変わりたいけれど・・・ (関野直行氏教えシリーズ) | ナオコマル★メンタルコーチの 「自分ブランドな生き方」のススメ
2011年05月19日

変わりたいけれど・・・ (関野直行氏教えシリーズ)

テーマ:|**関野直行氏教えシリーズ
こんにちは。

メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。


このシリーズは2月下旬、
私にとって 「ワクワク生きること」 と メンタルコーチングのお師匠の
関野直行さんのセミナーを
久方ぶりに受講したことがきっかけで始めました。

(バックナンバーは → コチラ

「教えシリーズ」 としていますが、
とうてい、その教えなんて私が伝えられるものではなく、

特に関野さんのセミナーは 「体感的」 なので、
「そこでその人が感じたこと・イメージしたこと」 が
すべてだと私は思っています。

なので、
このブログで書けるのはあくまでも 「私が感じていること」 

ということで受けとっていただけたらと思います。


…… Vol.11 ……………………………………………………………………

人は次のステップにいく手前で抵抗する。
人は何よりも変化が怖い。


…………………………………………………………………………………


今日のテーマは

「変わりたいけれど・・・・」


前回このシリーズ(Vol.10)の記事をエントリーしたのは5月早々。


次の記事をはやいとこ書こう と思いながら・・・・

しかも 「変えます! 自分!! 日本一周党 (^-^)/」 なんていう
記事までエントリー
しながら(!)

PCに向かえなかったのは・・・・

他でもなく


私自身がこの 「変わりたいけれど・・・・」 というテーマに

リアルに向き合いつつあるからかもしれません。


しかも今回は、

人生を通して

無意識に封印してきたというか

亡きモノにしてきたテーマ

そして

普段はまったく意識することのなかったテーマ。


大げさかもしれませんが

そこに向き合っていこうとしているのです。

(正直、気持ちはまだ逃げているのですが)


「そのテーマ」 が自分のあり方に

大きく深く影響していると気づいたのは 今から5年程前。


NLPや心理セラピーをどっぷり勉強していた頃だったので

「ヘルプミ~」 と言えば

助けてくれる人たちが周りにたくさんいたけれど

その頃、私の無意識はそれを許しませんでした。


その問題 (テーマ) があるとしても

今はまったく困っていないし

それがあったからこそ今の私があるんだし

それに気づけたことはよしとして

このままで私はOK



と、納得していました。



本当の意味では 「自己一致」 していないのだろうけれど

(当時はそれすらもわかりませんでしたが)

いろいろと突っ走っていたあの頃

そこに向き合うと何かのバランスが崩れてしまう・・・・

と無意識さんはわかっていたんでしょうね。

準備が整っていなかったということです。



そしてある意味、そこに蓋をして

ずっと無意識の片隅に追いやって忘れていたのですが・・・・


数週間前、

ひょんなきっかけで ちょっと蓋が開いてしまって

痛いカンジになってきたのです。。。

(痛みを感じずにいられるというのは
 実は私の特技なのですが・笑)


え~っ!? ワタシ、どうしちゃったの~ショック!


・・・と、

そんな風に痛みを感じることに慣れていないので

またもや無意識がぱたんと蓋を閉めそうになりながら、

でも頭では 「もう解放する時よ!」 と

割とじたばたしています。



自分なりに分析すると、

以前、このシリーズの 「ワクワクの光と陰」 なるエントリー

わかったようなことを書きましたが、

それが今 私にリアルに起こってる~叫び のかもしれません。


今、向き合いつつあるテーマ、

今まではそれをクリアせず持ったままでも

私はまったく問題なく

ちゃんと走ってくることができました。

それなりの成果をあげることもできたのでしょう。


でもね、この先は、

「それなりの成果」 じゃダメなんです。

心からHappyな成果じゃないと、もうダメなのです。



本当に自分がワクワクする方向へ

本来の自分に戻るという方向へ


そこへ向かおうとしている今、


越えていく 「壁」 が立ち現われてきたのでした。。。 (ふぅ~)



土日はコーチングの研修があり

同期がコーチングセッションをしてくれたのですが

今のじたばたしている私の状況が浮き彫りになりました目

しかも、別の仲間が潜在意識に

深くアクセスするワークをしてくれる

流れとなり (←必要必然なことが起こっているとは思いますが)

結構 今週は 身体に 変調が出ています (←これもきっと必要必然)



身をもって、

人は次のステップにいく手前で抵抗するんだなぁ、と。

人は何よりも変化が怖いんだなぁ、と。


それを越えたらたぶん

次元が異なるワクワクがあるのでしょうに

やっぱり怖さがあるんですねぇ。



まぁ、そうも言っていられないので、

というより、シフトするための大きなチャンスなので、

この際 自分で & 人のサポートもかりて

いろいろワークをやってみるつもりです。



関野さんはよく 「安全地帯」 のお話をします。

「安全地帯」 とは

それほどの変化を強いられずにすむ範囲のこと。

「コンフォートゾーン」 とも言ったりします。

今日は長くなるので、次はこのテーマを深めたいと思います。



その前に、

この 「安全地帯」 を自分でチェックするワークも

自らやってみよ~ と思っています。



なんだか今日は自分のことを書いただけになっちゃいました。

読んでいただき、ありがとうございました。





☆*………… ☆*………… ☆*………… ☆*…………… ∞
 自らこの動画を繰り返しみながら、               
 東日本、原発、地球への祈りを送ることを続けていきます。

 → Heal JAPAN がんばる日本。
☆*………… ☆*………… ☆*………… ☆*…………… ∞

ナオコマル★【あなたブランド】サポーターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス