議会9月会議閉会 | 南砺市長 田中幹夫(Mikio Tanaka) ちょっと一息!
新型コロナウイルスに関する情報について

南砺市長 田中幹夫(Mikio Tanaka) ちょっと一息!

      日々の想い、活動を書き込みます。

議会9月会議閉会
提出しておりました補正予算をはじめとする全議案を全会一致で可決頂き、9月会議が昨日閉会しました。

 今議会では、コロナウイルス感染症対策事業、城端別院善徳寺内にて展開が期待されるワーケーション施設にテレワーク機能の充実をはかる事業やAIチャットボット導入による子育てワンストップ相談体制構築業務など、多様化する社会に対応するアフターコロナ時代に向けた事業や。ゼロカーボンシティ南砺市において市民、企業が立ち上げる南砺地域エネルギー会社設立への出資金など補正予算をお認め頂きました。
 南砺らしい、先進的な事業としてしっかり取り組んでまいります。
そういった中で、現在高校生の一千万円プロジェクトや子どもの権利条例についても進んでいます。
そのような事業がふるさと南砺市に誇りを感じて頂けるまちづくりとなり。
結果的に若者の人口流出に少しでも歯止めがかかり、若者の移住定住が進むことを期待しています。

写真は内容に無関係ですが。
無事我が家の稲刈りが終わりホッとしています。
今年初めてイノシシが近くに現れていたのでヒヤヒヤしてました。
来年からはイノシシとヒエ対策をしっかりします。