IgA腎症5年目〇まだ希望は捨ててない!!Blog
  • 14Nov
    • 紅葉狩りのシーズンには早かったの画像

      紅葉狩りのシーズンには早かった

      こんにちは🌸ブログ更新少しずつやっていきます時々のぞいてみてくださいね-----------------------------この間、ダンナのお仕事お休みに「もうそろそろ山が綺麗になってる頃だよね~」と、本格的に寒くなる前に!と行ってきました❢❢🍁紅葉狩り🍁車で約1時間行き先は鳴子温泉❢奥の山間の綺麗に色づいて綺麗なはず٩꒰。•◡•。꒱۶と、ウキウキで行きました・・・・・・・・・がこの景観で山の中の入り口紅い、ってより・・・・・・・・・茶色??(ㆁωㆁ*)うーん。。。🍁紅葉🍁のはずだったんだけどなー?写真見た通り紅葉にはまだ全然早すぎたみたいーー💦鳴子温泉の紅葉は地方からも来る人多くシーズン真っ只中では車が渋滞コミコミになっちゃいますふだんはとーっても田舎な温泉街で渋滞なんてないよ~(๑•᎑•๑)車で走った途中にある道の駅駐車場や道の駅の売店が混んでたから「これは紅葉の渋滞避けられないかもねっ💦と、ふたりで言ってたら、予想ぶったぎりースイスイ車進んでくれました✨シーズン早取りのせいか人もまばらでしたわ。。。orz///紅葉見にきた皆さん、きっと「あー。来るのまだだったかー」と、少し残念だったかもしれません・・・(⁎˃ᴗ˂⁎)ま💡渋滞や人混みもイヤになっちゃうから赤くは染まってなくても、、、まっいっか❢❢雰囲気は楽しめたからヨシです😊💓ほんのり薄く染まった山間を写真にパシャパシャ撮って帰ってきました🌸この日、紅葉見に行く前にランチヤタ!茶碗むしまで付いてる~💓(茶碗蒸しはたんぱく+塩分多めです気を付けましょう←私が言うか)この中の私のNGは、そっとそえられた THE た・く・あ・ん❢❢漬物は一切手を出しません💦 ←塩分(ヾノ・∀・`)ムリムリの代表格。こーわーい><行きがてらこんなん食べてくから腎臓さんのご機嫌わるくなっちゃうんだからっ😖(もちろん完食です٩꒰。•◡•。꒱۶ チーーン✨)この定食、ランチセットで定食+入れたてコーヒー飲み放題で660円 です🌸ね、ちょい お得ランチだよねこの紅葉狩りの次の週は2カ月に1度のHOC外来血液検査+診察 です///毎回すっごい怖い検査と診察(結果がコワいんだよね)何か審判下されるような、胸しめつけられる気持ちになるからヤダーイヤなことは外来の当日まで深く考えないことにしようと思いますナオ_みう🌸の楽天ROOMはこちらからにほんブログ村腎臓・尿・膀胱ランキングランキング参加しています٩꒰。•◡•。꒱۶ポチっとよろしくお願いいたします🌸楽天市場クリスマス やっぱり待ち遠しい~🎄5、と 0、の付く日はポイントお得にお買い物ポイントお得なSALE🌸毎日ちょこちょこやってます

  • 02Nov
    • IgA腎症5年目。お久しぶりでしたの画像

      IgA腎症5年目。お久しぶりでした

      ブログ書いてない毎日が続いてました正直に言います”IgA腎症””腎臓病”のことで仕事のときご飯たべるときうちにいるときTV見ているとき夜寝るとき生活している中で持病のことが頭の中で消えない...そんな毎日に疲れてしまってましたこの5年間毎日ー消えた日が1度もないよ(灬ºωº灬)ううー診察は2カ月1度堀田先生にお会いし(血液検査+診察)クレアチンはほんの少しずつ(上下しながら)上昇してます↗腎症お決まりの進行度合いブログ記事を書くと、難病を持った自分のからだとイヤでも向かいあうことになるから途中で辛くなってくきたのですこういう方、今までいたと思います読んでいたブログが更新途絶えてしまうことが多い。。。あ私もでした٩꒰。•◡•。꒱۶ テヘお薬は毎日、毎回欠かせず塩分+食事制限があって(たんぱく質1日40g)もう何を~ほんとに~食べればいいのぉぉ (੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ドンドンたんぱく制限=40gそこで根をあげてちゃ将来持たないよ、、、ね?---------------------------んー・・・最近それもいいかなあ早く自分いなくなっちゃうといいのに毎日、腎臓さんのことばかり考えて生きてくのツラいなあ一生なんだもの---------------------------さっき、HOCでの検査数値の表を改めて見返しました月数開いてるけどーーー。。。。。今年1月 クレアチニン1,10今年7月 クレアチニン1.05先月9月 クレアチニン1.07。。。。。Cr1超えが止まりません確か、1年前ちょっと前くらいまでクレアチニンは0.9の後半くらいでした1,10になった時数値にめっちゃ厳しい堀田先生さすがに私の検査結果の数値並んだPCの表をじーっと見つめて-----------------------------「うーん。年齢も病歴も長くなるとね....でも❢気にしないのっ❢」「何歳まで生きたい?」(←これわりと言われます💦センセー切実すぎるよ)「だいじょうぶ❢僕が生きているうちはあなたを透析にさせないから❢」(堀田先生わたしより年上やん。。。('◇')ゞ)-----------------------------そこではじめて”透析”という言葉を出されたような気がする何かね。すっごく頭が何か鈍器でどーん!と重くのしかかった感覚になったの覚えてるこの病気、自覚症状なにもないから見るのも数値のみです腎臓機能保つための食事制限やっててもどうやっても完全にはうまくいかない場合があってやっぱり腎機能維持するのむずかしいのかなー?頭の中グルグル結果、投げやり生活をちょっとだけやってしまった~外で食べるとあれもこれもと欲が止まらず何なら「食べほーバイキング」的なのばかり行っちゃって飲むものはコーヒーばかり(コーヒー党なんです💓)ケーキや甘いの大好き💓外食は月に1,2回くらいと言われてたのがもっと行っちゃっいました(何なら連日)あ!うちでは塩分おさえた腎臓食メニュー私のご飯(主食)は 低たんぱく米ですステロイドパルス入院中から5年間食べ続けてるのでもう慣れっこ🌸いつも食べているPLC低たんぱく米 1/20炊いて、ご飯グラムで計りわけて冷凍保存しています 低たんぱく米 ピーエルシー米 1/20 1kg [腎臓病食/低たんぱく食品/たんぱく調整] 価格:1458円(税込、送料別) (2019/11/9時点) 楽天で購入 食べることを制限しつつ楽しいこともやるだけやり、最後にあがくパターン❢”夏休みの宿題”といっしょやん(笑)9月、10月そんな毎日買い置きしている低たんぱく米がまあ減らない減らない🔥お肉。魚。高たんぱくの食材を毎日きちんと主菜を計り必須アミノ酸の割合計算までして食事制限してたらもう少し腎臓機能維持に成功してたのかなあ?基準超えている腎機能の方へぜひ早いうちから食事気を付けてくださいね病院で栄養指導も受けられます❢「まずはお試しから🌸」種類のちがう3食の低たんぱく米を食べくらべできます↓ 低たんぱく米 越後のごはん 3種類お味見セット 低たんぱくごはん 低タンパク 腎臓病食 バイオテックジャパン 低たんぱく米 低タンパク米 低たんぱくごはん 価格:540円(税込、送料別) (2019/11/9時点) 楽天で購入 来週、HOCに行きます2か月間やってしまった暴飲暴食の審判(検査と診察)が下されるークレアチニン1、5くらいは許容範囲と思ってますまして最近は、PC見て夜更かしも続いてた💦うわー。いつも以上に外来がコワいですまあ!まだ細かいことはいいとしますっ私はお酒タバコ一切しないのだけどコーヒーは毎日飲みたい昔からコーヒー大好きなんですコーヒーはカリウム?多めだからよくないけどまだまだコーヒー飲めたらいいなあ...🌸最近よく行く近所のカフェ🌸チョコクロワッサンもしっかり完食。。。やっちゃったぁぁ💦春に購入したmyPC持参🌸たまにほわ~と買い物したあと空いた時間すごしてるの( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾あと数日ですが、外来日までしっかり計算+食事制限やっておこうと思います📝計算はおおよそのたんぱく質はスケール計算お肉や魚や野菜などほぼ素材すべて計り+ノートで書くめっちゃアナログ計算。。。いまスマホで管理できるよね?お勉強しよーっ3年前まではそれが上手くいってクレアチニンも0.8~0.9台の間を彷徨うほどだったんだけどなぁー(ㆁωㆁ*)自分に喝!入れるためにも久々ブログ更新しました🌸私、ほぼ変わりない毎日でしたよーー( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )皆さんはどうでしたか?🌸ナオ🌸腎臓・尿・膀胱ランキング楽天市場5と0の付く日。いつも購入してます❢もうすぐ🎄(ღ*ˇᴗˇ*)。o ウットリ💓本読む機会が増えました。いいこと、かな🌸

  • 09Feb
    • 最近~ダメダメでした

      ブログはお久しぶりですスマホからの投稿です最近やってるのはインスタが主文字にして、まして病気のこと振りかえるのもしんどくなってきてこういうの皆経験あるんじゃないかな?インスタは充実感やたのしいこと画像日記するだけだしもうね、私のインスタからは闘病してるひととは誰も思わない大好きコスメやコスメレビューしたりうまーなスイーツを写真とって「高見え映え」撮りまくるっよくある毎日充実してます女子系インスタ病気はここでだけ、書きたいなって気分に応じてブログ書こうかなって去年の夏、2年半続いてたパート仕事をやめそのあとすぐ転職した工事勤務でその職場内で恒例という新人いじめに耐えきれず数日で辞め罵倒がヒドいラインで..久々に仕事中に過呼吸。。。また💦その後入ったところは始業時間1時間前からの早朝出勤含め毎日サービス残業あたりまえの仕事でもちろん激務(誰に聞いても『そこブラックじゃない?身体こわすからやめなー!』と言われる始末( ´Α`))で結局その仕事も4か月しか続かず辞めるというダメダメー↑ただやる気ないだけ。継続できない。社会不適合者現在は職探す気力が出ずにプー太郎な毎日ですうん、でも色々あったしね、、、からだもだしメンタル凹み続いてたから休まないと、頑張れない・・・・・・そういえば!5年前、ステロイドパルスしてからずっと治らなかった朝の手のひらのこわばりそのブラック的職を辞めてからすっかり消えましたあのこわばりはストレスだったかと、やっと気がついた✨通常に戻るために今は『こころのリハビリ期間』のいうただのサボりたいダラケたい期間(笑)毎日のらりくらり~してます時間できたので、実家の北海道にきて妹のお家にお世話になりつつ療養入院している母の面会に毎日行ってますいつ母に会えなくなるかわからないからねもうすぐ帰るから会えるうちに母に会っておかなくちゃ母の生命力は凄いよ‼リハビリで風船ポンポンやりとりできるようになっていて病気の後遺症で言葉はでないのだけどよく笑ってくれますー脳梗塞発症し寝たきりになり入院して今月で3年目になる母ですがそのときから変わらず現状維持してます病院の看護師さん、介護師さん、リハビリの先生みんな親身に母を看てくれてるので安心です😊わたしはといえば前の仕事であったストレスや高熱ともなったひどいカゼ食べすぎたりが災いしたのか年末に一時eGFRが30台まで落ちました大切にいたわろう思ってた腎臓さん少し酷使させてしまったのかな😓そのせいかわからないけど以前より疲れやすくなるなどなにかが身体のなかでこれ以上無理したらダメだぞというSOS信号がでてる感覚...腎臓は、いちど機能落ちるとじわじわ、、とわるくなってくよねもうヤダ( ;∀;)腎臓は現状維持しているときがいちばん良い時なのだと実感しているこの頃この腎機能になったらやっぱり最後まで持たないかな...と考えて凹み続いていて2か月に1度のHOC通院たまにBスポットしてもらいにH先生に会って毎回いつも「貴方は大丈夫!」と念押されますいろんな助言もしてくれる、前向きな先生でネガティブな私には気持ちアゲてくれて頼りになる先生尿たんぱく、潜血マイナスで寛解は維持してるよ大丈夫!といつも励ましてくれるんだよ、でもーちょい重い話になるけど先のことなんてわからないからこそこのままずっと一生腎臓と向きあい、考え、悩みつづけて結局は健康寿命で終えないのかなあ、と思うと悲しいなふと思ってしまった、、、まだ元気になる!気にしないようにしよっ

  • 03Apr
    • 悩ましい~の画像

      悩ましい~

      この前なんですが職場で四国のお土産どうぞ~といただいたものむっちゃ!“塩“主張しているこのお土産未だに食べていいものかどーか悩んでます(笑)めちゃくちゃ美味しいんでしょうね!四国のお菓子、ここ宮城じゃなかなか手に入らないっオイシソー親切に「ナオさんも食べてー」といただいたもの普通はその場てみんなといたたぐべきだったかもだけどわたしは、“おうちでいただきますねー“と一瞬躊躇してしまったたった1枚だけなんだけどなぁ(;><)画像見てわかるとおり袋も開けてなくぶっちゃけお煎餅なのかクッキーなのかも謎です(笑)・・・・・いただいてからゆうに1週間はたったかなまだテーブル前で「ジーーーーーーっと」「THE 塩」を見つめてます←そろそろ何とかせんといかんっ💦じんぞーさんのこと考えたら、THE塩!的なもの口にするの(しかもここまでシンプルに"THE 塩"(笑)めちゃくちゃ勇気がいるよぉぉ~

  • 25Mar
    • 2018年3月 外来でした

      lこんにちは最近"サボリマクリーナ/とも"にHN改名しようかと思うほどアメブロに出没しなくなってしまってる(笑)「とものつぶやき」ってブログタイトル負けするくらい全くつぶやかなくなってるよね(困ったもんだw)つぶやきからほど遠くなってしまったしブログタイトルもまるっと変えましたただ毎度の検査結果(自分の為にね)は残しておきたいのとあとは身体に関してのことなど書くように~ね!つぶやくというよりは、自分といういちIgA腎症疾患の扁摘ステロイドパルス治療終了~その後の経過結果もろもろ覚え書きの場所でふわ~とやってみます✨~本題~先月インフルエンザAにかかって...不安なまま3月の先日、腎臓の検査外来日でした私は外来日近づくといつも数日前からメンタルがちょっとおかしくなる程落ち込んじゃうーいつも凹んで診察室はいるからH先生もわかってます「貴方は心配性すぎるからね~」そして「気にしないでー!ほら(検査結果用紙を渡され)全然大丈夫だよ~」毎回ここまでセットで診察日H先生との恒例のやり取りになってしまってる(笑)今回、インフル後の初外来で検査結果聞くまで怖かった採血・尿採取あとの検査結果今回ちょい詳しめ(?)に書いてみます☆----------------------・尿比重 1.010 (1.005~1.03まで理想比重)・尿蛋白・潜血ともに(-)マイナス・P/C比 0.08(HOCでは P/C比 0.14以下が基準値)・尿蛋白(定量)6mg/dL(0~10まで)・尿素窒素 9mg/dL (8~22まで)・P(リン数値)2.5mg/dL (2.5~4.6まで)基準値HやLが出たのは・クレアチニンH  0.96 (0.47~0.79まで基準値)・血糖 66L (70~109まで)・血清アミラーゼH 130 (37~125まで)・IgA免疫 404H (110~300まで)・IgM免疫 31L (35~220まで) でしたーーーーーーーーーーーーーーーーーインフル後のわりに私の体の中身(笑)はがんばってくれてたようで安心☆クレアチニンとIgA値以外は誤差の範囲かな?ってくらい基準値寄りでした気にするほどでもないかも・・・?毎回IgA値は超えてます、これは毎回ですただ!まーー今回はぶっ飛んでました(笑)IgA値400台はIgA腎症発覚の頃以来かもだなぁ~IgA高いの気になるしやっぱりクリニックのBスポットちょいちょい通おうかな~💦診察前に測った体重と血圧もいつも通りの安定値で「全然心配なし!寛解維持しているし大丈夫~」と終始にこやかな診察でしたインフルの影響は先生も少し気にしてくれていて風邪やインフルでも気軽に診察受けてくれるクリニックで本当によかった...でも基準値超えな数値もちらほらあったりクレアチニンの維持・・・IgAはなかなかやっかいな疾患ですよねその後のBスポット。綿棒は2本刺しでグリッグリです処置してもらっていま血は全く出なくなった鼻より喉がほーーんと痛いけど、痛い=効いてるのかなぁ??処置後は不思議とスーーっと身体ラクになる!迷走神経や自律神経が整うとも言われてますやっぱ私Bスポットはやめられない・・・IgA値高いしなおさら~私だけかもだけど、近隣の内科は近くていいけど風邪にかかってもかかりたくないーまずIgA腎症患者と説明するのと以前のステロイド治療やら全部言わなきゃいけないのが正直めんどくさいー(苦笑)HOCなら全部わかってるから説明いらなくてとっても助かりますあ、書いたことなかったけど私は、不安神経症+対人コミュ不安があるのです(コミュニケーション障害?って今は言うのかなぁ?)普段人と話すの苦手+初対面医師はもう何も言えなくなります不安神経症+少々のパニック、過呼吸・・・長く安定剤飲んでいるせいか最近その耐性ついちゃってて困ってるんですよね💦あ、飲んでいるのはHOCで処方されてて腎臓病でも影響ない安定剤のデパスです1日、1錠。もう薬は増やしたくなくあと降圧剤+コレステロール+カルシウムだったかな?しばらく安定なまま身体持ちこたえてくれたら良いのにっ-------------------あと先生に1つ「これはやっちゃダメ!止めなさい」と注意を言われましたこれを言うと私がわかってしまうので省くけど(笑)最近あることを増やし、負担あった事についてのストレスそのせいか身体も心もつらかったーを話しました話させてもらったところその負担を丸ごと「そんなのする必要ないからね!」と・・・ストレスかかることなんて止めちゃいなよ!とーどうしよう~。やらないと私自身不安が多くなるでもストレスもかかってくるし腎臓には悪い・・・うーーん。と悩み中です(笑)何かあったときや書き残しあれば書き足したりしよう!悩んでもしょうがないっ何もないこと願います

  • 11Feb
    • 堀田先生著書が出ますね

      堀田クリニック。堀田治先生の執筆本『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』あさ出版(2018/02/17発売)2月17日に刊行だそうですってかわたしもさっき知りました(笑)前回出版された先生の本もそうですがいつもサインもらうため先生からクリニックで直接購入します(診察していただいてる特権◝(⁰▿⁰)◜ワーイ)今回は上咽頭(Bスポット)治療中心になってるようですよね日本病巣学会の方も先生皆さん忙しいと思われるなか本まで出すのは大変だったろうなとーあとBスポット治療は先生の場合上咽頭炎や私のようなIgA腎症患者だけではなく若い女性ー子宮頸がんワクチンの副作用で苦しんでる方々も先生は積極的に診ています以前はクリニックの入院患者さんに若い女性が多いように見受けられました最近、クリニックは入院患者さん積極的に受け入れしていないとも聞いてて詳しくはわからずですが><上咽頭に炎症起こしている、喉に違和感などある方診ていただける病院があれば一度みてもらえるといいのかも...IgAのひともー喉や鼻を塩化亜鉛でこすると炎症で血で真っ赤になる方はほとんど、と先生も言ってました今回わたしがインフルかかったのもセルフBスポットをサボってたからだーと(勝手に)思ってますヒャー

    • インフルAーー(T。T)

