ダイエットの救世主?第3の脂肪細胞・ベージュ脂肪細胞とは | ダイエット、妊活、漢方薬の相談 白山市の薬剤師・直田のブログ

ダイエット、妊活、漢方薬の相談 白山市の薬剤師・直田のブログ

石川県白山市(旧鶴来町)で創業80年を迎えた直海屋の代表・薬剤師を務める5児の父・直田弥丈のブログ。
「自分の健康や美容は自分でつくる」をモットーに、皆さんにとって役立つ健康情報を発信しています。


テーマ:

こんにちは。育児真っ最中の子宝カウンセラー
ダイエットカウンセラー・認定薬剤師の直田弥丈です。

 

先日NHKの番組「美と若さの新常識」にてダイエットの救世主として「ベージュ脂肪細胞」が取り上げられていたので、今回は脂肪細胞についてまとめたいと思います。

 

 

○いわゆる「脂肪」とは

脂肪は中性脂肪、脂肪酸、コレステロール、リン脂質の4つに分類されます。

一般的に「脂肪」という時、そのほとんどが「中性脂肪」をさします。の脂肪のうち90%以上が中性脂肪です。

 

中性脂肪(上図)はグリセリンいう骨組みに3つの脂肪酸がくっついた構造です。英名ではトリグリセリド(TG)です。

普段は脂肪細胞に貯蔵されていますが、空腹時や飢餓状態などには中性脂肪は脂肪酸とグリセロールに分解され、遊離脂肪酸が全身細胞のミトコンドリアに運ばれエネルギー化されるのです。

だから、当店の脂肪分解ダイエットでは、中性脂肪から遊離脂肪酸を多くつくる漢方食品を使うことがポイントになるのです。

 

○脂肪細胞の種類

さてこれまで、私たちの脂肪細胞は「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」の2種類と言われていました。

白色脂肪細胞は、中性脂肪が大部分を占め、摂りすぎたカロリーを脂質として蓄える脂肪です。つまり、肥満は白色脂肪細胞が増えた状態です。一方褐色脂肪細胞は、中性脂肪が少なくエネルギーをつくるミトコンドリアが多く存在し、脂肪を分解して熱を作りだし体温を保つとともにカロリーを消費する脂肪です。こう聞くと、褐色脂肪細胞が大変有り難く感じますが。。。

年齢とともに褐色脂肪細胞はどんどん減り、白色脂肪細胞は増えていく傾向があるのです(涙)

 
○第3の脂肪細胞・ベージュ脂肪細胞
そして2012年に新しい脂肪細胞が発見されました!
それが第3の脂肪細胞「ベージュ脂肪細胞」です。

ベージュ脂肪細胞は白色と褐色の中間的な細胞です。

エネルギーを貯めるよりも消費する力が強いようです。

※画像はBSプレミアム「美と若さの新常識」より

 

番組では褐色脂肪細胞とベージュ脂肪細胞は合わせて、「褐色細胞」と紹介されていました。

褐色細胞には、脂肪を燃やして熱を作り出す脱共益タンパク質(UCP1)と呼ばれる物質が特異的に存在します。このUCP1が脂肪燃焼のカギを握っていることも分ってきました。

 

○「褐色細胞」を増やす方法

それでは最後に、褐色脂肪細胞やベージュ脂肪細胞を活性化させる簡単な方法をご紹介します。

褐色細胞が多く集まる場所を刺激することで活性化されることがわかっています。

番組内では、手を冷水に数分間つけたり、首の周りに  熱中症対策で使われるアイスベルトを1日2時間巻く方法が紹介されていました。

 

いずれの方法でも、褐色脂肪が活性化されてエネルギー代謝が上がることがわかりました。

また当店でご紹介している褐色細胞の活性化法もご紹介します♪

・130回以上噛む

よく噛むことで褐色細胞が活性化し脂肪が燃えやすくなります。

・正しく美しい姿勢を保つ
姿勢が悪くなると血行が悪くなり肩甲骨付近も固まり褐色細胞うまく働きません。
逆に言えば、良い姿勢を保つことで褐色脂肪は活性化されて脂肪が燃えやすくなります。

・褐藻類を毎日食べる

褐藻類とは、ひじきやワカメ、コンブ、メカブ、アカモクなどの海藻類のこと。この褐藻類には「フコキサンチン」が多く含まれています。フコキサンチンが脱共益タンパク質(UCP1)を活性化して、褐色細胞を増やすこともわかってきました。

 

ほんとの最後に(笑)

腸活×アンチエイジングセミナー

の告知です♪

 

日時:7/7土曜日15:30~17:00
場所:コアナオミヤ2階
参加費:無料  定員:20名
講師:腸活ダイエットカウンセラー直田(薬剤師)
    ビューティーアドバイザー永井(美容家)
参加特典:マイキンソープロ検査5000円割引券を進呈
お申込みお待ちしております。
TEL076-272-0031
ビューティーアドバイザーの永井は、コスメティック甲子園2018の石川県代表として、昨日名古屋市で開催された中部大会に参加して、見事全国大会の切符を手に入れました!コスメティック甲子園2018全国大会は8月に東京で開催されます。今後ともよろしくお願いします。
 
さぁ、あなたも
「腸活×アンチエイジング」で夏までに
マイナス5Kg!マイナス5歳(身体・肌年齢)!!
を目指して下さい♪
 
今日はこんなところで。
 

自然薬舗なおみやのホームページ
 http://naomiya.jp/  
健康づくりの一番手「クマ笹エキス」の情報はこちら
http://tateshina-sasa.com/about/
現代人向けのホノミ漢方薬の情報はこちら
http://www.zaiseido.co.jp/

「タンポポ茶ショウキT-1プラス」の情報はこちら
http://www.shawkeat-1.com/

当薬局へは、白山市、野々市市、金沢市、能美市、川北町、小松市、加賀市、津幡町、かほく市、福井県福井市・大野市・勝山市などからご相談にお越しいただいております

自然薬舗なおみやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス