【 16 】 数・かずの在り処。

テーマ:

いつもご来訪、有難うございます。

 

今回は 【 16 】 について話してみようと思います。1と6で16。1も6もどちらも、まとめる力、リーダー的要素を持つ数字です。そして 【 16 】 には、感謝という意味があります。感じて謝るで感謝。

皆さんは、どんな時に、感謝の言葉が出てきますか?

 

何かをもらった時/してもらった時、手伝ってもらった時。その他にも、文句ばっかり言わないで、感謝できることを数えてみましょう~なども、どこかで聞いたことがあるかも知れません。今回は 「 感謝することで自分が癒される 」 ということについて、書いてみようと思います。

 

"どんなに苦しく、辛い状況においても、感謝など到底出来ない状況であっても・・・。いえ、そんなネガティブな状況だからこそ、感謝が大いなる癒しをもたらし、感謝することによって、私達は救われるのです。"

 

これは、私の言葉ではなく、誕生数秘学を学ぶ中で知りました。渦中にある時にはこの言葉に、抵抗が出てくるかも知れません。ですが、苦しい・辛い状況で辛いと、それにしがみついているより、少しの間でも、抵抗しないでそれを素直に受け入れて、最初は気持ち半分でも、ありがとうと言ってみる。すると、そこに 「 空 」 ができ、そこから自分への許しが始まる・・・。(あくまでも、そんなイメージです。)

 

許せると・・・、許すことで、自分が癒されるのです。そこに気づくと、何もないという 「 空 」 という状態から観るがゆえ、今まではこういう風にしか見れなかったことに対して、あっ!こんな観方も、また別の観方も出来るんだね・・・。真っ白な状態になれば、物事を今迄と違う角度からも観ることができる・・・。

 

いかなる物事にも、ありがとう。そして、今までがんばってきた自分にも、一度こころを込めて、ありがとうの言葉を・・・。すぐに出てこないようであれば 「 ごめんなさい 」 と 「 ありがとう 」 の2つを交互に言うとでてきやすいかも知れません。素直にこの言葉を受け入れてみると、あなたとあの人との間だけではなく、自分の中に調和が生まれます。癒されるのは他ならぬ自分なのです・・・。

 

ありがとう~は、フォーカス・チェンジ出来る、魔法のことば・・・でもあるのです きらきら そんな風にとらえてみると、あなたが声にする、ありがとう・・・で、あなたの歩む方向が、変わっていくということもあるかも知れませんね。

 

それでは、また・・・パー 

 

■ 次回のブログは、9月下旬頃を予定しております。またよかったら、遊びに来てくださいね Adios !! すまいる 

AD