思考は現実化するの”真実” | 夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績3,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

最近では、

 

思考は現実化する

 

幸せになるための引き寄せ~音符

 

等々、一見「ハッピー♪」になりそうな本や情報が出回っていますよね。

 

これらは、確かに真実ではあるのですが、”使い方(考え方)を間違えると心が崩壊してしまうのも真実”です。

 

特に、不倫問題において”思考が現実化する”を当てはめてしまうと・・・取り返しがつかないことにもなります。

 

耳障りがいい本や情報というのは、使い方(考え方)を誤ると”真逆の方向”へ向かってしまうことを忘れないようにしましょう。

 

あと、”良妻賢母”なんかもそうですよね。

 

少しギクシャクした夫婦や、もう少し努力をした方が上手くいく夫婦になら当てはまることも多いと思うのですが・・

 

夫が不倫をしている状態で、”良妻賢母”を実行し続けてしまうと、心が崩壊しかねません。

 

夫が不倫をした→まだ不倫が終わっていないのに、良妻賢母に取り組む=不倫をしたのは妻の責任でもある

 

と、言っているようなものです。

 

夫が望むような何でも言うことを聞いてくれる妻になったとしても・・・

 

それが本当の自分ではない場合、いつまでも空虚感は拭えません。

 

”がんばっている自分しか受け入れてもらえない”という虚しさだけが残ります。

 

そして、”ずっとがんばり続けないといけない自分”が残ります。

 

次第に、”自分”という存在が失われていきます。

(これは、過去の私でもあります)

 

何度も繰り返しお伝えしていますが、夫の不倫問題は”夫の心の癖や問題”でもあるのです。

 

良妻賢母を実行するのであれば、まだ夫の偏った考え方を修正するような声かけや投げかけをした方がマシです。

 

耳障りのいい本は一見すぐに解決しそうに思えるのですが、実は遠回りになってしまうことも多くあります。

 

今回は、”思考は現実化するの真実”をお伝えしますね。

 

こちら不倫をしている夫に怒りや憎しみを抱えていると、破たんに向かう?

(夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングサイトへ)

 

コスモス最新note記事(一部有料)

 

こちら人の心は光と影が複雑に絡み合っている”note8部作”

※不倫の繰り返しを防ぐためにも、不倫をしていた夫にも読んで欲しい記事です。

 

こちら(番外編)離婚は失敗なのか?”note9部作”

 

 

 

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け)
累計部数800冊以上になりました。お力になれたら嬉しい限りですコスモス

 

※メッセージにおいての個別相談は控えさせていただいています。ご了承いただけると幸いです。

 

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります