四葉のクローバー

四葉のクローバー

きみいろのうた
わたしいろのうた

 

開いたページ温かな言葉探し

眠りにつくまでのひととき

 

夜空から凍え降る星明かり

揺れる瞬き更に輝きを増す

 

一日一日重ねていく

人生物語の最終話まで

居続けて欲しいきみに

 

どんな関りでもいい

自分の物語の中に

記されるきみという存在

 

笑顔が絶えないよう

見守りも込めながら

 

優しいぬくもりに包まれて

今宵も星空の向こう

穏やかな寝息をたてていて

 

 

 

紫釉

 

 

 

 

*画像はお借りしたものです