本日、東京・文京シビックホールで、<「河村発言」支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ>緊急国民集会(主催:新しい歴史教科書をつくる会)が開催されました。

 緊急、また平日夜間の開催にもかかわらず、約400名の会場は超満員となり、立ち見の方も多く見られ、入りきれなかった方にはロビーに設置されたモニターでご覧いただくことになりました。

 集会は藤沢ただまさ(自民)、うさみいく愛(減税日本)、山本久樹(民主)の3名の名古屋市議から基調報告と河村市長支持のメッセージが披露され、続いて、19名の識者・政治家から次々と発言がありました。
また、安倍晋三元総理をはじめとする12名の方のメッセージが朗読されました。 

 そしてこの場で、<河村発言を支持し、「南京」の真実を究明する国民運動」(略称:南京の真実国民運動)>が発足し、渡部昇一氏を代表として、今後、全国的に賛同署名運動を展開していくことが決議されました。

 署名趣旨にご賛同いただける方はご署名をいただき、運動の輪をさらに広げるために、今後、ご協力をお願いいたします!


 ◎署名用紙についてはこちらからプリントアウトしてご使用下さい[PDF]。
 また、メールでの賛同署名も受け付けております。

 ⇒メールでご署名の方はこちら  


 本集会登壇者、メッセージをいただいた方、後援団体は次の通りです。また、決議文も掲載します。→こちら

<登壇者>
阿羅健一
稲田朋美
潮匡人
大高未貴
加瀬英明
古賀俊昭
石平
塚本三郎
富岡幸一郎
西村幸祐
福地惇
藤岡信勝
水島総
溝口郁夫
三輪和雄
茂木弘道
山際澄夫
山田宏
吉田康一郎
(以上19名/50音順/敬称略)

 <後援団体>
美(うま)し国
偕行社
経営者漁火会
国民新聞
志士経営者倶楽部
史実を世界に発信する会
社団法人全国教育問題協議会
自由主義史観研究会
勝兵塾
水交会
政道研究愛好会「日本の心」
南京事件の真実を検証する会
日本文化チャンネル桜
日本世論の会
「平和記念館」の偏向展示の是正を求める国民の会
my日本
若者が未来を変える会
(以上17団体/50音順)

<メッセージ>
安倍晋三(元内閣総理大臣・衆議院議員)
ありむら治子(参議院議員) 
上田
清司(埼玉県知事)
大江康弘(参議院議員)
すぎやまこういち(作曲家)
高市早苗(衆議院議員) 
田母神俊雄(元航空幕僚長)
平沼赳夫(たちあがれ日本代表・衆議院議員)
向山好一(衆議院議員) 
山谷えり子(参議院議員) 
浩史(衆議院議員) 
鷲尾英一郎(衆議院議員)
(以上12名/50音順/敬称略)



超満員の会場・文京シビック小ホール

基調報告をする藤沢ただまさ名古屋市議


河村市長のメッセージを代読するうさみいく愛名古屋市議


河村市長を支えていくことを強く語った山本久樹名古屋市議

入りきれずにロビーのモニター前に座る方々


国会議員で唯一ご登壇頂いた稲田朋美衆議院議員


日本創新党党首・山田宏氏もご登壇