終の棲家ができるまで

終の棲家ができるまで

50代半ばにして突然の家作り!
悩みながら、わくわくしながら、完成までを記録します。

アメンバー申請の際には、メッセージ機能で「自己紹介」をお願いいたします。

また、アメンバー承認は、「家作り」または「ペット」に関するブログを書いている方に限らせていただきます。

お手数おかけしますが、よろしくお願いします。


テーマ:
冷蔵庫の件、ただ悩み続けていても何の解決にもなりません。営業さんに、電気屋さんに現地を見てもらいたいと話しました。そうすれば、引き渡しまでに手すりを外すかどうかの判断も出来ます。

回答は
「引き渡しまでは提携外の業者は室内に入れられません。でも、いちおう監督に相談してみます。」
というものでした。
だいぶ日数が経ちますが、再度連絡はありません。

ルールに厳しい一条だし、仕方ないよね。引き渡しから引っ越しまでの余裕もある。引き渡しまでは、とにかく我慢、我慢。考えても仕方ないことは今は考えない、と思うことにしました。

ところがっ!今朝、妹からのラインに驚きました。
「家の中、見せてもらっちゃったよ!あっちから、見ますか?っ聞かれたから。」ですって。
この前、妹に見てもらおうと思ったのに、たまたま職人さんが早めに帰ってしまって入れないことがあったので、妹に対しては全然気にしてません。

でも、一条さん!それは違うんじゃないの?と思いました。電気屋さんは入れてくれないのに、何で他人(妹ではあるけれど)を勝手に新居に入れるの?!

引き渡し直前に波風立てたくないので知らんぷりしておきますが、これってクレームしてもいいくらいですよね?

テーマ:
今日は盛りだくさんだった1日。
外構業者と仕様を詰めるために建築現場に行ってきました。それについては満足な結果となったので、あらためて記事にしようと思ってます。

ところで、私には、もうひとつ大事な任務があったのですが、すっかり忘れてました。そう、つっぱり棒を持って行くのを忘れました。

キッチンの自在棚。ロールスクリーンの見積りをもらったのですが、たぶん滅多に上げ下げしないと思うのです。それなら、つっぱり棒+好きな生地で目隠しでもいいような気がして、、、。
とはいえ、せいぜい1万円くらいの削減にしかならないのですが。
さて、どうしたものか?

衝撃の引っ越し費用確定後、うだうだと悩んでます。外構費用も微妙に増えそうだしなあ。ショボーン

ちなみに、今、壁面収納をこんな感じで目隠ししてます。


ここも結構、棚がギリギリまできてるけど、下がった布は特に膨らむことなく収まってます。

新居のキッチンは、さらにギリギリだけど、布の厚み分は引っ込んでるから、きっと大丈夫だと思うのです。


さて、どうしようかな〜?

テーマ:
引き渡し日が決まって、にわかに忙しくなってきました。土日しか動けないのが辛いです。

そろそろ転勤シーズンも近いので、最優先で決めたかったのが引っ越し業者です。

繁忙期だし。
大きな家具をいくつも運ぶし。
そこそこ距離あるし。(20kmくらい)

高そうだなー。と覚悟はしてたんですよ。でも20万円くらいにおさまるといいなあぐらいに思っていたら〜。
予測をはるかに超えました!

3社の見積り
31万、33万、38万。

段ボールの予測は3社共通の120箱。
でも、金額を吊り上げたのは、荷物の量よりも新居前の道の細さでした。道幅3.9mしかないので、大型トラックにがっつり荷物積んで行くのが不可能なんです。

1日目の午後、大型トラックに荷物積み込み。
2日目、どこかで大型トラックから小型トラックに荷物を積み替えてピストン輸送。
という業者さんにとっても鬼のような引っ越しスケジュールとなりました。ガーン

3社出揃ったところで一番頑張ってくれそうな業者にズバリ値引き交渉!
「税込み25万で出来ないかな?」
若い頃なら言えなかった厚かましい値切りも半世紀も生きると出来ちゃうもんですね。

