過去の体験
【入籍する1週間前に婚約者が脳腫瘍になりました】
を読まれる方はこちらから(1話に飛びます)
 
 
 

 

 

こんにちは、なのかです。

 
先日、子供の診察で大学病院に行ったんです。
 
今日のお話はそのときに起きた出来事ニコニコ
 
 
 
大学病院での会計待ちをしている時。
 
その大学病院では
 
会計受付に書類を提出して番号札を受け取り、
 
その番号が呼ばれたら再び会計受付に行くスタイル。
 
 
 
病院の混み具合にもよるけど
 
ほどほどに待ちます。
 
 
すると待ちくたびれてご機嫌を損ねる子供たちガーン
 
 
前回までは受付前にいるペッパー君にあやしてもらってたんだけど(この話)
 
今日はペッパー君に見向きもせず・・・キョロキョロ
 
 
私はロビーの端っこで、
 
ギャン泣きする息子をあやしながら、
 
帰りたがる娘をなだめてましたあせる
 
 
 
それでね、うちの息子、・・・声が大きいの。
 
息子が生まれたとき看護師さんに「声が大きいね~びっくり」って言われたくらい(笑)
 
 
だから泣き声が大きくて番号が聞こえづらい。
 
一番奥で待機してるけど、他の人に聞こえてなかったらどうしよう・・・
 
って心配してましたショボーン
 
 
 
そんなとき、会計受付のお姉さんが小走りでこちらにやってきた。
 
 
お姉さん:
お待たせしてごめんなさいね、何番ですか?
 
私:
あ、えーと〇〇番です。
 
お姉さん:
わかりました。
 
 
そう言って受付に戻っていくお姉さん。
 
少しすると私の番号が呼ばれました。
 
どうやら優先して先に処理をやってくれたようです。
 
 
 
急いで受付に行くと、再びお姉さんに
 
お姉さん:
遅くなってごめんなさいね。
 
と言われました。
 
 
 
いえいえお姉さん!
 
むしろ早くやってくれて感謝してますえーんえーん
 
 
 
他の方を抜かしちゃって申し訳ないなと思いつつ、
 
お姉さんの優しい計らいに
 
嬉し泣きしそうになった私でした。
 

 
 
\人気のロングコート/

 

 

 

 

\去年、トミカ好きの娘へのクリスマスプレゼントはこれでした/

 

 

 

\このパーカー可愛い!/