特定非営利活動法人 地域共生政策自治体連携機構に。 | 南砺市長 田中幹夫(Mikio Tanaka) ちょっと一息!

南砺市長 田中幹夫(Mikio Tanaka) ちょっと一息!

      日々の想い、活動を書き込みます。

旧福祉自治体ユニットは介護保険制度の確立と地域包括ケアの推進に地方都市が連携して取り組んできた組織。

南砺市は全国介護保険推進サミットの開催を契機に入会。

その後。人口問題や地方創生と含めて取り組む一般社団法人地域共生政策自治体連携機構と特定非営利活動法人 地域ケア政策ネットワークという2つの法人に。

そして本日。新たに二つが合併して。
特定非営利活動法人 地域共生政策自治体連携機構が立ち上がった。

臨時総会には加藤厚生労働大臣と高市総務大臣が揃って御臨席を頂き。スピーチを。






その後の総会では議長として会の進行をさせて頂きました。光栄に思います。




そのあと国の第二次地方創生総合戦略の内容をまち・ひと・しごと創生本部の木下地方創生統括官から。

地方創生の経済から
「日本人の勝算」の著者デービット・アトキンソンさんから講演を。
刺激的でした。





そのあと厚生労働省の幹部の皆さんを交えて交流会。
南砺市へ出向の高坂さんともお会いしました。






今から帰ります。

ちなみに。高市大臣の秘書官は富山県に出向されていた櫻井さん。総務省担当は高岡へ出向の草壁さん。
ひさしぶりでした。

来年度の全国地域共生社会推進サミットの開催地は全国青年市長会長の鎌倉市です。