先日訪れた香川旅行でお世話になったゲストハウスを紹介しまーす♡私ですウインク


いつもは一人旅なのでゲストハウスに泊まるんだけどね、この旅は旦那も一緒だったからホテルに泊まるか悩んだんだけど…。


と、言うのも 旦那はゲストハウス反対派。
私がゲストハウスに泊まるのもよく思っていませんでした。
「いくら安いって言っても 寝食が知らない人と一緒なんて考えられないよ…
高くてもいいから、ホテルに泊まってほしい」
といつも私に言っていたのです。
無視してたけどw

なので、これはいい機会♡
「ゲストハウスの良さをわかってもらおう‼︎」
をテーマにゲストハウス宿泊を決めたのでした。
なので失敗は許されぬ…
良いゲストハウスを探さねば…と検索かけまくり。

そして私の目に留まったのが
HPの宿のお父さんを見て…
「絶対ここがおもしろい‼︎旦那も納得するだろう‼︎」と思ったのです。


まず、お父さんが「旅人」なんです。
バイクや自転車で日本や世界を横断しまくってます。(くわしくはHPを見てね!)
共有スペースにもかっこいい写真がひらめき電球


バックパッカーの旅を自らしてるって事は
「ゲストハウスにこれがあったら便利」を知り尽くしているって事だから安心‼︎と思ったんです。

玄関にもたくさんの観光案内やパンフレットが♡
私たちのようにノープランで来ても どこへ行ったら楽しいかプランニングしてくれたよ。


共有スペースにはたくさんの旅本があって私たぶんここに1日缶詰でも楽しめたと思うw

酔ってたけど色んな本を見た〜♡


そしてその本棚の一角にこんな盾が…
「四国おもてなし感激大賞  大賞」??

調べてみると、2017年の四国を対象とした 感激・感動を与えた人を表彰する盾だったんです。
四国って広いよ?!
しかも大賞とってるじゃんーーー♡
お父ちゃんーーー!!!
さすが‼︎


丸亀駅からも徒歩1分くらいだし、車のない旅人さんも安心乙女のトキメキ
車があっても駐車場は200円くらいでした(驚
それもお父さんが案内してくれたんだよ〜‼︎
感謝。
まだまだ新しいので綺麗な施設よ♡


あ、私が散らかしまくってますがw お部屋はこんな感じ合格
旦那とだったので「個室」にしました。
濡れたタオルをかけられるハンガーとかコンセントの口がたくさんあったりとか やっぱり便利に作られております。
しかも宿泊費は2500円〜‼︎
安いです‼︎

でも、夜ここでお父さんと消灯まで語った時間はプライスレスダイヤモンド
香川の地図を広げながら 明日はどこへ行ったら楽しいかなとか ここはこうだよ〜とか
お父さん自身の旅の話とか たくさん話してくださいました笑い泣き
楽しかった〜!

お父さんに教えてもらった灯篭。
これ私的に見れてよかった〜なヤツなんだけど、あまりネットやガイドブックにも載ってないんだよね。
こういう情報はやっぱり地元の人ならではよね。
昔からある本物よ♡


居酒屋も、わざわざ歩いてついて来てくれて カウンターの板さんに「うちのお客さんだよ」って挨拶して帰って行ったの。
だから板さんもすぐに打ち解けてくれて楽しかったな。
「この店に行ったらいいよ」だけだったら、あんなに盛り上がらなかったんじゃないかなって後から思った真顔


そしてなにより感動した「おもてなし」は、もうゲストハウスをチェックアウトした後。
帰りの高松空港で
「やれやれ、これから帰るのか〜」って時だったの。
この夕日を見ながらのんびりしてると、お父さんから電話が…!

詳しくはこの記事に書いたよ↓

あぁ、これぞ感動・感激だわ‼︎‼︎笑い泣き
超うれしかった。

消灯前に「明日の帰りは見送りできないから、鍵置いておいてね」って言われたん。
これが最後かーって思ったし、ゲストハウスじゃそんなんよくあるからなんとも思わなかったんだけどさ。
最後じゃなかったじゃん笑い泣き
帰りの飛行機の時間なんて言った?っけ?
なにげなく覚えててくれたのかな。

こういう気遣いが旅行者には嬉しいし
「香川に来て良かった」って思えるんだよね。
そーゆー事を知ってるんですよ、旅人玄人だから…♡

これから香川へ旅行に行く方には声を大にしてオススメしたいニヒヒ
そんなゲストハウス うぇるカメさんでした。

旦那もすっかりゲストハウスの概念が変わったようで
「またお父さんに会いたいなぁ〜」と言ってましたよデレデレ
私も、またお父さんに会いたいなぁ〜
うどんも食べたいなぁ〜♡


では♡




読んだよー♡の印にポチッと押してくださると嬉しくて抱き合うよ大泣きうさぎカナヘイハート


ダウンダウンダウンダウンダウン
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村