1 | 2 次ページ >> ▼ /
2016-04-29 10:43:54

2016/04/29 横浜ビートルズ☆ライブ映像が初登場&初公開!

テーマ:ブログ




こんにちは♪

今日からゴールデンウィークスタート。みんなウキウキしてますかぁ(^∇^)



さて早速ですが、先々週の4月16日に横浜サムデイで行われた横浜ビートルズ☆のライブ映像を本日YouTube動画にアップしました!\(^^)/



この動画はこちらをクリック!

◆I Saw Her Standing There ーThe Beatles coverー / 横浜ビートルズ☆



なんとこのバンドの映像は初登場&初公開!この映像は約3年ぶりの横浜ビートルズ☆ライブの超盛り上がりのテンションを上手く伝えてくれています(撮影してくれた八重くんありがとう♪)


横浜ビートルズ☆  are;

守之介(gt,vo)山田光治(ba,vo)山本光太郎(ds)松本尚樹(gt,vo)ーSpecial Guestー 柳田ヒロ(key)






そのライブのリポートとセットリストは前々回のこのブログをご覧くださいね。


そして自分で言うのも恥ずかしいですが、みんなから「特になおきさんノリノリだった~(*^O^*)」という声が多数~(~O~;)


確かにこの曲ではリードヴォーカルが後ろの光ちゃんさんなのに、センターで僕がこんなに自由にしちゃって、やけに目立っちゃってます。これAKBだったらクビだな~(^w^)


まぁとにかく楽しい映像なのでみんなから「アップしよう!」ということになりました。ぜひぜひ楽しんでください。またロック界のレジェント柳田ヒロさんの貴重なかっこいいソロも観れます!(^^)/







そしてそして、つい先日の4月27日のラジオ「水曜ハイテンション!」に横浜ビートルズ☆でもご一緒した守之介さんと山田光治さんがゲストに来てくれました。



この番組では準レギュラーとも言われる守之介さんは約半年ぶり、山田光治さんは二年ぶりのご出演です。







今回は6月に発売になる守之介さんのニューアルバム(またもや二枚組アルバム!)のプロモーション、そして4月23日にめでたく67歳のバースデーを迎えた光ちゃんさんのおめでとう記念ということで、新曲数曲のオンエアーや生ライブ二曲も披露してくださりました。







そしていつになく守之介さんのギャグも冴えまくり、吠えまくり…こちらは守之介さんノリノリでした!本当にハイテンションだったなぁ。楽しかったです。守之介さん山田光治さんありがとうございました!\(^^)/









☆松本尚樹Websiteはこちら!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-25 20:41:02

2016/04/25 リナ卒業コンサート ~さよならの向こう側~

テーマ:ブログ
こんにちは♪いいお天気ですねー(^^)/


最近は少し時間もとれそうなので、ブログもちょっとがんばろうかな。去年から撮り貯めていてまだアップしてない生徒さんたちとのYouTube動画もまだたくさんあるし…。久しぶりに文章書くのも楽しくなってきたから、無理のないようにやってみます(^o^)


さてさて僕が第4週目のパーソナリティーで出演しているバラエティーラジオ番組「元気が出るラジオ!水曜ハイテンション!」(FM湘南ナパサ ー78.3MHzー 毎週水曜日 19:30~20:30)の先月3月23日の放送は、昨年秋からアシスタントパーソナリティーとしてお手伝いしてくれたリナちゃんの出演最終回ということで二人でラスト生ライブを行いました。





元々は僕の友人からの紹介で番組に
参加してくれることになったリナちゃん。とても前向きで勉強熱心ですが、それを覆すほどの天然ぶりもあり、ある意味僕らの超バラエティー番組「水曜ハイテンション」にはぴったりだったと思います(^w^)


メインパーソナリティーのももちゃんにもその愛らしいキャラクターを気に入られ、ホントに短い間でしたがとても楽しい番組を一緒に作れたことに感謝しています。これから新社会人になってもそのままのかわいいリナちゃんでまわりの人たちを笑顔で幸せにしてね。お疲れさま&ありがとう♪


そして自身のバンドでヴォーカルもしているというところから僕とは番組で毎回2~3曲の生ライブをするという企画をしてきました(今まで番組中に演奏した曲はYouTubeで「リナ+松本尚樹」でチェックできますのでよろしく♪)が、それも残念ながら最終回~(*´-`)


有終の美を飾らせたい(?)という気持ちもあり、最後は番組まるごと「リナ卒業コンサート ~さよならの向こう側~」という生ライブを提案!


