樹上ヨガと剣山。 | ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ
2012年07月30日

樹上ヨガと剣山。

テーマ:|**学び・教わったこと
こんにちは。

メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。



昨日はなんとも刺激的な日曜日でした。


「今話題の樹上のツリーハウスで行うハタ・ヨガ教室」


$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ
(画像はコチラからお借りしました)


こんなんあるから行きませんか~音譜 と

みよさんが声をかけてくださり



ツリーハウス~アップ 行く行く~よろこび


とふたつ返事で、

とある山奥 (高松市塩江町) へ行ってきました。



珍しくも さんざん道に迷ってしまってショック!

到着が30分も遅れてしまい。。。


着いたときには 主催者の方が心配して

私たちを待ってくださっていました。



コチラの前で


$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ



その 「ツリーハウス」 というのが 

ここから少し入ったところにありましてね。



冒頭の写真の通り、まさに森の中でのヨガタイム。


寝そべって見上げると 樹 樹 樹

ヒグラシの音が ステキな効果音となって何重にも響きわたる中

森の氣に包まれて身体を伸ばしていくのは格別でしたキラキラ



ヨガを堪能し、「さぁ これから森でランチタイム~音譜

という矢先、雨が ザァーッ雨 と降りはじめ、

ツリーハウスの中で雨宿り・・・汗


$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ



しばらくして雨はおさまってきたけれど

主催者さんが 

「山の天気は変わりやすいから
 お昼をご一緒できないのは残念ですが
 今日は解散にしましょうか」

と、それぞれに手づくりピザを持たせてくださり

参加者も順次帰りはじめました・・・


$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ

(最後までねばり強く遊んでいる私たち・笑)



いえ、ここまでのことなら

ブログ記事にするつもりはなかったのですが。。。



最後になって

「今日は遅くなってすみませんでした~にこ

と言って参加費を支払いながら・・・


ふと みよさんが

「あの入口にあった鳥居は何ですか?」 

と。


「ああ、ここには “剣山神社” があるんですよ」



・・・

・・・

・・・・ (いま剣山って言ったよね)



目 なんですとぉ~ 目




ここは香川の山奥


たまたま 樹上ヨガにやってきただけなんですが

こんなところでも ▲剣山▲ ですかビックリマーク

(剣山は高松から3時間、徳島県にあります。
 このブログでも3回に渡って
 剣山の話ばっかりしていたところ)



しかもこの鳥居には 神社名が書かれておらず

みよさんが尋ねないとわからなかったこと。



おそらくこの地(塩江)に住む方でも

剣山神社をここに祀っていることは知らないことでしょう。


それを 樹上ヨガ主催者さんが知っていたのは

この地の長老の方々から色んな話を

ここ数年 きいてきたからだそうです。



みよさんと顔を見合わせ

(そりゃ、お参りしとくでしょう~よろこび

ですよねラブラブ



こんな靴でしたが

$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ


山道をしばし登っていくと

$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ


祠がありました。

$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ




そこから見える景色は


$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ


ちょうど1週間前 剣山を登った時間

プチ追体験しているかのようでした。



剣山 (つるぎさん)、

つくづくご縁があるのでしょうね。。。



∞ ∞ ∞



樹上ヨガ も 思わぬ剣山神社の出現も

インパクト大でしたが、


短い時間での主催者さんとのお話も

私には印象深いものでした。



主催者の皆さんはまさに ツリーハウスプロジェクトの面々でした。


何度もこの山奥に通って

ツリーハウスをつくったり

ここでイベントをしているそうです。



昨日は5名くらいのスタッフさんがいらしたのですが

驚いたのは みなさん 


東京のIT系の会社の方々 だったこと。



「アウトドアの○○」 でもなく、

地元香川の方々でもなく。



剣山神社に案内してくださった女性は


 「社長から声がかかってみんなで車で来たんですよ。
  関東から西に来る機会ないですしね~」


ニコちゃん「えっ!? じゃあ、このあと車で東京に戻って
  明日は仕事ですか!」


 「はい。10時間くらいのドライブになりますニコニコ


 (いったい どんな会社~目



山道で迷って遅刻した私たちを

鳥居の前で待っていてくださり

剣山神社の話をしてくださったのは

そのIT会社の社長さんでした。

(ネイチャーガイドさんのように見えたのですが)



お話をきいてみると、

この山がある塩江町ご出身の社員さんが

「地元の山を元気にしたい」

と言い

「じゃあ ツリーハウスを建てようか」

といういきさつだそう・・・



その話を聴いて

私の中の小さな既成概念が

心地よく壊されました。



山を降りる道々、みよさんに、


「それでも、東京から10時間かけて塩江の
 山奥に通う?

 社員も巻き込んで。

 こういうのって新しいね~
 “枠外”っていうか、普通の観念を飛び越えてるカンジ。

 これからはそういう“枠外”な感覚が
 大切なんやろうねぇ・・・」




と、霧立ち込める山々を見ながら語ったのでした。



そんなことと出逢って

私自身 なんだか 「刺激」 をいただいたわけで、


採算とか 効率とか 難しいとか ちょっとヨイショが・・・


とかではなく、


なんかビビッと来たことから動く感覚。


そんなことを仲間と共有することって

やっぱり大切。


そんな感覚を

ギフトとしていただいた日となりました。




さて 山を降りた私たちは

すっかり雨があがった河原でジャブジャブ音譜


そして いただいたピザ

$ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ


・・・にみよさんが(なぜか)持参したバジルをトッピングラブラブ


ちょっと遅めのご機嫌なランチとなりました。




∞ ∞ ∞




今日もつるぎネタが出てしまったので

引き続きのご案内~


「剣山天空リトリートツアー」 (9月29・30日開催)


「リトリート」 とは、日常から離れて自分を見つめる機会と場。


つるぎの山々の 力強くもやさしい自然に抱かれて、

身体・心・魂にたっぷりエネルギーチャージをしませんかビックリマーク


山 リトリートツアー詳細 → コチラ

山 チラシは → コチラ (1.3MB)

山 ツアーをすることになったいきさつは → コチラ




集合は 徳島空港・徳島駅・貞光町(徳島)の道の駅 なので

遠方の方も 四国の方も 広くご参加いただけるプランです音譜


企画段階から 誰よりも私が ワクワクしているのですが


このツアーで どんな方々と 

どんなステキな時間を共に過ごし

繋がっていくことができるのか・・・キラキラ


今からとても楽しみです。


剣山、ご一緒にいかがですか~音譜

ナオコマル★【あなたブランド】サポーターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス