借入金シートの活用 | 税理士法人葵パートナーズ 税理士 花田直子の毎日        一瞬一瞬真剣に☆

税理士法人葵パートナーズ 税理士 花田直子の毎日        一瞬一瞬真剣に☆

名古屋&知多で税理士法人葵パートナーズを経営しています。
働く母であり、プロの仕事人である私の怒涛の毎日をつづりたいと思います。
笑いあり涙ありの毎日ですが前向きに頑張っています。

朝から顧問先の取引銀行から電話がはいるあせる

 

「今期の決算内容によって、金利が変わりますよ」というご通達でした。

 

*営業利益+減価償却費が前年を下回る

*純資産の部が前年を下回る

と、金利があがってしまう(そうゆう契約だから)

 

営業利益+減価償却費

純資産の部を意識している社長は少なく

損益計算書だけ見て、利益が出ている、減っている

の感触で経営してしまうことが多いのですが、

実はこれらは超意識すべき数字と言えます。

 

社長の経営者魂が出る部分だからです。

 

そこからの戦略設定が必要であり、

お金持ち キャッシュリッチの経営がしたいのであれば

特にこれらを意識して経営していかねばなりません。。

 

借入金に関してはキャッシュフローにも相当影響を

及ぼしますので、もちろん管理が必要となってきます。

 

弊社でご提供している管理表の一部です↓

CFO代行業務で使用しています。

CFO代行コンサルタントなら必ず提供してくれるはずです。)

ご参考になさってくださいビックリマーク

どれだけ利益を出す必要があるかわかります

 

 

 

 

 

経理代行     http://nagoya-keiri.net/
葵パートナーズ  http://aoi-p.biz/
あんしん相続   http://www.souzoku-anshin.biz/
相続税専門  http://www.souzoku-anshin.biz/lp/