      先週ある日のこと仕事中にだるさちょっと+熱っぽうので熱を計らせてもらったら38度超えわー風邪かなインフルか?!と即Hクリニックへ行きましたなんか体のだるさ痛み他etcで「この感じ・・・インフルっぽい?!」と思ってたのでH先生に診察仰いだところインフル陰性だし、風邪かな?と。そういうお薬もらってまずは帰宅ーただ症状からインフルは否定できない、とも言われていました確かに発熱してすぐ反応でるわけはないしー次の日にもっと熱が上がり迷惑と思いつつも再度クリニックにその日はH先生お休みの日のため診察はI先生の日鼻綿棒のインフル検査あとHクリニック待合室から衝立隔離され診察室へ呼ばれる前にI先生が待ってる私の前に直でいらしてくれピラっと1枚の紙を持って「出たねーインフルエンザA、ね☆」って・・・(紙はインフルエンザA陽性反応の検査票です)I先生笑顔で報告しきたよ。なんでや~~TT笑それからの私は3日間ほど熱やだるさ、あと腹痛が半端なく!そのおかげでずっと食欲なくー(食べるとすぐ痛くなるから・・・食べるのが恐ろしいTT)何より、腎臓をいたわって生活しなきゃなのに私自身の気のゆるみでかかってしまったインフルAにくやしさしかなくー次の外来、どれだけ腎臓が機能落としてるかいままで寛解維持していた尿蛋白や潜血がインフルで再燃してはいないかとめちゃ不安な毎日すごしています久しぶりブログ書いたかと思えばこんな報告ほんとで申し訳ないけど私がかかったAはやっかいなヤツらしく、お腹ピーピーなのが熱引いた今でも続いてますお腹の具合悪いことは腎臓によくないはずだから。。。ね?現在はほぼ1.00の横ばいーで踏みとどまってるクレアチニン最近2度の外来ずっとクレアチニン1,01と1,00だったしクレアチニン0.9台はもうあまり出ないんじゃないかな・・・と次の診察は来月だけど、不安だなーーーーどこまでクレアチニン上がってるかと、今はそんじょそこらの衝撃ではへこたれない!とも思ってるけど、さすがにクレアチニン1,5に急上昇とかなっていたら(涙)そんないざという時の最悪パターンも考えて来月の外来に挑むとしますその前に体調良くなって1度H先生に報告かねてBスポット処置してもらいにいってみようかと「先生インフルはマズかったですよね?ぇぇぇ」と凹みMODEでBスポ受けることになりそううへぁーーー。気が重いTT

  • 07Oct
    • HOC 9月 外来日

      先日、と言いつつ先月ですがクリニックの外来日でした2か月間ってあっという間ですね~前回7月クレアチニン1.02と少しずつ腎機能が落ちてるーーと心凹みがちからの~9月の外来でした先日、9月の検査結果ではクレアチニン0.92にまで数値戻ってたーやっぱり夏場は汗かいて、脱水気味になるのかクレアチニンは上昇するようで「患者さん、夏はクレアチニン値あがる方多いですよー」とクリニックの看護師さんも言ってました尿たんぱく、潜血はともに(-)マイナスP/C比 0.08(基準値 0~0.14)尿蛋白定数 7mg/dL(基準値0~10mg/dL)上出来の数値☆どちらにしても、クレアチニン基準値超えeGFR50あるかないかの残り少ない腎機能の持ち主だから頼りない腎臓さん普段からもっと労わって生活しなくちゃー最近ぜんぜん労わってないけどね以前より食べもの気にせず食べてるこの間は「いきなりステーキ」をゴニョゴニョ・・・200グラムのハンバーグステーキどーん。デカいわ!(笑)もちろん全部食べず200グラム4等分に割った1切れのみ食べました。ふぇーTT何グラムかな?60グラムくらいあったかもそれでも罪悪感MAX食べず残したハンバーグはテイクアウトです☆あとは前後で完璧!な低たんぱく食約60g肉なのにやっちゃったな!な気持ちTT腎機能5割になると、1食のうち高たんぱく質の肉、魚系は制限35グラム~45グラムほどですうちではお肉や魚買ったら私の分をグラム計り分けて冷凍にぶち込むんだけど、外食はそういかず久しぶりの外食~しかもハンバーグ!・・・さすがに胃もたれしましたw-----------------------そして相変わらずのIgAがね~~~IgA基準値 110-300mg/dL なのが私のIgA免疫さん今回377でしたむー・・・どうやったらIgA値低くなるん~~??採血した血から基準値以上のIgAが出てるというのがやっぱりマズいーと毎回思うのですもし腎臓に余計にIgA免疫がこびりついてるとしたら今は寛解でひとまず落ち着いてても次再発したら、、、と考えてグルグル腎機能落ちてるとこで再発・・・想像できちゃうからね凹むなーーIgA腎症で腎臓内科通院していた時からずっとIgA値は今の今まで基準値超えで毎回確認して聞いてますがH先生には「そこは気にしなくていいよー」いつも軽く言われてますwうーん。やっぱり心のどこかで引っかかってるなーブログ書くたびに「IgA値が高いなー。やだなー」ばっかり言って自分でもいやんなるwIgA患者さんに毎度はIgA値を検査しない病院もあるそうですがとかくIgA値が高い自分は毎回出されますwもっと言うと、ここ数か月は血清アミラーゼとかいう数値も若干基準より高いーこの血清アミラーゼ、腎不全や腎臓悪いと数値が高くなるそう・・・それまで引っかかってなかった項目だからやっぱ腎臓さん悪くなってってるーと凹むTTBスポットを毎度こまめにするとIgA値落ち着く?とHOCでのH先生直々Bスポットを2週に1度くらい?かな通ったりして7月の外来でH先生に「BスポットやるとIgA落ち着くんじゃない?」言われたのでそこからちょくちょくBスポ通院し出してます(今更遅い?w)Bスポすると体調軽くなるしほんとーは毎日Bスポットに通いたいwわたしBスポット好きなんですあの痛みがたまらん!やってやった感^^H先生のBスポ他の先生より痛いそうだけどw自宅でのセルフBスポもちょっと前までサボり気味だったからまたはじめてまあ、すぐには数値なんて変わんないしこの先地道に経過を見ていかなくちゃかな-----------------そう言えばIgA腎症になってずっと今まで申請して受理されていた''特定疾患難病受給者証''今回は申請しませんでした私の場合、尿蛋白の数値が陰性になり「あなたの数値結果は申請しても受理されないよ」とのことで、今年は申請しませんでしたヒートマップ?あれが色別の赤で申請受理になるとのこと年々難病受給者証も受け入れ厳しくなってるようですね約3年間、受給者証のお世話になってもうあのピンクの冊子持たなくていいのかぁ~うん、ちょっと、身軽になった感覚?かなただ、今までより通院や薬価の値段上がってしまうのが地味ぃ~にいたい><まー経過がよくなってるということだしいっか!処方されてる薬は・降圧剤・コレステロール薬(ビダバスタチン)・カルシウム(骨を強くする薬)・精神安定剤 デパス・睡眠導入剤 レンドルミンのジェネリック(軽い導入剤だそう)それぞれ薬価は高いものじゃないけどすぐ眠れるようになったら眠剤はなくしたいなーけど寝つきよくない今は×そしてデパスはないと私のメンタル崩壊するTT全部で薬2か月間約2000円切ってましたが今度から3000円くらいなるのかなぁ?Bスポットのみも2割負担だったり携帯の契約した際にはハーティ割?の恩恵など思えば色々と助かってたなぁ受給者証まあ、この先通常の3割負担でもHOCのBスポット施術めっっっちゃお安いので無問題です(ワンコインでおつりくるよーここだけの話w)今回外来まで間、結膜炎になったり、鼻が炎症おこしたり風邪気味などなど何やかんやと健康面ちっさいことで完全ではなく今回の数値出るまでびくびくでした2か月前の外来で「次来る時クレアチニン低くなってるよ!だいじょーぶ!」とH先生に診察で断言され本当にその通りになってました(笑)今回の診察で断言された言葉は「あなたはあと50年、腎臓だいじょうぶ!」です((ほんとかな~?笑))や、その前にワタシ50年生きてないww

  • 31Jul
    • HOC外来 7月(またクレアチニン上昇)

      (今回記事はいつになく凹み病み記事になってますー最初から言っておきますようーホントゴメンヨー)----------------------------数値に一喜一憂してはイカンのはわかってるでもね・・・2か月に1度のHOCでの血液検査の結果毎回クレが上がってるんだなーーあーあ泣きたいTTTTでも、堀田先生は今回のCr上昇はあまり重要視されてなくて過去の私の検査結果の「尿蛋白/クレ値」と「クレアチニン値が上がったとき」との比較をしてくれて「クレアチンが上がったときは今まで何度かあったけどその時は尿蛋白が出ていたでしょ?今回は、P/C比が0.06で今までより尿たんぱくが出ていないのだからね、腎臓の病気は良くなってるーということ」「アナタは、何も心配なーーーい!」とまた診察中に堀田先生に念を押されました(笑)----------------------------過去にクレアチニン1以上あがった時のP/C比(一日の推定尿蛋白量です)0.3超えてたり、もっと多いときは0.7近く出てました尿蛋白出てないとたとえクレアチニン高くなっても現時点で腎臓は安定?しているーと思っていいのでしょうか?----------------------------や、でもクレ1超えだよーーーo(;△;)oeGFRに至っては45切りました(前回の検査時より1つ歳とったぶん、eGFRもビミョーに上がるからーーーーゴニョゴニョ)----------------------------う~~んこういうとき誰も年齢には勝てないんだって思い知らされますこの先にもっと大変な病気にかかりもともと患ってるこの腎臓も今は頑張って耐えてくれてるけどはばからず頑張れなくなりーなこともあると思うから今回の検査でちょっとだけ自分自身へのなぐさめ、があってーーーめっちゃあっつーーーい!検査の前日まで、滝汗ダーダー流して仕事していた毎日だったこと夏場、汗をかく日など誰でも通常よりクレは上がるのでわたしの場合もそれだろうとー涼しくなったらクレアチン元に戻るから!と「絶対!もどります!!!」 ←これくらい大声💦ハイ。わたしまた先生の前でクレアチニン上昇で不安で半ベソ鼻水ぐわぁ~になりかけてたためめっちゃハッキリ「戻るから!だいじょーぶ!」H先生のあの笑顔で言われてしまいました(´□`。)ほんと、トンデモ患者を持っちゃって申し訳ないY(>_<、)Yとりあえず次の外来まで、食事ハメ外すの控えつつ疲れすぎないよう労わって生活していこかぁ~~~(←気力ゼロ)一応、尿蛋白、潜血、両方陰性でそこは(´▽`) ホッ今回も何とか寛解は維持できてましたなんかもうね、崖っぷちな感覚☆検査で毎回クレ値わずかに上がってるのが(´;ω;`)ウゥゥHOCに転院する前にかかってた病院扁摘パルスの治療をした病院で元ヤブ主治医に言われたこと...「もうすぐクレアチン2になるかなぁ~」これは間違いじゃないのかも?そのXデーは一体いつ!?と不安になります食事から毎日の生活習慣いろいろ、初心に帰り、見直しやってくかぁーーーできることはちゃんとやらないとそういえば最近ちょい食事も乱れてたし~(・Θ・;)汗ここで次の検査結果「ヤタ!クレアチニン以前の数値に戻った!」という事後報告するから!そのためガンバル(・∀・)←コラwまだまだ、大事な腎臓さんもっと長く付き合わせてお願いー

