思わず失礼になるところだった私 | 税理士法人葵パートナーズ 税理士 花田直子の毎日        一瞬一瞬真剣に☆

税理士法人葵パートナーズ 税理士 花田直子の毎日        一瞬一瞬真剣に☆

名古屋&知多で税理士法人葵パートナーズを経営しています。
働く母であり、プロの仕事人である私の怒涛の毎日をつづりたいと思います。
笑いあり涙ありの毎日ですが前向きに頑張っています。


テーマ:

ある相続税の税務調査で。

とても資産家の方で、内容的にも税務署からつっこまれる

部分の多い、そして評価の観点からも難しい案件でした。

 

税務調査はお客様にとっては嫌なものですし

私も嫌です笑い泣きが、一つ良い点があるとしたら

長時間お客様と一緒にいるので

いつもは見えない部分が見えたり

できない話ができたり、

連帯感が生まれたりする時間でもあります。

 

その調査では、様々な指摘があり、調査も

2回も来るという状況でしたが結果は全くの是認でしたニコニコ

 

指摘の中の一つにこんなことが。

「先生、庭園の評価がしてませんね、評価漏れではないですか?

→通常のお宅よりずっと立派で、庭石がたくさんあり

立派な松があったり、豪邸でした。

 

実は事前に、石の価格を調べたり

考察はしましたが、あえて評価0にしました。

 

指摘されて、思わず

「こんな大きな石があると、

片付けるのが大変で逆に価値が下がるんですよ!」

と言いそうになってあせる(捨てる前提。。。)

ヤバい。これってお客様に失礼だよな。。。と思ってあせる

思わず黙ったら

お客様自らが、かなり反撃に出られて

「この石全部もってってくれ!」となって

結果、評価0だったのです。

 

庭園の評価は、財産評価基本通達にも

載っていますし、全ての調査でスルー出来る

とは言えないですが、

評価が0になることもあるという、

相続税調査のお話でした。

 

 

 

 

経理代行     http://nagoya-keiri.net/
葵パートナーズ  http://aoi-p.biz/
あんしん相続   http://www.souzoku-anshin.biz/
相続税専門    http://www.souzoku-anshin.biz/lp/
 

 

 

 

女性税理士なおこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