お部屋に住むまでには、色々と過程があります。

ご来店から大まかに分けると

 

 ① ご来店 (話をお伺いします)

     ↓

 ② 内 見 (部屋を見ます)

     ↓ 

 ③ 申 込 (申込書に記入します)

     ↓

 ④ 審 査 (管理会社とオーナー様で見ます)

     ↓

 ⑤ 契約締結 (この時に契約金  と必要書類がいります。)

     ↓

 ⑥ 契約開始 (2年間のスタート)

     ↓

 ⑦ ご入居 (お引越し)


 となります。


 この中で重要なことは、

 お部屋を申し込むと2週間~3週間後には契約を

 始めなければなりません。

 ③ ~ ⑥ = 2~3週間ということです。


 どうしてかといいますと、1ヶ月も待っていると、

 他にすぐ入る方がいたら、その方のほうが良かったり、

 オーナー様も少しでも早く収入が欲しいからです。

 (オーナー様もご商売でお部屋を貸されているので。)

 

 なのでたまに

 「1ヶ月後でないと引越しできない」 

 という方がいらっしゃいますが、

 そういう方は契約だけ始めさせて頂いて、(2年間をスタート)

 ゆっくりご都合の良いときに引越しして頂きます。


 このように書くとお金がもったいない気がしますが、

 ご自身でやっと見つけたお気に入りの物件に入れれば、

 その余分な日数のお家賃も無駄にならないと思いますが、

 いかがでしょうか?


 また少しずつ今回の続きを書いていきます。

 他の話題と織り交ぜて書きますので、

 よろしくお願い致します。

 それでは。