  • 23Jul
    • 久しぶりのブログ(その後の母の報告)

      こんにちは前回は今年2月のブログ更新でした・・・5か月サボってもうたねTT以前記事に書いてたこと母の脳梗塞の現時点の状況、それからのここ数か月間の生活両方の親への向き合い方と肉親のありがたさそして私自身、とても考えることが多かった日々でした母のこともあってわたしが患ってるIgA腎症・・・自己免疫疾患で腎臓疾患難病でもあるけれど母の今の現状を見たらわたしのIgAはとてもちっぽけなことやんこの先どうなるかのことを今のうちから悩んでる場合じゃないなそう思うようになりましたとりあえずその後の母の状態一連の報告だけですがここで書いておきますね-----------------------------------前回のブログ書いてすぐ北海道の実家も帰ったとき救命救急センターでまるで寝ているかのような、でも意識全くないいつも明るく話好き、よくしゃべる母だったのがその変わり果てた姿に衝撃が大きかったですそのあと主治医の先生の説明があり脳の血管組織左右の片方がほぼ血栓からやられてしまっていることいまは一刻も許されない状況、とのことでしたただいちばん脳細胞でやられてダメージだと言われる場所「脳幹部は無事なため、最悪という域まで来てない」「だから、お母さんーこの山を乗り越えれることができたら、命は助かるよ」ともその時の先生の言葉に涙が出てしまって先生に「どうか母をお願いします」と頭を下げましたこういう状況の患者の肉親には必ず確認あるのかな「万が一の際にそのとき、延命処置はしますか?」とその先生に確認されましたわたしも妹も延命処置はしないでほしい・・・いずれそうなったときはできるだけ自然にーと先生にはお願いしましたそれから無事母は山を乗り越えてくれて一命はとりとめたもの現時点は意識は朦朧、言葉ででません(言葉を発する脳の組織がやられてしまったとのこと)食事は口からできないので栄養点滴でそのままのほぼ寝たきりの状態です起き上がるときも介助がないとできないし母を支えてないとー体の半身が脳梗塞でやられて動かないし、目開いて動くだけ面会に来ている私のこともわかってないよう・・・なのですが!TVは楽しそうにみるんだよね♪お母さんTV好きだったけど、今TVのこと内容わかってるのかな?ってふと思います母は要介護認定で高判定5となりからだを動かせない、食事点滴などの介護を自宅でできないため療養入院です療養入院は、母の場合生きている間一生病院で診てもらうー現時点はその状態です実家にいる妹は毎日母の様子を見にいっててわたしにLINEで「お母さん今日はお風呂入って機嫌よさそうだったよ」「今日はリハビリしたよ」いつも報告してくれます2月のあと先月に仕事お休みもらって数日北海道行って母の様子みてきました病院は2月倒れたとき救急搬送された病院から転院し療養病院専門で入院受けている病院ですとてもきれいな病院で、そしてリハビリをちゃんとしてくれる病院で安心して母を診てもらってますちょっと堅苦しいことを書いてしまいましたがそういう母もだし、同じように入院されてる人たちを見ていてわたしもあと20、30年したら・・・持病あるからもっと早いかな、とも考えるようになったし私自身年齢はアラフィフだしこれから数年したらこの先のことを悲観するだけではなくじぶん周りの人もみんないずれ年齢はとるから自分だけ、って考えるのはやめようーーって思うようになりました母は近年は少々認知はあったけどそれ以外は病気らしいこと何もなかったそれでも、年齢をおった結果倒れたのでよくよく考えたら母もだけど亡くなった父も脳梗塞でしたなんか・・・いずれはわたしもそういう方向かなぁ~IgA腎症だと透析になるまえに心不全や脳梗塞などの血管疾患を患う人が多いとも聞くしたしか堀田先生も以前そのようなこと何かの記事に記してました・・・よ、ね?腎症は腎臓の血管の病気血液はからだの中でめぐり巡ってつながってる結果、循環器や脳血管につながる病気を引き起こしたとしても不思議ないよな~と、考えてたりこれもなってない先のことだし今から考えだすことでもないっか(;^_^Aこの間BスポットしてもらいにHOC行った際に堀田先生に病床の母のことを報告し、その流れで「先生?わたしこの先透析になるより先にお父さんかお母さんのように血管の病気になるかもなのかな?」って聞いてみました(まあ、ぶっちゃけ論ですな!聞くほうも聞くほうだわw)先生は「僕はその(病気の)先のことはわからないよ!まあ・・・人間には順番があるからね。ただそれだけだから」そんなようなこと言ってたかな..('◇')ゞ・・・はぐらかされたのかなーとりあえず、ここの数か月間は自分のからだがどうこうどころじゃなかったなぁ心改めて(?)これからは、自分の近況も書いていこう思ってますあ!私は相変わらずでした・・・が・2か月の1度のHOCへの外来検査の他その間にウイルスにやられたのか謎の高熱出し急きょ点滴のお世話に・いずれとして高値のわたしのIgA値(毎回検査のたびIgA300後半~400超えです)この数値が少しでも下がれば、といま1週間~10日に1度ほどHOCに通い堀田先生にBスポットしてもらってる。。などなどこの数か月間、自分自身の不調なこと全部HOCにお世話になりっぱなしでしたもうね・・・たとえ風邪でも車1時間半かけてHOC行きます近隣の個人病院だと、いちから私の持病を説明しなきゃだし腎臓わるいと薬もらうのも「・・・この先生、ほんとわかってんのかな・・・?」って疑問に思われる病院ばかりでもうねー(うちの近所ヤブばっか!信用できないからホント)あー記事にしたいことたくさんたまってる~のでまたそのことはおいおい書きます

  • 23Feb
    • 北海道@実家に行ってきます

      昨夜、北海道の実家の妹から連絡あって「お母さんが倒れたの、、、」って担ぎ込まれた母は心臓から血栓きて、それが脳に回ったそうです先生から説明あり"脳梗塞"と診断されました高齢の母の年齢から手術はしない、ということ延命処置はおすすめできません、というお医者さんの判断今の母は、意識はなく片方半身動かなく、いま目は開くけど反応は、、、手は少し反応するので家族のかたは今のうちに来てくださいとのことです父はわたしが20代のときに亡くなっていて肉親は妹とわたしだけです母方の兄弟も皆、すでに亡くなってますどうしょういま、仙台空港向かってる電車の中すでに心細くて泣きそう悲しい

  • 04Feb
    • 1月 HOC外来(寛解☆)の画像

      1月 HOC外来(寛解☆)

