アーリーチェックインして、しばし休憩の後、
まずは両替へ‼️

ハワイスーパーブロガー375さんも御用達の
ここへドキドキ
DFSの近くには数ヶ所、両替所はありますが
私はいつもここドキドキ 
あの子はDFS派でしたが、今回はここで両替して
ました。1ドル108円でした。

そして、予約していたロミロミへあしあと
私は強めマッサージが好きなので、あまりロミロミは選びませんが、何せ、あの子の最後のハワイ旅!ハワイには何回か来てても、全て私と一緒だったが為に、私がロミロミを避けていたので、あの子は未経験DASH! なので、王道のロミロミを予約しました音譜

がぁ、、、これがまた、、、私には最悪叫び

なので、お店の名前は伏せさせていただきます。
老舗の、立地抜群のお店を選んだつもりでした。

まず、店頭に行くも、一切、既往症や病歴を
聞かれない。記入するものもなし。
"個室"の記載があったので、爆睡するために
別室を予約してました。確かに別室。でも、
ベニヤ1枚やないかーい笑い泣き 出入り口はレースの
カーテン。しかも、あの子が入った部屋は、
まさかの男性セラピスト。
普通、先に聞きませんか?セラピストが男性なんて文字はどこにもなかったんですがチーン
あの子の動揺した声が聞こえ、私が男性セラピストに変わりました。日本語も全く話せない方。
お店は日本人経営だったので、フォローに入って
欲しかったです。
セラピスト、いなくなっちゃって、どうしていいかわからず、勝手に服を脱いでベッドに入ってました。(横の声が筒抜けで、手順がわかったので)

そしたら、セラピスト登場。
仰向けに寝てたら、"うちゅぶせ"と言われ。
一応、パレオで見えないようにしてくれました。

申し込んだのは、"アロマオイルを使用"とあった
はずなのになぜか、ボシュボシュって音が。
見たら、青いボディーローションみたいな?
しかも、量が少なくて、摩擦が半端なくダウン
苦痛を訴えてみましたが、変わりませんでしたチーン
従業員のギャハハ笑い、話声、まる聞こえだし。
ランチであろう、ニオイも。
男性セラピストとは、全く息が合わず、ほんとに
ひどかった。

狭い店内だから身支度を整える場所もなく、
お金払ったら、テナント共通のトイレに誘導されました。水くらいゆっくり飲ませて?と思いましたムキー
トイレには椅子があったけど、ゆっくりなんて
できず。さっさと出ることに。
そしたら、身体が痒くなり滝汗 あの子が、
『L I L Iちゃん、背中、ボロボロよ!』と笑い泣き
もれなく、首、腕、足も蕁麻疹。
ロミロミのせいかわかりませんが、、、
でも、多分、摩擦がすごかったし、ロミロミのせいゲロー
あの子も何にも言わなかったから、きっとあんまりだったんだなと察しました笑い泣き

その後、翌日のワイケレツアーのバスの支払いに
行き。
同じビルに入ってた可愛いお店を見つけ、お買い物!
そして、当日のメインイベントラブ
ハワイスーパーブロガー、うき☆さんの
真似をしに、シェラトン ラムファイヤーへあしあとあしあと
向かう途中、、、
あの子が、急に立ち止まり、、、
ゲローゲローゲローゲローゲローリバース。
名付けて、ロイヤルハワイアンリバースゲロー

何の前触れもなく、いきなりだったようで
本人もビックリしてました。

なので、ラムファイヤーでシュワワワーラブ
断念し、ホテルへ戻りましたあしあとあしあと

その後、『うどんなら食べれる』というので
ロイヤルハワイアンにある、つるとんたんへ。
1.99ドルの生ビール。
アテはポキ。

体調不良なあの子が選んだのは、、


ウニクリームのうどん、細麺、大盛り。
大盛りにしても、プラス料金がつかないん
です。
半分こしましたが、太麺のが良かったと思う。

ってゆーか、これにするなら、ラムファイヤー、
行けたん違う??とプチ当たり爆弾ながら、
ご馳走さま。
お店の方、とても親切でしたお願い 

この日はすぐにホテルへ戻り、体調回復に
専念しました。

お風呂に入って、また、蕁麻疹がぶり返すと
いう笑い泣き

翌日はワイケレへー!