自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。

二児のアラサーママ、『なのか』です。

過去の体験を綴ってます。

他にも日常などいろいろ。
インスタで漫画描いてます。
Instagram

 

婚約者のるいが病気とさいごまで戦った軌跡。

はじめから読む方はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、私はいつもより家を早く出た。

 

課長に話をするためだ。

 

 

会社はいつも課長が一番早く出社していて

 

朝なら2人でゆっくり話せる。

 

 

 

まあ、決していい話ではないんだけど。。

 

 

 

会社につくと予想通り課長一人だった。

 

 

私:

課長、おはようございます。

 

課長:

おはよう、今日はいつもより早いね~。

 

 

私は、この数日のるいの容態を話した。

 

そして、

 

 

私:

もっと彼の傍で支えていきたくて・・・

今までよりも休ませてもらうことはできますか?

 

 

課長:

うん、構わないよ。

それに、介護休暇っていうのがあるから

とれるか本部に聞いてみるよ。

 

 

 

課長はその後、本部へ電話をしてくれた。

 

 

 

そして夕方、課長に呼ばれた。

 

 

課長:

本部に伝えたんだけどね、

家族じゃないから介護休暇は厳しいらしいんだ。

だから有休を使うことになる、ごめんね。

 

 

私:

いやいや!課長が謝ることないですよ。

聞いてくれてありがとうございます。

 

 

 

有休はまだ何日か残っていた。

この有休が終わってしまうと、欠勤扱いになる・・・。

 

 

 

それと申し訳ないなと思ったのが、

 

いつも私の代わりに仕事をやってくれてた先輩。

 

 

 

先輩にも事情を説明して、

 

「迷惑かけてごめんなさい」と謝った。

 

 

先輩は「傍についててあげて。るいくんも喜ぶよ」と笑顔で返してくれた。

 

 

 

もう、みんなが優しすぎて今日も泣いてしまった・・・。

 

 

 

つづく
 

 

おすましペガサス優しさが身に沁みた
子連れ通院で起きたあるできごと

ふんわりリボンもはや別人!?
ぽっこりお腹はどこいった!?

ふんわり風船ハート躊躇した結婚式
結婚式をするのが怖かった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ 楽天ROOM始めました /

 

 

 

お読みいただきありがとうございました虹