      今年初のブログです新年の挨拶もせず放置な状態。。。毎回のことだよねwPCなくなってからブログ記事書くのがおっくうになってます(><)スマホで文字打つのしんどいよねw今回の外来・・・今年最初のHOC・H先生外来実は外来前は不安ありでした何よりからだが「ダル重ぉぉ~」って感覚病院いるだけで気が重い・・・めっちゃ数値悪くなってそうーーってビビりつつH先生と今年初の顔合わせ先生が「どう?元気?」っていつもの挨拶で始まりそれから「全然だいじょーぶだよ。いいじゃないー」と笑顔で迎えてくれました(^'^)そんな「だいじょーぶじゃなーい」ってな今回の検査の数値(左側が今回の数値/ 右の数値が基準値LowからHighの範囲)*堀田クリニック基準が厳しいのがより分かるという検査結果用紙(;´・ω・)今まで抵抗あって用紙まんま画像のっけてなかった!でも書くのよりそのまま見たほうがわかりやすいw尿比重1.015といい感じの濃さP/C比(一日尿たんぱく量) 0.12は陰性(2か月前の診察は0.04。ちょっと増えた//)尿蛋白、尿潜血どちらもマイナス(-)←これ地味に嬉し尿蛋白定量は基準値10の内にとりあえずおさまり2か月続けての尿たんぱく基準値クリアおおお・・・よーここまでおらいがんばった~~ぶっちゃけHOC外来までの2か月間食事制限今まで以上にゆるゆる。。。低たんぱく米あまり食べてなかったしクリスマス・年末年始で外食すること多くて(;'∀')減塩だけそれなり気を付けたw結果、クレチニン0.98と前回外来時の0.8台から大きくUPしてもうたやば・・・(><)食事!?やっぱそうなるかあ、と先生が言ってましたが「低血圧だとCr上がるよ」らしいです普段は血圧低いけど、たまに高めになるときにと軽い降圧剤出されそれを外来の前の日に飲んだから、かな?でも飲まないと血圧高くなってたんぱく出たりで難しいw腎臓で初診察受けた3年前すでにクレ1超えて今Cr1切ってるなら、いい!これでいいや!と半ばあきらめー腎機能悪くなることあっても よくなることないなーと...そしてやっとH先生に「この数値は寛解だよ大丈夫~よかったじゃない」と願ってた寛解という言葉言ってもらえました(o^^o)腎生検から扁摘出→ステロイドパルス3クールそして2か月に1度外来(+Bスポットのみ処置しに度々診察)長くかかった歯医者の治療も先日終わった。。。ここまで3年ー寛解まで長かったぁぁー同じ頃にIgAがわかり治療開始したブロガーさんの中には寛解したり今お薬飲まず普通に生活されてる中わたしは出遅れのろまのカメさん状態(;^_^A実は正直「もう寛解できないんだ....」とあきらめ入ってたよう~以前、最寄りの市民総合病院の主治医に聞きたくない言葉投げられ続けそのときのトラウマがずーっとあり自分の腎臓に期待持つことはやめてたでもH先生に「うーん。言うほどじゃないんじゃないかなぁ」とダメダメ言われて凹んだ私に前向きになれるよう診てくれてでも、尿たんぱく減らなかった時「(病気に)出会ったのが遅かったからね」とやんわりとあきらめよう的なことも言われました(その時もメンタル凹みMax)わたしの腎臓機能、今は5割もない今回クレアチニン0.98になりeGFR50切っちゃった( ̄▽ ̄;)アチャー歳バレるw寛解になってもこの先腎機能は落ちがんばってくれてる腎さんも限界がきて「もうムリー」ってじわじわ悪くなる・・・おばあちゃんになったら、やっぱり先行き不安・・・ま。その時はその時w今は気にしないでおく!先生いわく「寛解だし大丈夫!明るく笑ってればいいじゃないー」あの調子で言われてそうですよねぇーといつも通りの診察で終わり最後Bスポ鼻綿棒2本刺し+喉えぐえぐコース(;^_^A帰り際に「今までパルスした人で透析導入された患者さんはいますか?」とちょっと突っ込んだことを聞いてみました←気になってたの先生は「寛解してない場合はいるよでも寛解している人は誰もそうなってないよ」と言ってました「再発したらそのとき!僕が近くにいるでしょう僕が信用できないの?」と念押されましたw今回、念願だった寛解と言われたけど調子乗ってはっちゃけ生活しないようにと感染症にかかったり、この先からだわるくなって腎症再発したりそうならないよう日々腎臓さんに優しく毎日すごそうー変わりない毎日がいちばん良いよね☆----------------------実は、寛解の言葉に浮かれちゃイカン数値が今回1つ問題のアイツよ。アイツ( ̄▽ ̄;)・・・・・・IgA 433これって。。。腎臓の糸球体に張り付いてる自身の免疫ブログリンIgAが血液に流れて暴れてる?もしくは上咽頭や腸にあるだろう免疫箇所から漏れ出てきてるか又はぜんっぜん!違うのかわからない~(><)どうやったらIgA減らすことできるんだろ?!400超え、腎症発症して治療始める前の数値くらいやん(や、最高でIgA値500コエテタトキガ....( ノД`)あたー)IgAの数値に首かしげてたわたしにH先生「"かいうべ体操”やってる?口呼吸はダメだから「かいうべ」やってね」と1から、「かっ、いーうーべぇぇー」と指導しっかり受けてきました薬は不要?!あいうべ体操で病気が治る|免疫力アップ(検索すると「あいうべ体操」の記事が多くヒットしますHOCでは「かいうべ体操」で「か」の部分を「かっ!」と強い発音で大きく口開くのを推奨してます)*クリニック内の待合室には「かいうべ体操」告知ポスターも貼ってるよ☆)かいうべ体操、かぁー。あんまりやったことないw「やらなきゃ」と気にはなってた口呼吸で喉乾燥してイガイガして風邪ならないようIgAになってパルス入院から今までずっと毎日寝るとき口テープして寝ていてそれで、かいうべはいいや~と省略してた('◇')ゞ←威張ることじゃないw今のとこ免疫力UPしなくていいんだけどなやっかいなIgA暴走はヤメテー( ノД`)・・・とりあえず「かいうべー」と毎日寝る前やお風呂のときにぼちぼちやってます次回外来で少しでもIgA値下がりますように!「かいうべ体操」やって自分の身をもって2か月後の外来日成果を確かめます(^'^)

  • 19Nov
    • 2016年11月 堀田クリニック外来(まさかの数値改善!?)

      お久しぶりですー前回のブログ記事同様、更新手つかずのままでしたほったらかしなブログで。ほんともう~(汗)前回書いたブログが検査結果の報告で今回もそーなってしまった・・・ということは、約2か月ぶりのブログ更新になりますーやってもーたw2か月ごとにクリニックでの外来そういえば!前回のブログみると、めーーっちゃクレアチニン値あがって(Cr.0.9台⇒1,07になってた)凹んだ記事を長々と書きしたためてたんだっけーと今回の外来はそんなこともあり検査前から「もっとクレアチニンあがってたらヤバ(iДi)」と不安でしょーがなかった食事も相変わらず~かな低たんぱく米を主食、たんぱく40gでおおざっぱに計算して食べてもたまーに外で食べたくなって、やっちゃったり(塩分すごいのやたんぱく多いの避けたらいっかーと)あ!あと寝る時間もおそくなってた                    w夜更かしや疲れは腎臓さんには悪影響ーなんだけどつい。。っていう(汗)そんなこんなで、2か月間の外来の間かなりふつーーに生活してていい加減な生活していた自分のせいで今回の外来も検査結果出るまでビビりつつの~凹み隠しで顔をマスクで覆って待つという←いつも(笑)(感染症がコワくてパルス終えた今もマスク率高め><人込みは夏でもマスクーー)そんな不安かかえ迎えた今回の数値の結果ー-------・総蛋白 6.6 L (基準値6.7-8.3)・Cr(クレアチニン) 0.87 H (基準値0.47-0.79)・Ig-A 344 H (基準値110-300)・Ig-G 810 L (基準値870-1700)-------検査結果でLとHついてたのがこれのみー見た途端「あれ・・・なんか少ない」でした(基準値を超えや低い項目は、色が赤や青で出るからすぐわかるw)-------・P/C比(一日尿たんぱく量) 0.04(基準値0.00-0.14)・尿蛋白定量 2mg/dL ・尿たんぱく (ー)・尿潜血   (ー)--------そして、毎回気になってるずっと残っていた尿たんぱく・・まさかの陰性あ、でも今回尿比重低かったからーー><アチャ~「ん?なんか、いつもと違ってる・・・( ゚∀゚ )え?!」と、ちょっとびっくりしたのがまずひとつ先生が診察の最初に「良くなってるよー。たんぱく0.04だよ」と言ったのをわたし0,4に聞き違いして(笑)「たんぱく0.4出てるじゃないですかぁぁ~(´;ω;`)ウッ…」と反応したら「0.4、じゃなくて、0.04、だよ~」って言われてしまったそこで「先生、ウソだわそれ!」って全力で言ったよ(笑)や、嘘じゃなかったよ P/C値 0.04 となってる(;゚Д゚)シンジラレナーイ!!←2度見したw念願の尿たんぱくマイナス陰性ー心配してたクレアチニンも0.87で今まででいちばん低い数値や、高いんだけどこれはしょーがない><尿比重低いのもちゃんと補正されてるし数値に影響してない、って・・・ほんと?(笑)(尿薄いとちゃんとした数値取れないから濃くしてきてねーと言われたり・・・正直どっち?!笑)「ええ?!寛解みたいな数値。。。」といったら先生も「そう。この数値は寛解だよー」ってニコニコしてましたそれからのーあのきっついBスポット2本刺しw今となってはそのBスポもやらないとからだの調子イマイチなの(´・ω・`)ねからだだるいとか疲れあるとき外来前のこの2か月の間に2回ほどクリニックでBスポのみ処置してもらいに行きました結構Bスポ好きw「よかったねぇ、遠いとこから病院きてて来てるかいあったじゃない~(^-^)」言われてそんな!先生のおかげですからーー><一時の数値の改善、誤差?!かも知れないしIgA自体は治らないでもとりあえず、今のとこ安定した数値になってるようです---------------ちょうど2年前の11月に腎生検翌年3月扁桃腺摘出そしていちばん辛かったステロイドパルス3クールとプレ服用最初のころは副作用てんこもりw腎生検からここまで丸2年紆余曲折あり、方々に迷惑かけながらパルス終えてすぐ今のクリニックへ転院先生にも迷惑かけたと思いますでも!転院してよかったんだ・・・きっと☆すっかり寛解というわけではないしIgA値は あいかわらず高くて気になる(先生は「IgA値は気にしないでいいよ~」だそう)逆にIgGはひっくーいし!じゃ~IgA値は気にしないとして(←単純w)あと半年?様子見し、この数値続いてたら寛解ってなるのかな。ムズカシそうだーー維持するため、この先もからだをいたわりつつ生活しよう。よっしゃ!やる気出た食事たまーにやらかすけどwいたわっても風邪やインフルも吹き飛ばせないほど免疫力ひくいしととりあえずインフル予防接種も受けておきましたあいかわらず二の腕の注射はいたいな~(>_<)そういえば、たんぱくマイナス(-)も一日尿蛋白0.15以下も腎臓で病院かかるようになってから今まで出てことない数値でした外来で先生に言ったときと感覚同じ正直うそみたいで、ちょっと戸惑ってる初めて腎臓内科かかったとき尿たんぱく+4P/C比 2g超えてたんだっけ(x_x;)←ひとごとw効果ありすぎステロイドパルス凄い💦治療の副作用がときに辛かったりIgAがわかって将来を不安に感じていっぱい泣いたり、凹んだりだったけど結果は必ずついてくる、はず一喜一憂しすぎて心がついていかないのも毎回のことだから( ̄▽ ̄)とりあえず、わるいことも想定しながら生活あらためてく!のをやってこうとーーうん!

  • 17Sep
    • 9月外来-クレアチニン激上がり(><)

      お久しぶりでしたいきなり、書いてたブログPC強制終了かかって書いてた記事まるっと消えましたTT保存しようとして、そこで強制終了って久しぶりのブログで気合いれて書いたんだぞぉあの記事と時間どーーーしてくれる!ヽ(`Д´)ノプンプン(書いてる場所ネカフェだからw)もうこれサクッと検査結果のH.、Lでたところを報告するだけのブログなことを許してください---------------------------------Cr(クレアチニン)前回0.90→今回1.07 H血糖 前回69→今回110 H尿蛋白(定量)前回15→今回75 HP/C比(一日たんぱく量)前回0.15→今回0.17Ig-G値 (前回)876→今回849 LIg-A値 (前回)335→今回321 H---------------------------------何でしょうか。。。このクレアチニンの激上昇クレアチニンの1超えここのとこ出てなかった数値ですけれど・・・もTT堀田先生は「血圧高くて、クレアチニン上がってたら問題だけどあなたの場合は血圧低いから、大丈夫腎臓わるくなってないから、心配しないでいいよ」と明るく言われました・・が普段うちで計る血圧は上100前後クリニックで計ったときは115でした・・・あれ?!ちょっと上がってる(汗)毎日、血圧が110前後出てたら降圧剤を飲むようにしていますこのところいつも100以下でしばらく降圧剤飲んでなかったです「いきなりクリニックで血圧あがってるー115たかっ」思ったけどそれでも血圧は低いみたい(笑)外来日からちょっと日が経ってますがクレアチニンが高くなったことが気になりすぎてまたメンタルやられそうにこの夏、サウナ入ったかのような滝汗かいて毎日仕事していたから脱水状態だった可能性はありそう?(先生にも「夏場はCrあがるひといるよ」って言われました)今回外来も、暑くて汗かいて仕事してきたあと速攻で病院行ってしまったので・・・それを証拠に、比重めちゃ高かったです(>1.03でした)-------------------------------いまの職場の雰囲気、待遇そこそこいいけれど夏場こんなに汗かきまくりになるのだけはマズいですねこの先の腎臓に影響ある、と思う何より、仕事始めてからの今年春以降からじわじわ。。。クレアチニン上がってきてるのですよね(・・;)気にしないよう、思いつつそれでも「脱水だろうから心配しなくていいよ次は戻ってるから」堀田先生やさしいから慰めるように言われましたが・・・外来日から凹みMAX状態うーーん次の外来でクレアチニンが戻ってくれたらと願うばかりです戻ってなかったときは、辞めたくないけれど夏に汗かかないようなからだに負担ない仕事を探そうかと思い始めましたが!せっかく居心地のいい職場見つかったと思ってたところで辞めたくないですーー本当に(´Д`)ハァ…------------------------------------あとは食事制限低たんぱく、減塩によりきびしく意識しようと普段は・主食はピーエルシー1/20低たんぱく米(精米を炊いてます)170g~180g取りわけタッパに入れて冷凍→食べるときレンジでチン!おかげでご飯は毎食、低たんぱくですこれは一生続くつもりでやってます・醤油の塩分カットとして1袋0.25g塩分のだしわりしょうゆ3mlの小袋だしわり醤油ですが、小さじ1と計算して料理して食べてます・たんぱくとりすぎたときの保険(?)で低たんぱくのパスタ(アプロテンパスタパスタ麺100gに対し、たんぱく質0.4と優れものの低たんぱくお値段が高くて頻繁には食べられないからほんとに、食事はっちゃけてしまったとき用です(^^)肉、魚、ほか高たんぱくなものはグラム数計って35~45g以内その素材それぞれのたんぱく数によって計算して調理してますそれだけ制限した食生活してきたつもりだったけれどクレアチニン上がる何か・がある?!・・原因を考えました一日低たんぱく=40gほぼキープされてるであろうと安心しきってた。。。→今思えば間食しまくりだった?!食事制限してても少しずつ痩せちゃうのでカロリー稼ぎでスイーツに走ってしまった(笑)それダメですよねそのスイーツでもしかしたら40g超えていたかも?!と考えたらとっても怖くなりましたそして食事メモ・・取っておく1食ずつ、たんぱく塩分計算して、メモ書き計算を始めました以前もやってましたが、これなかなか面倒でこんな細かいこと長く続かないけどCrあがるのは何としても避けたい、その一心です次の外来には少しでもクレアチニン戻っているようーー脱水でのCr上昇だったんだ!とひと安心できるよう生活改善含めて、毎日すごしていこうとIgG低い+IgA高いの相変わらず気になってます。。。がでもIgA、前回と比べるとちょっとだけ下がってるからもうあと少し!!基準値以下になってくれないとですIgG低いのはなぜかな??脱プレして1年近くたってますが、なかなかあがってくれません考え出すときりがないなあ・・・まず生活見直し、でしょうか。仕事含めて(´;ω;`)チーン※あ、やっぱり気合入って書いちゃったなww笑

  • 12Aug
    • こころの闇

      からだがだるいですなんだかもうずっとこんなこと言ってるけれど自分のこのIgAという病気のこと、一生考えて、向き合っていくことにたまに疲れてしまうことがあるー楽しいことしていこう!ポジティブにって考えて毎日すごしていくのも限界ありますね(笑)ネットで、IgA腎症と診断されたあとの治療あと経過とか...メンタルを考えて、極力自分の病気を気にしない!サイトなども見ないようにしていたけどやっぱり気になるので特定疾患難病センターサイトとかの、めっちゃ難しい文献読んでますそういう文章を読むたびわたしの臨床経過や病態etc...将来的に楽観視できないんだ、って痛感させられてしまうどう調べても、わたしIgA腎症「高リスク群」です今は「超高リスク」までは行ってない・・・とは思うけど(汗)わかっているけれど、現実突きつけられてしんどいですとにかく、ぜったい、透析にはなりたくないけど、10年、または数10年後にはかなりの確率で。。。ってそれくらいIgAって先が全くわからない病気こんなこと一生考えて生活していくって本当につらいなまあ、その頃にはわたしもおばあちゃんになってるしどっかかしら身体わるくなって、それも当然受け止めるしかないって状況なので今から気にしてもね~----------------------------パルスで入院していたとき、後に同室に迎え合わせになった方60~70代くらいのまだ若い元気そうな方でしたが透析導入での入院でした「子供の頃から扁桃腺がわるかったのよ」と言っていたのでたぶんIgA腎症からの透析導入?って私は思っていて...彼女はパルス・扁桃腺摘出も(年齢的に)やってなく腎症の治療を全く知らず、食事制限やプレドニン他のお薬や注射の治療だったようわたしがパルス点滴されているのを不思議そうにして見ていました腎臓の病態進んでいてパルス治療の範囲じゃなかったのでしょうか何か。。。切なくなっちゃったなー。その入院中は----------------------------彼女は20年前の腎生検で「予後良好」だったそうだけど、結果こうなってしまった「20年、必死にあがいたけどやっぱりダメだったわ・・・」って腎臓疾患で入院した同室の私たちにぽつりとこぼしてました透析で穿刺した自分の腕が針跡で真っ青になってるのをずーーーっと見つめてて透析食である病院食を「この先、もうこれくらいしか食べられないのね」って、すごい落ち込んでたその彼女を見てまるで自分の将来を見ているようでー正直入院中ツラくて逃げてしまいたくなりました結果メンタル悪化→ベットで過呼吸など起こし「過呼吸になるし気持ちが凹んでツラいです」と回診時に医師に言うと「じゃあ精神病院でみてもらって」の一言で済まされましたなんかもう~さじ投げられてるなー、っていう今思い出してもあのパルス入院時がいちばん辛かったかな----------------------------入院中の周りの雰囲気に左右され当時の主治医、腎センターの先生みんなもそんな感じでこのままここで治療受けていいか自問自答してました・・・あと色々あって(これも長くなるから今度また書きます)以前の病院、特に腎内科医師全員、全く信じられなくなりました最後あたりはその担当医と診察時に口答バトルです💦パルス入院中に透析導入で同室になったひとは彼女含めて3人導入したひとりは糖尿病腎症のおばあさん歩けなくて移動は車椅子、後はほぼ寝たきり、食欲もなさそう「糖尿病には絶対なったらダメ」って思わされたあとの方は、腎臓わるいと今まで気付かなくいきなり入院、透析導入に至ったひと。わたしより5歳くらい上なだけなのに、そんな・・・っていうわたしは入院中辛かったのが何よりもパルスだったけれど彼女たちの逃げられない現在そして自分もいずれこうなるかもという未来をまじまじと見ていましたパルス辛かったのはその様子を見ていた、そのせいもあるーこんなことブログに書いちゃっていいか悩んだけど転院し経過もよくなってるたび堀田先生に「よくなってるよ!あなた一生自分の腎臓でやっていけるよ」と言われるたび「たぶんメンタル弱いわたしを励ましてくれてるんだ本当はそうじゃないんだろうな~」と思うのですこの腎機能で腎臓一生持たせるよくよく考えると結構キツいです(><)経過いい患者さんに「寛解近いよ」とか先生は言ってるのも知ってるーーわたしには ある意味"ギリギリだよ"っていうことだろうなって思っちゃってる自分がいます(汗)今までよくしてくれて先生に感謝しているのにこんなこと思って申し訳ないけどーわたし、やっぱり心のどこかで闇があるんですよね

  • 01Aug
    • 歯医者通院と抜歯

      歯医者にはずっと1年以上通ってますw虫歯もだしてってーてきにやっつけよう!と通院しだしたのもIgA発覚がきっかけでした★歯を治すことは大事ですよね(><)虫歯、歯周病あると生活習慣病ふくめ万病を引き起こす原因にも!こわいですよね~ただ、いつも予約混んでる歯医者さんでなかなか続けて通院できなくて今日は約1ヶ月ぶりの歯医者でした!からの~~、、、いきなり抜歯(T▽T;)『次、奥の歯を抜きますね』と予告はされてたから いきなりではないですがww通ってる歯医者さんの先生、話し方やわらかくて優しいし麻酔の注射ぜんぜん痛くない(^-^)/←ここ大事(笑)歯抜いたあとにあるあの感覚・・・抜いた後ジンジンするかと思ったら痛みまったくなしです今までも今回も抜歯後は痛み止めのカロナールもらうのだけど飲む必要ないほど痛みなく済んでます♪おかげでカロナールたまってるww先生。腕がいいんでしょうか♪だから長くずっと通ってますいちばんの問題だった奥歯の虫歯抜いたしこれでIgA値少しでも低くなってるといいなあと少し期待もしIgA値が低くなったら、他の数値も改善するかも!?そうなるといいのにーーただ。。。IgA値こんな気にするIgA腎症さんいるのでしょうか(笑)←私にとってはかなり重要最近そんなこと思ってます(;´▽`A``過去記事読み返すとP/C比とIgA値ばっかり気にしてる自分ちょっとアレだな、気にしすぎかな.

