今日の心理ナビカードは【愛されていると実感すること】 | 【恋愛成就カウンセリング&愛されボイスレッスン】
Mon, April 27, 2015

今日の心理ナビカードは【愛されていると実感すること】

テーマ:ブログ

おはようございます!

感情と声の癒しの声の専門家☆柴田梨歩です。



今日のテーマは【愛されていると実感すること】

です。




感情と声の癒しの専門家 柴田梨歩





一昨日は「愛すること」

昨日は「許すこと」

そして、今日は「愛されていると実感すること」。。。



繋がっていますね。



【心理】

人は愛されている時、開放感があり、自由があり

自分の人生に喜びを持つことができます。

勇気や自信がみなぎってきます。



愛されていると実感することで

不安や恐れが消えます。



愛されることによって

今度は自分が

家族やまわりの人々、社会、環境、宇宙までも

愛する土台が作れるのです。





【メッセージ】

「あなたのことを大切に思っている人がいることに

気づいてください」



その人からの愛を感じてみましょう。



どんなにあなたが文句、怒り、わがままを出しても

変わらぬ気持ちで

あなたを愛している人は誰でしょうか。



愛するとは

その人の本質を見つめることです。



だから、その人にとってみると

攻撃も、文句もうまくいきたいために

助けを求めているように聞こえます。



だから愛する事ができるのです。



その人の愛を感じ

感謝を伝えましょう。



そうすると

あなたの人生も相手も人生も

次のステップへと

広がっていくでしょう。



(日本ヒーリングセラピー研究所

 心理学者:永田兼一先生の心理ナビカード解説書より抜粋)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



先日ナイナイアンサーで

29歳で夭逝した天才棋士の

村山聖さんの生涯を特集していて

そのお母様のインタビューも

織り交ぜられていたのですが

そのお母様のことを思い出しました。



聖さんは幼いころ

難病にかかり

命も長くないと言われながら

お母様が献身的に

彼を看護して育てていました。



自分のせいで

病気にさせたのかもという

罪の意識があったといいます。



そして将棋に出会い

彼が13歳でプロを目指してからも

病との闘いは続き

高熱を発症するたびに

遠くにいる母は呼ばれて

行ったそうです。



回復すると

もう出て行ってくれと

母親は追い出され、

寒空の公園で一夜を明かす事も

あったといいます。



それでもお母様は

献身的に

息子に尽くします。



お母様は

全然つらくなかったと

言われてました。



どんなに邪険にされても

母は子供を愛しつづける。



無償の愛ですね。



母親の愛とは

本当に深くて偉大だと思います。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



皆さんも

お母様、お父様から

このような愛を受けて

育てられてきたのでは

ないでしょうか。



自分の愛してほしい方法で

愛されてこなかったという

方も多いかもしれません。





私も父に対して

そう思っていました。



愛し方が上手で

なかったご両親もいるかも

しれません。



でも

あなたのことを

誰よりも深く変わらぬ愛で

支えてくれていたのは

あなたのご両親ですよね。



あなたを愛しているが故に

いい子に育ってほしくて

厳しいことを言われたのでしょう。



今日は

あなたを変わらぬ気持ちで

愛してきてくれた方に

感謝を伝えてみましょう。





感情と声の癒しの専門家

Heart of Love



柴田梨歩




恋愛成就セラピスト&相思相愛ボイストレーナー 柴田梨歩さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス