夫と不倫相手のことを考えて苦しくなったときは | 夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績3,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫の不倫が終わったとしても、そこから何年経ったとしても、同じ感情で支配されてしまうときがありますよね。

 

何回思っても、何回言っても足りない。

 

夫に安心できるようなことを言われても、その時は少し安心するけれど、またすぐに元の感情に支配されてしまう。

 

心底、心が傷ついたときは、何度でも思い出しますし、何度言っても足りない、何度言われてもそう思えない・・ということがあります。

 

そもそも、夫のことを信じることが難しいのが当然ですから、一度や二度安心できることを言われても、すぐに不安になってしまうんですよね。

 

不安だし、確認したくて、何度も同じことを言ってしまいます。

 

それが自然なことでもあります。

 

ただ、長期間、同じ感情で支配され続けてしまうと疲れてしまうことがありますよね。

 

そんなときは、少しでも自分の心を楽にしてあげるために工夫も必要です。

 

どんな方法が合うかは人それぞれですが、なんでも試してみることも大切です。

 

今日はその対処の一つとして書かせていただきました。

 

読んでいただけると幸いですにっこり

 

こちら不倫相手と比べて苦しくなったときは・・

(夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリングサイトへ)

 

 

コスモス最新note記事(一部有料)

 

こちらフラッシュバックが起こりそうになったとき、フラッシュバックが起こってしまったときの対処法

”note記事10部作”

 

こちら人の心は光と影が複雑に絡み合っている”note8部作”

※不倫の繰り返しを防ぐためにも、不倫をしていた夫にも読んで欲しい記事です。

 

こちら(番外編)離婚は失敗なのか?”note9部作”

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫の不倫から何年経っても心が回復しないとき

こちら不倫後に訪れる禁断症状

こちら不倫相手に対する思い入れの違い

こちら夫婦生活はないのに、不倫はする夫

こちら妻に許されようとは思わないこと

こちら不倫で受けた心の傷~回復過程はさまざま

こちら私の夫はセックス依存症なのでしょうか?

こちら不倫が終わっても、妻と夫は同じスタートラインには立てない

こちら不倫をしたことを忘れるな

こちら不倫をした夫が「俺みたいな男はいなくなった方がいい」と自虐発言する心理

こちら不倫相手への憎しみの処理の仕方

こちら反省をして寄り添ってくれていた夫が急に逆切れをするようになりました

 

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け)
累計部数1,000冊以上になりました。お力になれたら嬉しい限りですコスモス

 

※メッセージにおいての個別相談は控えさせていただいています。ご了承いただけると幸いです。

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります