いだけに、残念ですね。

>ちょい役ですが真木蔵人の「ミサイルを打たなくてよかった」っていう顔が個人的にはよかったです

もう少し、顔出しして欲しかったなぁって思います。(笑

19 ■ども\( ̄ー ̄ ) (  ̄ー ̄)/ども

意図的にとはいえ人物描写を省きすぎでしたね^^;
原作はもっと濃く描かれているんですけど

でも豪華俳優陣が見れて大満足です
ちょい役ですが真木蔵人の「ミサイルを打たなくてよかった」っていう顔が個人的にはよかったです

18 ■toeさんへ

こんにちは。

>そして、キャラクターに個性が無いこと同じく残念に思いました。

ほんとですね。もう少し丁寧に描いて欲しかったですね。時間的余裕がないのかもしれませんが、あれじゃ、よく解んないですよね。残念です。

17 ■コメントありがとうございました

こんにちは。

私もイージスの意味、初めて知りました。

そして、キャラクターに個性が無いこと同じく残念に思いました。

もっと丁寧に描いて欲しかったです。

16 ■にらさんへ

コメントありがとうございました。

そうですね、彼ならもっと派手なアクション出来たでしょうね。
やらなかったおかげで、人間味のある役になっていましたね。

15 ■役者陣の個性

真田広之ならもっと華麗な身のこなしで戦えそうなのに、切れ味の悪いアクションやらせてるとことか、個性というか、彼ら「らしさ」を、わざと禁じ手にしてたように見えました。

てなわけで、TBありがとうございました。

14 ■でんでんさんへ

TB&コメントありがとうございました。

日本映画というか、日本人には難しいテーマですね。
いまいち、リアルさにかけると思うんです。

13 ■jamsession123goさんへ

こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。

谷原さん、残念ですね。もっとでて欲しかったですね。
そういう役者さんがたくさんいました。惜しいです。

12 ■トラックバックありがとうございます

こんにちは。
トラックバックありがとうございました。

テーマは明解、ただ映画自体はやや説明不足と消化不良な感じがしました。しかしながら日本映画として難しいテーマを選択したと思います(^^ゞ

11 ■TBさせてもらいました

jamsession123go的には、恋に落ちたら出結構いい役をしていた谷原省介がちょい役的な役柄だったのが残念です。

10 ■たいむさんへ

TB&コメントありがとうございました。

>日本映画も、ロケ地の緩和などによっても、より本物でより迫力ある映像になっていくのが嬉しいですね。

そうですね。ハリウッド並に協力してくれたら、もっと良い映画が出来ると思うんですけどね。日本は規制が厳しいですね。残念です。

9 ■あつさんへ

TB&コメントありがとうございました。

原作読んでないものには、わかりにくい部分がありますね。パンプで補完していますが。

今度は原作、読んで見ます。いつになるかな・・・(笑

8 ■あかん隊さんへ

TB&コメントありがとうございました。

さすがに私もパンフは買いました。やはり復習はしないと解らないことも多いですので。

>勝地涼くん、良い雰囲気を持った俳優さんですね。これからが楽しみです。

ほんとですね、これから期待したいですね。

7 ■TBどうもです。

亡国・・未だに原作読んでいません。
そうこうしているうちに今度は「大和」が・・

>海上自衛隊や航空自衛隊の協力のおかげて、迫力有るものになっている
最近、自衛隊などの本格協力とか多いですよね。
日本映画も、ロケ地の緩和などによっても、より本物でより迫力ある映像になっていくのが嬉しいですね。

6 ■TBありがとうございました。

映画は、説明不足が多かったですね。
原作を読んでいたので、だいたいわかったんですけど、もっと大胆に原作をカットしてもらった方が良かったかもしれません。
原作はほんとうに良いんですけどね。

5 ■TBありがとうございます。

原作既読で、期待の絶頂で観た映画でした。パンフも高い(1000円でしたね)のに購入しちゃいました(笑)。
原作ファンの方には、いまいちウケがよくないようですが、自分はとても嬉しかった。良かったと思っています。
勝地涼くん、良い雰囲気を持った俳優さんですね。これからが楽しみです。

4 ■えふさんへ

コメントありがとうございます。

>ミサイル攻撃のシーンとかけっこう緊張感あってよかたですね~。

私もお気に入りのシーンですね、あういう緊迫感は、あういうような状況でないとでませんからね。

>でもパンフの人物の背景を読まないとわからないことが多々あたのが残念でした。。。

ほんとですね。私もパンフ買って、復習しました。(笑

3 ■無題

私もローレライ、戦国自衛隊にがっかりだったので必然的にこの作品に期待大!でした。
ミサイル攻撃のシーンとかけっこう緊張感あってよかたですね~。
でもパンフの人物の背景を読まないとわからないことが多々あたのが残念でした。。。

2 ■kazuさんへ

コメントありがとうございます。

>如月一等海士(勝地涼)よかったですね。

ベテランばかりの中で、良くがんばっていましたね。
良かったです。

1 ■TBありがとうございました。

如月一等海士(勝地涼)よかったですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。