コーヒーは抗酸化物質が多く、ダイエット、肝機能アップ、ストレス解消など、美容と健康にうれしいパワーを秘めています。

でも、寝る前に飲むと眠れなくなってしまうこともありますし、妊産婦さんはカフェインが気になりますよね。せっかく美容、健康効果があるのだから「何も気にせず、いつでも飲めたらいいのに」と思いませんか?

そこで今回は、カフェインフリーで、一般的なコーヒーをしのぐ優れたパワーを持つ“マヤナッツコーヒー”をご紹介したいと思います。

■マヤナッツって何?

マヤナッツとはその名のとおり、マヤの人々が昔から食べていた木の実。中米のグアテマラの森に自生しているスーパーフードです。マヤの人々は飢餓で苦しんだ時期に、マヤナッツだけを食べて生き延びることができたのだとか。

マヤナッツはナッツなのに低脂肪。また、必須アミノ酸のトリプトファンが豊富なので、神経を落ち着かせ、ストレスや緊張、うつ、睡眠障害にもよいと言われています。

他にも食物繊維、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質が豊富。エイジングケア、デトックス、冷え、疲れが気になる方に、ぜひ摂っていただきたい食べ物です。

■マヤナッツコーヒーのおいしい飲み方

粉末マヤナッツコーヒーは、一般的なインスタントコーヒーのように、お湯を注ぐだけで飲むことができます。よりマヤナッツコーヒーを楽しんでいただくために、おいしい飲み方を3つご紹介しましょう。

(1)スムージーに入れる

毎朝スムージーを飲んでいる方におすすめ。バナナと牛乳または豆乳にマヤナッツコーヒーを合わせて、ミキサーにかけるだけ。チョコバナナシェイクのような味わいです。

(2)マヤナッツ・オレ

鍋に牛乳1カップ、スプーン2杯のマヤナッツコーヒーを入れ、泡だて器でかき混ぜながら煮立たせます。きび糖で甘みを加えれば、おいしいマヤナッツ・オレのできあがりです。

(3)マヤナッツ・ココア

普段のホットココアを鍋に入れ、温めながら牛乳とマヤナッツコーヒーを加えていきます。好みの味に整ったら完成。

マヤナッツコーヒーなら、寝る前に飲んでもノンカフェインだから安心! ほっと一息、美容効果抜群のマヤナッツコーヒーで癒されてみてくださいね。