妻の気持ちに「わかったつもり」になっていませんか? | 夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋
新型コロナウイルスに関する情報について

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績3,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですニコニコ

 

先日、対面カウンセリングに来られた方クローバー

 

最近、千葉の方が続けて3人ほどいらっしゃって、遠いのに来て下さり感謝ですね。

 

3回目のカウンセリングでしたが、会うたびに魅力的な女性になっていき、ドキドキするほどでしたラブ

 

最初にお会いしたときとエネルギー的にもガラリと変わっていて、とても軽くなっていました。

 

それだけではなく、自分のことを更に大切にできるようになっていました。

 

私はその変化が嬉しくてたまらないのです。

 

だからこの仕事を続けることができるのだとも思います^^

 

 

ご主人も少しずつ変化されていったのですが、それもこれも、妻が伝える努力を諦めなかったからなのでしょう。

 

諦めかけたり、もう言わない!笑顔を作ってやる!と思うほど追い詰められたようですが、

 

夫に最大の変化がやってきましたガーベラ

 

本当の意味での妻の苦しみを理解し(全部ではないかもしれませんが)、

 

今まで自分が言ってたことは間違いだったことも認められました。

 

何度か妻に対してNGワードを言っていたのですが、そのときは

 

反省したつもり

 

謝罪したつもり

 

「これ以上、どうしろっていうんだ・・」という気持ちだったのだと思います。

 

(※関連記事・・妻に対して「NG」な謝罪

 

 

ご本人(夫)が

 

それはただの「つもりだった」

 

ということに気づけたことは、とても大きなことです。

 

どれだけ妻の気持ちが救われるのでしょうか

 

妻も心を深く痛め、傷つけながらも、自分と夫と向き合い続け・・

 

夫も、どうしたらもっと妻に寄り添えることができるのか?を自分に問い続けてきた結果だと思います。

 

お互いに何度も

 

「もうダメかも」

 

と思ったことかもしれません。

 

それでも、心の奥底ではまだ「夫婦でいること」を選択していたのでしょう。

 

どんなに怒りが出ても、どんなに汚らわしいと思っていても、心の底で感じていることは「正直」なのです。

 

最後まで、その心の底で感じていることを手放さなかった。

 

ここに行き着くまでは並大抵のことではないのです。

 

気持ちをわかって欲しくても、冷たくされたら心折れますから。

 

もうその話は勘弁してくれ・・とか言われたら、何も言えなくなりますから。

 

それだったら、もう言わない、自分が我慢すればいいんだ・・という気持ちに襲われても無理もありませんよね。

 

冷たくされると心の傷はどんどん開きますし、自分が我慢をするほうがラクかも・・とすら思いますからね。

 

でもね、ようやく自分の心を大事にできるようになってきたところで、逆戻りをするのはあまり良いことではありません。

 

夫婦の問題は、不倫をする方が100%悪いのですが、バランスが崩れてしまっているから

 

「問題」として浮上してくることもあります。

 

 

今まで妻が

 

「我慢をしてニコニコしていたから成り立っていた関係」

 

であったとしても、そのバランスが大きく崩れてきたときには、

 

「バランスを整えた方がいいよ~!」

 

ということで、「問題」が起こることがあります。

 

それは自分が引き起こした問題ではなくても・・です。

 

相手の問題であったとしても、その問題を通して、妻自身も「バランスを整えることを」求められることがあるのです。

 

妻も夫もある程度の力がないと、ここまでたどり着くことは難しかったでしょう。

 

 

不倫をした側は、どうしたって不倫をされた側の気持ちはわかりません。

 

わからなくても、想像することはできるはずなんです。

 

妻の心の叫びを聞き、自分に置き換えて想像することが大事です。

 

妻がどんな気持ちになったのか

 

なぜ妻の心は癒えていないのか

 

何度も何度も妻の気持ちを聴いて、想像をして、自分の身に置き換えることです。

 

そのときに、妻からの攻撃や問いに対して、「自己防衛」が入り過ぎると難しくなります。

 

聴きたくない、怖い、もう嫌だ、早く終わらせてくれ・・

 

なんて思っていると、妻の心の叫びまでは想像できないでしょう。

 

どうしたら自己防衛が入り過ぎないか・・という環境を作って(少しだけ物理的に離れるなど)、

「想像する時間を作る」ことが大事です。

 

 

妻の心が本当の意味で癒されるときは、

 

夫が本当の意味で妻の心の苦しみを理解できたとき

 

しかないのではないでしょうか。

 

それが理解できたとき、NGワードを出すことがいかに「妻を傷つける行為が」がわかることでしょう。

 

 

人の心は無限です。

 

いつからでも、生き直すことも、成長することもできます。

 

「今、この瞬間」

 

という時間が存在する限りは、いくらでも可能性は秘めているのです。

 

「今、この瞬間」がある限りは、過去で起きたことも、未来で起こるであろうこともいくらでも変えていけるのです。

 

事実は変えられなくても、捉え方、解釈は変えることは可能です。

 

人は、「今、この瞬間にしか存在しない」のですから。

 

(心の傷は、過去を振り返り、感情を出し続けることで、感じ方、心の在り方は変えていくことはできます。)

