音楽は人生を豊かにする ココロノ音 癒しのピアニスト~ Nao Yamanaka 山中直 ピアノレッスン 歌レッスン「福岡・大阪」

音楽は人生を豊かにする ココロノ音 癒しのピアニスト~ Nao Yamanaka 山中直 ピアノレッスン 歌レッスン「福岡・大阪」

音楽は人々の心を癒し、豊かにする。奏でる音楽はあなたの心の声そのもの。そして音楽は人を幸せにするもの。

ピアノを演奏する時

その曲を上手に弾けたか
間違えずに弾けたか


よりも

「心地よく弾けたか?」

が大切です。



では、


心地よく弾くには?
音楽の波にのるには?


どうしたらよいのか。


それはまず
メロディー(旋律)を
しっかりと耳で聴き
しっかり出すことが大切になります。
(テクニックが必要)


カラオケでも
バックミュージック(伴奏)がでかすぎては
心地よく歌えませんよね。



ピアノは両手の中に

ベース
伴奏
メロディー

がはいっています。


きちんとそれぞれの役割を認識し
バランスを考えて弾かないと

全部が浮き立ち
全てが主張してしまうと


【ただうるさいだけ】

の曲になってしまうのです。



そして


メロディーをバランスよく出すことができ
それをしっかり聴くことができると

そのメロディーにのって
歌うことができることにより

「音楽の流れ」がでてきます。


ここからは表現ですね。



メロディーをより自由に
しっかり歌うこと
歌うように弾くこと

テンポという枠にハマらないこと。
こんなふうに弾こう!とおもうこと。



ただ考えながら漠然と弾くのではなく

ここはこういうふうに弾こう
こういうおしゃべりのように
こんなイメージで
こんなふうに歌って弾こう


とおもうことが大切なのです。



この辺りではスキルと
表現との両方のバランスが
とても必要になってきます。


こう弾きたい!という思いがあっても
指が付いて来なければ弾けないし

指は回っても
こう弾こう!とおもう
表現の豊かさや
構成力、表現力がなければ

一本調子の
つまらない音楽になってしまいます。



心地よく演奏するには

スキルと表現や感覚の
両方が必ず必要になります。


どちらが欠けてもアウト!


頭(思考)だけで弾かず
心(気持ち)だけで弾かず

教則本だけでなく
論理だけでなく

感覚だけでなく
創造だけでなく


自分にあったらバランス加減でやりましょう。


頭や技術ばかりで演奏をして
一本調子な音楽になってしまってる人は

感情や心の反応
感覚や表現を取り入れたらいいだけ。


感覚や表現が得意で
そればかりで演奏して
指やテクニックが
付いてきていない人は

頭を使い
体を使い
指を使い
テクニックを磨けばいいだけ。


両方必要だということを知っておけば
優位になっているものを伸ばしつつ

苦手なところを補うことができますね。


両方を含んだ自分にとっての
いいバランスを見つけた時

とても心地よい音楽になりますよ。


両方大事ね!


{3C0892E8-D640-4A9A-BC49-42F5A117CB9C}

 

 

NaoYamanakaプロフィール
レッスン・セッションについて
レッスンスケジュール(5月公開中

↑記載のしていない日をご希望の方も
 ご気軽にご相談ください
※予約が入り次第随時スケジュールは変動します

◆お申し込みやお問い合わせを
より手軽にするため
「LINE公式アカウント」を作りました。

レッスンのお申込み、お問い合わせだけでなく、
不定期での「ココロノ音便り」も配信したいと思います。

是非、ご気軽に登録して頂けると嬉しいです。



image

 

 

 
ピアノ 福岡 自己表現 ピアノ練習方法 ピアノレッスン 歌 歌レッスン 本当の声 自分だけの声 音楽 舞台 舞台に立ちたい 山中直 NaoYamanaka 音楽レッスン 癒やし 癒しのピアニスト ココロノ音