  • 31Jul
    • 堀田クリニックへーBスポットしてきたよ

      最近の暑さのせい、プラスその暑い中仕事をしている毎日でここ数日からだが重くてだる~~~~くて仕事終わって帰って、ご飯食べたら最後動くのもだるいwwそんな平日の日々ーそして週末!お仕事お休み☆休日の気晴らしに仙台へ買い物へ行くがてらついでだし~と朝早くに堀田クリニックへ行きBスポットのみしてきましたびっちゃけ、からだのだるさ足やひじの関節痛、まだよくなってない感じもあったので(^^)いわゆる不定愁訴。だらだら~としたからだの不調ですBスポットはIgAの症状悪化を呼ばないためもあるけど(免疫IgAその他の数値も高めだしー><)何より、いまの自分とにかく!からだラクチンになりたかったww最近あっただるさやからだがど~~~も調子よくないんだなー、と毎日感じて生活しているのもあってその不調をやわらげてくれる対処的な処置?というのかなそのためにも、Bスポット治療に出会えて助かってます☆---------------------------------------これまでも何回か、2ヵ月後とのIgAでも外来日じゃないときふわっとBスポットだけ受けに堀田先生の下へ行ったりはあったけど今回ばかりは自分いま!堀田先生のBスポットが必要なんじゃーどりゃー!とww診察室に入るなり「からだがだるおも~~です、つらいです~鼻グリグリっとされにきましたぁぁ・°・(ノД`)・°・」生にS,O.S言い出したほどわたし切羽詰ってたみたいwww先生笑顔で「よし!じゃあ~今ラクにしてあげるあなたは健康ーだから!心配しない~だいじょうぶだからー(^_^)v」不安な気持ちを取り除いて、先生の言葉は魔法のようー「大丈夫だよ」を言われに来たと言っていいくらいww鼻麺棒2本刺しで、いつも以上にながーくグリグリされて、けど、両方とも血が出ずのどなんか、今まで以上にキッツかったー!思わず声でたwでもって、いつもだったらのどBスポも血が出ないか出ても少なかったりなのに今回は見入っちゃうほど のど麺棒が真っ赤に染まってた。。。(・Θ・;)「先生。わたしーやっぱりのどが弱いんですね~?」「うん。アナタはのどだねーー」と先生。「でも血が出るのはいいんだよ!処置できてるってことだから(^_^)」よしよし、となぐさめてもらっちゃいました(^▽^;)「からだの不調でるのは自律神経からだね」とーいつものように、大丈夫と言われてBスポット終了-----------------------------いつも以上に長めにのどグリグリグリッとされ痛み強くてーー久しぶりに「Bスポットつらっ(T_T)」と感じましたwww診察室出る前に「先生!飴ちゃんくださいw」っておねだりしたわたし ←ずーずーしいwしっかり2個もらいましたw「あなたは遠いとこから来てるからね」とサービスwいやぁ~実は今ものどBスポが響いてか痛いです( ̄ー ̄;あれ、そーとー力こめてやったわ先生-------------------------Bスポ終わって仙台の街中出てふらふら~買い物の足取りがちょっとかるくなりました私だけかな?キツめのBスポットした後頭の奥?ずーーーんと痛くなるけどその数時間後は何かスッキリ!シャキッとしますwwからだが軽くなって腰の痛みなどなども一時的だけどなくなる感覚(^-^)/暑い中歩き回ったし疲れたけど前から行きたかった猫カフェも行ってきたり( ´艸`)ちょっとした充実感----------------------------IgA限らず、私の場合はBスポットは必要なんだ!と思ったセルフ、も忘れずやろう、うん!(正直、たまーにサボっちゃってた苦笑)---------------------------そんなこんなでBスポット治療はじめて1年2ヶ月経ちましたセルフBスポットはじめてからは1年。前と比べて自律神経の不調、不定愁訴も含めてかなり改善した!けど!もっとよくなるかな?なるといいなとbスポへのあくなき探求、まだまだながーーい道のりです☆

  • 17Jul
    • 2016 7月 外来

      ブログ更新滞ってました~~ふだんは”自分の持病中心に考えないようにすること!”を心掛け楽しいことをとにかくしてみようささいなことでも笑える毎日にそんな生活にシフトしていくようにしてみたらまあー根っこは単純人間なのでw けっこうできちゃうものでした(デパス、というココロの安定剤などに頼りながらですが苦笑)結果、自分自身の大切な記録のここのブログにも足が遠のいちゃってたというていたらく(汗)前回のブログ記事に書いた、ミーハーイベントも行き遊び倒してきましたそのときヲタ友みんな集まったとき食べたアイスクリームのせクレープ・・・美味しかったなー(写真撮ってなくて残念(;^_^A)普段こんなスイーツ絶対たべないもんねでも、久しぶりにヲタ関係で一緒に会ってたお友達とIgAと言われる前の今までと同じく食べ物気にしないで付き合ったっていーじゃない!って( ̄▽+ ̄*)←こらそのミーハーイベントのレポが昨日夜中のTV番組「バズリズム」でやってたよ~うっかり自分ヘラヘラした顔で映り込んでたらどーしよーと焦ったわ夜中の全国ネットこわいww←今までこういうのお友達けっこー映り込んでるたまに弾けつつ、いつもは腎臓さんを長く守るための食事制限処方されてる薬をちゃんと飲む(血圧高めの時に飲む降圧剤とコレステロール安定にスタチン剤そして骨を保つためカルシウム出されてます。あと夜就寝前にデパス飲んでます)寝る前に血圧測る+ セルフBスポット!←これ大事もっと大事な、2か月に1度の外来・・・これ絶対忘れないよう過ごしてますでもこの2か月間、正直かなーーりゆるい生活で食事もだし、生活習慣も夜中0時過ぎまで起きてたことザラwwやっちゃってたな~(夢中にお笑いDVD見てたらつい。。。っていうw笑ってたからいっかって←ダメじゃん)先日、その大事な 2か月に1回の外来日でした診察前に血圧・体重を測り血液検査/尿検査のちーーー1時間ちょっと過ぎたころ診察室に呼ばれ、もろもろ結果を知らせてもらいます今回もHやLが出た数値のみ書き出し☆-------------------総たんぱく 6.6(L)     (基準値:6.7-8.3)  クレアチニン 0.90(H)   (基準値:0.47-0.79)血糖  69(L)         (基準値;70-109)尿蛋白(定量) 15(H)    (基準値:0-10)P/.C比  0.15(H)      (基準値:0.00^0.14)IgA    335(H)        (基準値:110-300)--------------------比重 1.010   (基準値 1.005-1.03 ※ここは基準値でした)尿蛋白(半定量)   ±尿潜血(半定量)   ー-------------------- ついにP/C比(一日の尿たんぱく量)念願の 0.15---キタキタキタ━━(゚∀゚)━━ァァ!!!!!堀田先生にも「ぜんぜん問題ないよ!良くなってるじゃない~(^-^)」と毎回言われていることを再度言われ(笑)診察前特有の,、結果に不安になる気持ちが和らぎました正直、ここまで尿たんぱくが改善するとは思ってなかったです以前の総合病院で「P/C比 0.15って数値はふつうの腎臓の人が出る数値であってあなたはねぇ・・・」と言われ(ドクハラのヤブ主治医w)に さじ「バコーン!」投げられてました可能性を考えてくれない。わるい方面しか考えてくれない先生ダメ!ヽ(`Д´)ノプンスコ-堀田先生はそんなこと言わず「腎臓ちょっとわるくても、だいじょうぶ!あなたは生涯まで自分の腎臓でやっていけるよ」って親身に私のメンタルまでわかってくれて、毎回診察してくれてるで出た結果の数値に安心しきってこれ。寛解、で、は、、、ないんかな?!?!と勘違いしてしまいそうだけどwwいや~~まだまだだわ~堀田先生、数値にかなり厳しい先生ですクリニックの基準数値、見てもわかる通り相変わらずIgA高いまま (むしろ2ヵ月前より上がってちゃってる)尿たんぱく定量も基準内とは決して言えず今回のような尿比重若干低めでも尿たんぱく±出てしまってる・・・-をたたき出すことはほぼないー( ̄_ ̄ i)だから私のこの数値では「寛解だよ」なんて軽く言ってくれないよちなみに、わたしがこの数値教えてもらい「これ、もうすぐ寛解の数値だぁ~」って喜んでても先生何も言わずに、真顔wwどこまでもドS先生すぎてwww------------------今回質問したことであえての注意は何もなく(´▽`) ホッー1600カロリー/タンパク40g/塩分6g-の制限を「カロリーはもう少しとったほうがいいね」だけw結局たんぱく40の制限は延々と続きそうもちょっと食べられたらなぁ~eGFR 50ちょっとしかないからしょうがないかな(´・ω・`)(クレアチニン数値同じでも年齢あがるごとに eGFRは じょじょに下がる!ここ注意ですわたしのように大台いく年齢は、クレアチニン0.9台で腎機能50以下にTT)今回、自分の誕生日の2日前が診察日でしたeGFRの数字下がるのコワくて、誕生日前の診察にしてもらったのww次の外来どれだけ数字さがってるかーーーこわいなーークレ、0.8台に戻ってたらいいのに(x_x;)あと、お風呂入ったあと、かならずぷつぷつ起きるじんましん[温感じんましん]だったかな?これ、最近ひどい!元から熱いお風呂入るとかゆくなる方で冬だけだったのが、季節関係なくお風呂あがりに全身がじんましん元々あるアレルギーが強く出るようになったのは皆がよく言ってる 脱プレの後遺症?!とにかくかゆくってと先生に言ったところ「Bスポでよくなるよ!アレルギーだからね」ってwwあと、足の関節はちょっとだけ痛まなくなった・・・かな?それも伝えましたそして、特定難病受給者証を申請するため必要な臨床検査用紙その日のうちにササッと書いてもらい堀田先生いわく「プロだからね~」っていう技のBスポットをしてもらって診察終了です先生に「この数値だったら、来年難病申請はできないからね☆」と言われちょっと嬉しい自分がいます申請したい、けど、申請が通る=重症、ってことでもあるから申請通って通知くるたび気持ちとしてビミョーでした来年は「難病申請できないよ」言われるようにジンゾーさんにがんばってもらってそのために数値安定できるよう、制限も生活習慣も気を付けようーーBスポットがんばろーーちょっとだけよくなった?と言って安心しきったらイカンたまーに出る制限無視った食事に生活www気を引き締めよう思います^^そしていちばん大事なこと毎日たのしく、笑ってすごせますように(。-人-。)

