文化と教育の先端都市連合 | 南砺市長 田中幹夫(Mikio Tanaka) ちょっと一息!

南砺市長 田中幹夫(Mikio Tanaka) ちょっと一息!

      日々の想い、活動を書き込みます。

二年ほど前から取り組んでいる文化と教育政策。
演出家平田オリザさんの提案で五つの市町村での連携でスタートした。
最近話題の来年度から変わる大学入試制度について。
さらには最近の全国学力調査結果の検証の中で話題となる非認知スキルについて。
また、演劇などの文化がコミュニティケーション能力を高める。
子供達の非認知スキルを育んだり、多様性の中でのコミュニケーション能力などを育む最大の力となる。
また、文化は世界を直接つなぐことができる力を持っている。そのような文化と教育などを前面に出す事業を進める市町村には結果的に人が集まり、地方創生そのものの事業につながる。
という中で調整を図ってきた。
 
昨年北海道東川町に集い、第0回文化都教育の先端自治体として情報交換を行い。
今年兵庫県豊岡市において正式に発足した。
 
北海道東川町
富山県南砺市
兵庫県豊岡市
岡山県奈義町
香川県小豆島町
の五自治体である。
 
一年ぶりの豊岡訪問である。
スキー場があり、エコビレッジ構想に繋がるコウノトリの住める環境施策は先進的である。
また、演劇祭の開催や演出家の活動を支援するアートセンターなどがある。
この秋に演出家平田オリザ氏も移住され、県立芸術・観光系大学の設立も決まった。
そしてボート場や城崎温泉、出石そばで有名な伝建地区。
様々なところで南砺市の先進地として大変参考にさせて頂いている。