営業さんの一存では決められないとのことでしたが、30分後、めでたくOKもらえました。

いや、めでたくはないなあ。25万だもの。明日のカーテン打ち合わせにしわ寄せがきそうです。えーん


テーマ:
気分をあげたい時は、カーテンについて考えています。
1年前に時間潰しにふらっと立ち寄った新宿の大塚家具で一目惚れした、マナというブランドのミナシアーというレースのカーテン。

一条提携のカーテン屋さんでも扱っていたので見積もってもらいました。大塚家具より割引率が良かったです。それでも、オリジナルカーテンと比べるとLD2窓に採用した時の差額が10万円になりました!ガーン

LDと個室3部屋のレースカーテン
キッチンのロールスクリーン
お風呂のブラインド
最初の見積りは全部合わせて30万円。

カーテンレールを全部シンプルなものにしたり、ミナシアーを1.2倍フラットにしたり、あれこれ策を練ったら、15万円まで下げられました。

一目惚れしたのは左下の水色とピンクの組み合わせなんですが、リビングにはちょっと子供っぽいかなと思い始めました。オトナらしく、右側の落ち着いた色合いにしようと思います。


ダイニングの窓は大きいので、リビングとともにミナシアーにしてしまうと、グッとお値段が跳ね上がります。ダイニングはオリジナルのカラーカーテンにするつもりです。
写真だと和風なかすりっぽく写ってるけど、実物は麻っぽいナチュラルな風合いです。


お気に入りの照明にも良く合いそう!ラブ


明後日、カーテン屋さんに2度目の打ち合わせに行く予定です。運転手は免許取りたての娘。(恐怖でしかない!)

テーマ:
ようやく引き渡し日が決まりました。4月中旬です。でも心底嬉しいと思えない自分がいます。とにかく不安なのです。

我が家は2階キッチン、コの字のボックス階段です。
「冷蔵庫入りますか?」という質問への設計士さんの答えは「大丈夫です。今まで入らなかった家はありません。」
それでも心配で私がことあるごとに冷蔵庫の話を持ち出していたら、「じゃあ階段手すりを外しておきますよ。冷蔵庫搬入後に付けましょう。」と言われました。

先日、電気店に冷蔵庫を見に行き、この話を店員さんにしたところ、「将来の買い替えのことを考えたら、手すりがある状態で搬入できるものを選んだ方がいい。」とのこと。ごもっともです。

このことを監督さんに伝えました。
監督さんの答えは「2階キッチンはたくさん引き渡してきましたが、手すりを外したことは一度もありません。いざという時のために外し方はお伝えします。どうにかなると思います。」

「どうにかなると思います。」って、表現が曖昧過ぎませんか?どうにかならなかったら、、、どうするんでしょうか?

手すりがあると階段の幅は70センチしかありません。60センチ幅の小さめの冷蔵庫を選んでも、奥行きは70センチ弱あります。たくさん引き渡してきた2階キッチンのお宅は、みなさんどうやって冷蔵庫を搬入したのでしょうか?

設計士さんの言葉を鵜呑みにしてしまったので2階には掃き出し窓も付けていません。吊り上げ搬入も無理だと思います。

やはり、手すりは外して引き渡してもらおうと思います。そうすれば、なんとか小さい冷蔵庫なら通るのではないかと思います。いや、方法はそれしかないと思うのです。
たっぷり1マス分とった冷蔵庫スペースに小さな小さな冷蔵庫、、、なんか悲しいな。えーん

ネットで検索すると、「一条工務店のコの字階段は冷蔵庫通らない」という記事がいくつも見つかりました。

我が家が二度着手承諾しなければならなかった原因も彼の設計が発端でした。彼を信じないで、もっと自分で考えるべきでした。せめて直線階段にしていたら、、、後悔先に立たずです。

Ameba人気のブログ