「自分クレド」 で想いを 「言語化」 する (その①) | ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ
2013年04月01日

「自分クレド」 で想いを 「言語化」 する (その①)

テーマ:|**自分クレド
こんにちは。

メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。



少しブログから離れているうちに・・・・

4月がスタート、
2013年の第2コーナーにはいりましたね。


私の周囲では

この季節のなせる技なのか

「春だよ~*さくら*
 冬眠も充分にしたし さぁ 動いていこっか~」



というノリのエネルギーが飛び交っておりますニコニコ


いいですね。

この季節はそれが似合う。



*さくら**さくら**さくら*



私もね

こんなものをつくっちゃったのです。

ある日突然に。 一夜にして。


$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ



これはデザイン原稿で

印刷があがってくるのは 少し先ですが


表紙には 


「自分との約束」


って書かれています。



名刺サイズ二つ折
のこのミニカード、


それを開くと



自分のコア(源)とつながり
イキイキと 「私らしさ」 を表現する。

常にそこに立ち戻るために
私は以下のことを
大切にしていきます。




・・・で始まり



「私の役割」

「今年実現したいこと」

「7つの約束」 = 大切にしたい自分との約束



を書いてしまっています にこ



こうしてカタチにすると 


おおげさだなぁ~ にひひ


一方で 


襟元ただされます。


けっこう 大マジメに書いてます。





なんで 突如として こんなものをつくったのか。


それは1週間前 このセミナーに参加したからです。


「自分らしい成功」 へと導く
自分クレドの作り方セミナー





そう。 

私がつくった この 「自分との約束」 カード、

これが 

「自分クレド」 なるものです。




クレドとは 「信条」 という意味。 (ラテン語)


企業やサービス提供社が 

大切にしていること

例えば

理念や 使命 ビジョンや 行動規範 など。


それらを記したツールである 「クレド」 を携帯し

折にふれて 仕事をする上でのスタンスを確認する。


確認しては 仕事の現場で行動し また確認する。

このサイクルの中で クレドは血肉となっていく・・・



$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ



これはリッツカールトンホテルのクレドです。



前回のエントリーでも紹介しましたが

リッツカールトンのすばらしいサービスは

サービスの基本精神を 

「クレド」 という形で言語化し、

常にそこに立ち戻ることを

従業員さん一人ひとりが

繰り返している結果だと思います。

↓↓
http://matome.naver.jp/odai/2130042776151804701



今回 「クレド」 というものについて

改めてネットなどで調べてみましたが

最近は いろんな企業がこの 「クレド」 を取り入れているようですね。



昔 広告代理店にいた私は 

「クレド」 というものに興味関心はありました。


けれど


会社や所属グループとしてのクレドじゃなく


「自分のクレド」


つまり 自らの信条を確認し生かす


私のクレド 

MY CRED



という発想はなかったなぁ。。。Y

思いつかなかったなぁ。。。Y

この眼のつけどころには やられたなぁ。。。Y


 その 「やられちゃった」 自分クレドセミナーの様子 → ★★★


自ら MY CRED をつくってみて

さらにそう思っています。




(つづく)






ニコちゃんナオコマル公式サイトもきてね~ラブラブ
$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ

●「羅針盤セッション」実施中●
  あなたの“人生の羅針盤”をつくる5時間セッションです。
    詳しくは↓



ナオコマル★【あなたブランド】サポーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス