林先生の初耳学モーターパラグライダー企画第二弾 北海道大雪山 | NaohPhoto空撮ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

NaohPhoto空撮ブログ

写真家山本直洋のブログ
写真、旅、パラグライダー、スカイダイビング、空撮等に関する日記を書いていきたいと思います。
HP : http://www.naohphoto.com

 

 

毎週日曜日夜22時から放送のバラエティー番組「林先生の初耳学」でタレントのロイ君をモーターパラグライダーでタンデム(二人乗り)で飛ばすという企画があります。

第一弾ではコロナウィルスの影響で入山禁止になって人がいない富士山山頂をモーターパラグライダーで見てみよう、という内容でした。

 

 

これが好評だったとのことですぐに第二弾をやることに決まりました。

今度は北海道大雪山を飛び日本一早い紅葉を見よう、という企画になり先月北海道に行き撮影をしてきました。

 

今回は富士山の時よりも難易度が高かったです。

富士山周辺は万が一エンジンが止まった場合でも不時着できる場所がたくさんありますが、大雪山はとにかく広くて緊急時に不時着できる場所がほとんどありません。

どこかにうまく不時着できたとしてもその後遭難してしまう可能性も高いです。

 

 

さらに紅葉は山の奥の方にあるため、山から離れた安全な場所で飛んでいては紅葉が全く見えません。

そして今回は天気にも悩まされました。

地上は晴れていても山の方は雲に覆われていて近づけなかったり、晴れたのに風が強くて飛べなかったり。

 

 

いろいろと苦労はしましたが、できる範囲で頑張って撮ってきました。

 

放送は18日(日)22:15〜となります。

自分の作品として今回写真もたくさん撮ってきました。

Youtubeの方にも今回北海道空撮行ってきた動画をアップしたのでよろしければご覧ください。