ほとんどの曲が本人の趣向で聖子ちゃんワールドなのにサブタイトルがなぜか「さよならの向こう側」…これ、ももちゃんが考えたんだっけかな?…その時は気がつきませんでしたが今更冷静に考えれば誰をリスペクトしてるのかメチャクチャです(~O~;)


しか~し結果は想像をはるかに越える本人のノリノリぶりで楽しく全5曲の生ライブをすることができました(*^▽^*)


リナちゃんお疲れさま、ミキシング&ギャラリーで盛り上げてくれたももちゃん、そして何よりも聴いていただいたリスナーのみなさん本当にありがとうございました(^o^)


今回YouTubeにアップした動画はその時の全曲の模様です。永久保存版かな。ぜひお楽しみください\(^^)/



☆元気が出るラジオ!水曜ハイテンション!特別企画「リナ卒業コンサート ~さよならの向こう側~」 2016年3月23日放送分


◆Vacancy(松田聖子cover)/リナ+松本尚樹


…聖子ちゃんが婚約した1985年6月に発表されたアルバム「The  9th Wave」

このアルバムでは矢野顕子、甲斐よしひろ、杉真理、大貫妙子、原田真二など相変わらずニューミュージック界の大物シンガーソングライターが楽曲を提供。


このアルバム、実は今回まで僕は聴いたことがなく、リナちゃんに薦められて、一人遠方のレッスンに行く東名高速ドライブ中に聴いていくうちに良さに気付きました。リナちゃんが子供の頃によくお母さんの車の中でかかっていた想い出の一枚だそうです。


この冒頭のボサノバタッチの1曲がやけにかっこよかったのでクレジットを見たらやはり原田真二!その喜びをリナちゃんに伝えましたが、リナちゃんは原田真二を知らず~(~O~;) 今度はこれを機会に原田真二さんを聴いてみてね、リナちゃん!(*^▽^*)


◆夏のジュエリー(松田聖子cover)/リナ+松本尚樹


…作詞は吉田美奈子さん。典型的な80年代エイトビートサウンド。時代特有の無機質なシンセベース感をアコギで出すのは意外とノリが入ってしまい難しいですね。しかし爽やかに夏らしく、そして懐かしさも感じさせながら歌いきるリナちゃん、実は80年代ギャルの生まれ変わりかも~(^∇^)


◆ボーイの季節(松田聖子cover)/リナ+松本尚樹


…作詞作曲は尾崎亜美さん。シングルにしてはやけに大人っぽい曲だけど、この気だるさが出せるのがやはり聖子ちゃんの魅力
かもしれません。


どんな感じのアレンジで弾いたらいいのか何気に試行錯誤したんだけど結果はかなりしっとりとやってみました。リナちゃんも時々声がかすれるところがあり、聖子ちゃんの曲に合いますね♪




◆I'll Be Good To You(原由子&桑田佳祐cover)/リナ+松本尚樹


…さてジングルを挟んで後半戦。この曲は紛れもない僕からのリクエストです。


桑田さんとハラボーの結婚後、1982年3月に初めてリリースされたハラボーのシングル「誕生日の夜」のB面。その後1998年のベストアルバム「Loving You」に収録されるまで長い間CD化されなかったので、僕は持っていたレコードをカセットにダビング、のちにMDに入れたりしてこっそり聴いていました。


間違いなく僕の中では邦楽デュエットソングナンバーワンの1曲!(ナンバーワンだから1曲で当たり前か)


僕のライブでも10年前くらいにユニットを組んでいたキーボードのさとみさんと何回かこの曲を歌いましたが、途中の間奏のスキャットなども程よく難しく、今回も久しぶりにリナちゃんに迷惑をかけないよう自主練もしました。しかしリナちゃんは耳がいいのかな、すぐに上手に音がとれて歌えていたので感心したよ。最終回で一緒に歌えて楽しかったです(^^)/





◆制服(松田聖子cover)~リナのありがとうコメントつき!~ / リナ+松本尚樹


…1982年1月発表で6作目のナンバーワンとなったシングル「赤いスイートピー」のB面。AB両面とも作詞松本隆・作曲ユーミン・編曲松任谷正隆と、最強のヒットソングメーカーコンビです。