  • 19Jun
    • 楽しみは自ら進んで楽しむことの画像

      楽しみは自ら進んで楽しむこと

      このめんどくさく難しい病気、IgAになってからの自分ずっと凹んで悩んで、体力や免疫力だけじゃなくメンタルまで落ちてたのか何か今まで好きだったこと、楽しんでたことに消極的になってましたショッピングや遠くへ出かけようって気がなかなかおきず遠出のお出かけは去年、東京へ大きなガンダムが立ってるところへイベントに行って以来ー(もちろん!ガンダム像を見に行ったわけではないw)その記事はこちら↓久しぶりに東京へ!からの~外来 このとき以来の東京になるかな?約10ヶ月も出掛けてなかった(笑)日曜日行くのも同じく彼らに会うことが出来るイベントです☆今度は横浜だよーー思ったのですこの先、もっと悪くなる日が来るかもしれない動くのもつらくなったりでまだ長い人生腎臓さんの負担をさらに避け、生活していく時がくるかもそうなる前にできること、楽しみたいこと、今のうちにやっておく!そう決めました☆まずは、その来週の日曜日ー前々から応援している彼らに会うことができるイベントに行ってきますK-POP アーティスト [VIXX]VIXX Dynamite Music Video今回はこの曲のリリースイベント☆VIXX - 花風『 Hanakaze』 MV 3rd Japan Single 早くからけっこう並ぶから朝から行くのがきつそうーー(T△T)でも東京到着するの朝になるのでしょーがないw並びますよもちろんwK-POPは好きで、ずっと、ずーーっと聴いてましたここ3年くらいは彼らをずーっと応援していてIgAなる前には何度も韓国に行ったり///今までがっつり楽しんだし、もうしょーがないかなとも思ったけど"楽しいこと・できることは今しよう!"ってことに結局は落ち着きました(^_^)(何かどこかで聞いたような言葉?!笑)いつまでも引きずっていると楽しみまで逃げてきっかけなくして終わってしまうことに今頃になって気付きました☆IgAになっての今まで真夏のイベントなんてとんでもない!!ジンゾーわるくなる~~人混みがーと避けて行かなかった・・・何より今回は「思い残すことなく!後悔しない!むずかしーこと考えず楽しむ!」が テーマwwちなみに東京での朝ごはん「低たんぱく米おにぎらず」こしらえて持っていきます☆外食はちょっとこわいー塩分・たんぱく質計算できないのは食べない!これは守ろうかと☆楽しみだな♪韓国語の簡単な挨拶わすれてしまったわーー一瞬、彼らの目の前で会うことができるリリースイベントうっかり飛んでw空白な時間を作らないようにーかける言葉を今から練習しておこうと思います(^_^)

  • 21May
    • 2016年5月 堀田クリニック外来・P/C比 0.1台に!の画像

      2016年5月 堀田クリニック外来・P/C比 0.1台に!

      今回の外来、めちゃめちゃ嬉しいことがひとつありました念願だった 「P/C比(およその一日尿タンパク量 → 0.1台」実は今月の外来日はめーっちゃ暑かった日でクリニック行く前までお仕事。しかも外仕事続き~けっこう身体使う仕事内容だし、仕事中は水分補給するヒマないし汗かきまくりそのあと車で急いでクリニックへ(笑)からだ自体はめちゃ疲れて水分も取ってないしの脱水状態の中での外来でしたヘトヘト--その成果(?)が如実にあらわれた検査結果でしたヨー(><)(LやH 出てしまった数値のみです。今回はサラッとね)---------------------総たんぱく   6,3 L (基準値6,7~8.3) クレアチニン  0.95H (基準値0.47~0.79)血糖       159 H (基準値70~109)尿蛋白 (定量) 56 H (基準値0~10)P/C比      0.17H (基準値0.00~0.14)IgG        813 L (基準値870~1700)IgA        302 H (基準値110~300)-----------------------------せっかくだし、堀田クリニックの診察の基準 書いてみた☆こうやってみると--堀田クリニックでの基準値ってけーーーっこう厳しいんだよね(><)正直、この基準値に近づかないと先生に「寛解」なんて言葉、診察でいわれないと思うー(特に私に対してw)あ、尿潜血は安定のマイナス(-)赤血球も <1 で安心しました(^-^)たださぁ~・・・P/C比0.17だったし尿たんぱくはマイナス、または±くらいかな♡♡ってウキウキして結果用紙みたら+2 出ちゃってる・・・・・あーーー暑い中の外仕事がたたったせいかな今回の尿比重、めっっっちゃ! 濃かったの(ちなみに比重>1.030ーー1,030より濃い、ということこんな濃い尿検査で出たのオラ初めてだw)これ、いつもの薄いめの尿出てたら検査紙は±あたりで尿蛋白の定量も低くて、先生に「寛解も近いじゃない~(^-^)」言われてたかもと思うと・・・って、ないか(笑)私の場合、寛解をめざした治療ではなく「腎臓さんの機能低下をできるだけ遅らせる」というそれが目的ーわたし自身もそうなんだろうなって思ってますやっぱり「寛解だね☆」って言われたい!それが第一目的!!クレアチニンは、2ヶ月前の0.88より上がってしまった(><)これは、H先生がおっしゃってて「尿たんぱく減るとクレアチニン上がるんだよ」とーー理由をサラッと説明されたけど忘れちゃったwwアーーeGFR50切っちゃったォォォまあ~、比重めちゃ濃かったしそれがクレアチニンに影響したんでしょ☆きっとそうなんだー!と、勝手に自分に良いように解釈しておきました(・∀・)尿たんぱく、目指してた0.1台になってもーどーでもよくなってるヘ(゚∀゚*)ノ←ダメよー今までトコトン苦しめてくれたIgAさん腎臓さんに対してこんな楽観的に考えられるようになったの、初めてかも血糖が高かったり(これ、急いで診察前に食べちゃったせいだw)IgG低いの相変わらずで、あーあ、だけど肝心の私を絶賛苦しめてくれているIgAの値は 302 になって堀田先生が「尿たんぱく減ってるしIgA下がったよー。結果よくなってるよ」ってニコニコして診察も終始笑顔でした(^-^)もうね、先生ずっと笑ってて「もう大丈夫だから~!なーにも心配することないでしょ!」ってそれしか言わないよ。 いつものことだけどw逆に心配になるー(;´▽`A``なんか色々細かいこと省いちゃったブログで(のわりに前置きながい)いつもこれでいいのかなーーって考えて記事にしてるけど今回はとにかく一日の尿たんぱく0.1台まで下がったこと!つまり、以前のように尿たんぱくダダ漏れ状態からはすこーーしだけ落ち着いた状態になった!?っていう。。。これが、とにかく嬉しかったよプレ服用終わってから半年ここにきてやっとキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!っていう気持ち嬉しいから恥しのんで書いちゃおう(笑)H先生に「P/C比下がったよ!尿たんぱく少なくなったよ」って先生に打ち込まれたパソコンからの数値に「0.17」と出てる数字が目に飛び込んできてその場で、嬉しくて 泣きましたハズカシーわたしが泣いてるので「そんなことで泣かなくても~。よかったからいいじゃないー」って先生ちょい困惑してたwこの状態を長く長く。保てたら良いなジンゾーさんとIgAさん、そのままおとなしくしていてーー頼みますー---------------------------------よしっ!食事療法、もっと気を引き締めてガンバル!あ、でもこの2ヶ月間、食事ちょっと緩んでたのw外食もけっこう・・・でも、お肉系、塩分はかなーりチェックして暴食NGですヨ!(お肉ランチなどは絶対に食べないよ~食べたいけど)食事に関しては、今まできっちりすぎたからちょっとだけ、いい加減なくらいでちょうどいいのかなーとも、ここにきて思った!ただ、動タンパクがっつしな食べ物が身体にいい、ってわけじゃないある程度の制限はちゃんとね食に関しては、すでにあきらめはいってるw今までめちゃたんぱく数を計算して食べてたホントはめんどくさいーーだから、1ヶ月以上計算しなかったりなんとなく「一日たんぱく40g制限」でここまで食べていいっていういまは感覚でわかっちゃうのもあるとにかくホッした外来で、よかった先生、いつも以上に笑顔でわたしも心から笑えた診察で終わりましたまた2ヵ月後に堀田先生に会いに行こう~最近は、診察以上に「先生に会いに行く☆」って感覚で外来行ってるwH先生の前向き、プラスパワーに変える力もらえるからかな外来からルンルンで帰宅して、ダンナに報告ーダンナの実家にも外来行ったこと報告しに行ったらかわいこチャンたちが出迎えしてくれました 癒されましたにほんブログ村