 

もし、「今の感情を通して」先の未来に不安を抱いてしまったときは、少しだけシャットアウトしましょう。

 

先のことはどうなるかわかりません。

 

今、この瞬間の積み重ねでしか未来は作られません。

 

そして、感情は「変化」を伴います。

 

妻はどうかこれ以上の苦しみを抱え過ぎないようにして下さいね。

 

 

ピンク薔薇カウンセラーNAOKOの呟きピンク薔薇

 

先日、対面カウンセリングをされた方も、お守りプレゼントに応募して下さって、お不動さまのお守りをプレゼントさせていただいたことがあります。

 

(お不動さまは、悪念や低級霊からものすごく守ってくれます^^)

(我が家の娘もかなりお世話になっています)

 

ブラ紐につけて下さって、大事にして下さって、本当に嬉しかったですお願い

 

今、ご縁をいただいている神社さんから、あちらこちらからとお守りを授かっている途中です(笑)。

 

8月に行く予定の神社さんはそれほど遠くない場所にあるのですが(電車で30分くらい)、お守りが激可愛いのです^^

 

いくつかプレゼント用に授かり、たっぷりとエネルギーを入れてもらってきますね。

 

お守りプレゼント、すごく楽しみにされている方がいらして、私も神仏とのご縁を繋げることができて嬉しいのです。

 

みんなご縁があるところへお守りが行きますからね。

 

実は、私の不自由になってしまった右手の痛みが少し酷く、朝起きると脱臼をしているときがあるのですえーん

 

なんとか指をひっぱたりして戻すのですが、なかなか戻らないときもあり、冷や汗をかくことがあります。

 

何日?何週間?か続いたとき、もう痛くて心が折れそうになったときに、豊川稲荷さん(東京別院)のダキニシン天さまに

 

「指が脱臼をしませんように、痛みがやわらぎますように」

 

と必死の神頼み(仏様頼み)をさせていただきました。←もう藁をも掴む感じです^^;

 

それからは、ほぼ脱臼をすることがなく、痛みも緩和されています(´;ω;`)

 

過去世で、愛知の豊川稲荷さんを信仰していた時代があったようで、そこからずっと見守って下さるようなんですね。

 

なので、豊川稲荷さんにいくとすぐに繋がり、泣いてばかりいる変な人になっています(汗)

(神仏と繋がると涙が出るという現象です(;^_^A)

 

あと、晴明神社の晴明さんにも助けてもらっています。

(晴明さんは、結界を張る力だけでなく、病気やケガも緩和してくれます)

 

神仏も得意分野がありますからね。

 

指はどうしても使いますし、寝ているときも無意識に動かしてしまうのでしょう。

 

そこから脱臼をしてしまう癖がついたのですが、お医者さんからも見放されてしまったこの手は、もはや神仏にお願いをして使わせていただくしか手はないのです(;^_^A

 

これからも、どうか脱臼をしないように祈るばかりです(汗)。

 

それだけ、神仏は想像以上に私たちのことを見守って下さったり、ピンチのときは助けてくれます。

 

ありがたいですね^^

 

そうそう、「お守りに話しかけたら、お守りが温かくなったんです!」と仰る方がいましたが、本当にそうなるんですよ^^

 

お守りは神仏と繋がる通信機なので、声は届きます。

 

私も握って、話しかけると繋がるのでわかります。

 

できれば、そこの神社のイメージをするといいですよ。

 

私もですが、神仏にもたくさん甘えて、お礼や感謝の気持ちをいっぱい伝えていきましょうねお願い

 

人と神仏もこうして愛の循環がなされていくのですクローバー

 

 

ピンク薔薇人気note記事(一部有料)ピンク薔薇

 

スキ(いいね!)、フォロー、オススメありがとうございますビックリマーク

とっても励みになりますお願い

 

※お得なマガジンもあります↓ 

夫の不倫後~心の回復に向けて 

こちら妻が不倫をした夫に求めている反省とは何か?

こちら不倫相手への憎しみが消えないときの対処法

 

こちら夫が不倫をするのは、妻が不倫相手よりも劣っているから?魅力がないから?

 

こちらコロナ、不倫問題、親子問題が起こるときは、乗り越えるべき「課題」があるとき

 

こちら不倫という名の依存を断ち切るには・・

 

こちら二度と不倫を繰り返さないようにするための対処法

 

こちら世にも怖い不倫相手の生霊と対策

 

こちら不倫をしている夫が”本来の姿”なのでしょうか

 

こちら不倫をした人は、既に罰を受けている(エネルギーの観点から

 

こちら不倫相手に慰謝料請求をするよりも、破壊力のあるもの

 

こちら妻の心の傷を深く実感するワーク(夫向け)

 

他にも記事があります^^

 

 

ピンク薔薇カウンセリングのお申込みはこちらからピンク薔薇

 

こちらサービス・ご予約状況へ

 

 

 

 

 

  

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け)
累計部数1,000冊以上になりましたビックリマーク

 

※メッセージにおいての個別相談は控えさせていただいています(メッセージは、お返事は控えさせていただいています)。ご了承いただけると幸いです。