僕らの世代では根強く人気がある卒業ソングです。そしてやっとここでリナちゃんのセイラー服コスプレの意味がわかります(身体半分だけだけど…)


そしてずっとリナちゃんとの最終回ライブのラストソングはこの曲で明るく締めようと決めていました。エンディングではリナちゃんが自身の熱いメッセージを聞かせてくれます。


またラジオに遊びに来れた時にはまた元気に歌ってね。それまではこのセイラー服、ももちゃんに時々着てもらってしゃべってもらいましょう(^w^)


長い間読んでいただきありがとうございました♪





☆松本尚樹Websiteはこちら!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-19 21:11:40

2016/04/19 横浜ビートルズ☆ライブ!

テーマ:ブログ
先週末の土曜日は横浜サムデイで横浜ビートルズ☆のライブでした(^^)/


サムデイに行くのも、このバンドで演奏するのも約3年ぶり。というより2~3回あった短めのイベント出演の弾き語りソロライブを除いては、ライブ自体が約3年ぶりということになります。




☆写真左から、山本光太郎さん、山田光治さん、守之介さん、僕、柳田ヒロさん



今回はギター&ヴォーカルの守之介さん、ベース&ヴォーカルの山田光治さんの横浜ビートルズ☆固定メンバーに加え、今回で初参加になるドラムの山本光太郎さん、そしてスペシャルゲストとして日本のフォーク、ロックシーンを代表するキーボーディストの柳田ヒロさんを招き、5人の新生メンバーでビートルズ全般に渡ってのカバーを演奏しました!(^o^)


いやいや超久しぶりということもあり、自分的にはあまり声が出ていませんでしたが、フロント3人によるオヤジギャグ全開のMCも含めてホントに楽しいライブでした。


リハーサルでビートルズ特有の怪しいコードをみんなで確認することも、本番で本物のビートルズのように守之介さんと一本のマイクを囲んで二人でコーラスすることも、左利きのリンゴを真似て光太郎さんにドラムを叩いてもらうことも…やっぱりビートルズバンドって奥深くて楽しいですね!(´∇`)





また休憩時間とライブ後に渡って、柳田ヒロさんとたくさんお話しができました。そしてキーボードを前にして、テンションコード展開の極意やテクニックアップに役立つ秘密のピアノ基礎練習の仕方…など個人的にたくさんたくさん教えていただきました。


特にヒロさんが目の前で「ハートに火をつけて」や「青い影」のオルガンパートを興味深い説明つきで弾いていただいた時にはゾクゾクっと鳥肌が。あの大好きな60年代のモノラルな音像が一瞬にして広がりました。


情熱的で、優しくて、飾らない…本当に素敵な方です。ヒロさんありがとうございました。いただいた宿題もがんばります!


そして好評につき、年内にもう一回同じメンバーで横浜ビートルズ☆をやることになりました。まだかなり先ですが、12月3日の予定です。みなさんよろしくお願いいたします(´∇`)


〈2016年4月16日  横浜ビートルズ☆ サムデイライブ  セットリスト〉


ー1st Stageー

1.From Me To You
2.Don't Let Me Down
3.Things We Said Today
4.Baby It's You
5.While My Guitar Gently Weeps
6.Oh Darling
7.Hey Jude


ー2nd Stageー


8.Nowhere Man
9.You Won't See Me
10.The Long And Winding Road
11.Something
12.Let It Be
13.All My Loving
14.I Saw Her Standing There
15.Get Back


ーEncoreー


16.恋するラララ(ザ・フェニックス)
17.Lucille


横浜ビートルズ☆ are;

守之介(gt,vo)
山田光治(ba,vo)
山本光太郎(ds)
松本尚樹(gt,vo)
Special Guest:柳田ヒロ(key)







そしてそして今回アップした最新YouTube動画は、教室の変態ロック少年 (?)榎本紘平くんとのセッション。曲はなんとホール&オーツのあの名曲です!(全然変態ではないですね(^w^))


なかなかこの二人の編成でホール&オーツ感も出すのが大変でしたが、なんかとっても楽しかったです。ぜひお楽しみください♪




◆Private Eyes(Daryl Hall & John Oates cover)/松本尚樹+榎本紘平






☆松本尚樹Websiteはこちら!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。