心のゆとりを生む 発想の転換 | ダイエット、妊活、漢方相談 石川県白山市の薬剤師・直田のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

ダイエット、妊活、漢方相談 石川県白山市の薬剤師・直田のブログ

石川県白山市(旧鶴来町)で創業80年を迎えた直海屋の代表・薬剤師を務める5児の父・直田弥丈のブログ。
「自分の健康や美容は自分でつくる」をモットーに、皆さんにとって役立つ健康情報を発信しています。

久しぶりの投稿になります。

私事ですが、実父を天国に送ってから約1ヶ月が経ちました。

 

日頃、人や物事のマイナスの面ばかりが気になってしまうことはないでしょうか?

そんな時は、「あの人は周りの人への気配りが素晴らしい」などと相手の長所を考えてみてはどうでしょう。

 

また、何かに失敗した時も「大事に至らなくて幸いだった」と考えれば、ゆったりとした温かな気持ちが生まれてくるのではないでしょうか。

 

マイナスをプラスに、陰性な心を陽性に転換する「発想の転換」は、心のゆとりや柔軟性を生み出します。

 

新型コロナウイルスへの不安と恐れで、心はマイナスに傾きます。

こんな時だからこそ温かい心や思いやりの心を忘れず、自分に出来ることをコツコツと続けていきましょう。


亡父の友人の方々から、私の知らない若かりし日の思い出話を聞きました。

 

「僕が生きている今日は、誰かが生きたかった明日かもしれない」

 

かりゆし58の歌詞のフレーズです。今日という日は昨日の続き。
決して昨日と全く違う今日や明日はない。

だからこそ、「今」が大事。
今をどう生きていくか、身近な人とどう関わっているかを改めて考えたいです。