ウールリッヒ型筋ジストロフィー患者  今できること
Amebaでブログを始めよう!
年末、更新をしないまま2015年がスタートしてしまいました。
波乱万丈だった2014年。
沢山の人にお世話になりました。
本当にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

年賀状なのですが、インクジェット用年賀ハガキが足りなくなってしまい何名か送れない方がいらっしゃいます>_<。
近所のスーパーもコンビニも売り切れでした汗出せないで申し訳ありませんm(__)m

年末は、以前患者会のメーリスでもお知らせしましたRST市民講座に参加しました。
{47FE02B8-35CB-4CE6-8596-A4BCD9756048:01}


豚肺を使った無気肺の話や亀さんの体位ドレナージの話など。排痰の方法を知っていても、実際に胸の中で痰が移動している様子を見ることはそうありませんよね。
豚肺モデルで無気肺を作り、排痰機器を使い改善されていく様子を見たことで、自分の体内のイメージを掴むことができました!!
凄く充実した内容でした(*^^*)


年末年始は、嚥下の調子が以前と比べると良い日が続いており、クリスマスも大晦日もお正月も食事を楽しむことができました。水分不足、栄養不足で嚥下機能が低下していたのかな??
沢山クチから食べれた日は栄養の注入は減らします。水分は必ず一定量入れてます音譜
{3E3D3B7B-DB54-4FD4-AC13-E7AE81D90336:01}
                           ↑↑↑
             カニ天に食らいつく大晦日
2015年。
たくさん笑って過ごしたいです✨