ボーダーライン

過ごしやすい季節ですね


風もさわやか

 
北陸で清々しい天気は



貴重です


最近は天気のいい日になると



海までドライブ



福井の海岸は底まで見える



綺麗な海



気分転換してます


気分転換の後は
お仕事照れ照れ照れ照れ照れ

夏の特別教室
夏の入会キャンペーン

幼児、小学生、中学生、高校生

学生さんだけではなく
仕事はリタイアしたけど学び直したい方
訳あって学校へ通えない生徒さん
ご相談ください
一般の生徒さんがいない時間帯を利用して可能な限り学習出来る体制を作っていきたいと思ってます


生徒募集中



ここからは私の独り言



題名のボーダーライン


色々なボーダーラインがあると思います

 
合格のボーダーライン


仕事のボーダーライン


ボランティアのボーダーライン


どこまで出来たらOKなの?


何処までなら出来なくてもOKなの?


そうです


出来なくても大丈夫の
ボーダーライン


「無理しなくてもいいんだよ」


最近は個人の尊重が強くいわれるようになり


自分の出来る範囲を大事に出来るようになりましたね



例えば


学校へ行くのが辛かったら無理しなくてもいいんだよ


仕事も辛かったら休みましょ


近所付き合いが辛かったら合わせなくてもいいんだよ


等々


気持ちを楽に


でも、そのボーダーラインって?


辛くて辛くて


命を絶ってしまう・・・・・


そんな事は絶対あってはいけません


周りが気づいてあげてほしい


本当に辛い思いをしている人を


救ってほしい


休ませてあげてほしい


でも、


「私、忙しいので出来ません」
「私、子供がいるので出来ません」
「私、休みたいので出来ません」


この言葉をボーダーラインの理由にするのは?


この言葉を
投げた人より
投げ掛けられた人の方が辛くない?


「出来ません」


という勇気も時には必要ですが


じゃ、皆が言い始めたらどうしますか


町内の婦人会
子供会
学校のPTA 活動
敬老会
壮年会
スポ少育成会・・・・等々


色々なボランティア活動あると思います


ボランティアなんだから
仕事じゃないんだから
無理しなくてもいい?


では、このような活動、無くしたほうがいいのでは?


無くなったらどうなる?


実際、PTA 等を無くしている学校もあります


でも、早くに無くしたところは・・・


なかには、復活しているところもあるそうです


そうです。

 
やはり、必要な事だからできた団体


必要なかったら初めから作らないでしょ


あった方が何かと便利なこともあったからできたのだと思います


私も婦人会やスポ少、以前はPTA 活動も


色々体験して


めんどくさい


と思ったことは何度あったか!


また、子供達の事で大変な時期に


婦人会の行事には当たり前のように誘われて


いざ行ってみると


そんな理由で休んでいるの?
私、時間とお金かけて朝早く遠くから出て来てるのに?

と思ったこともあります。 


かと思えば、スポ少育成会の活動は
「大変な時期なんだから無理して出てこなくても大丈夫だよ」
といってくれたり


様々なボーダーラインを経験して


経験すればするほど


答えは出ません


やはり、その人がもう無理と感じたら


そこがボーダーライン


でも、そのボーダーラインの位置が


段々低くなってるように感じる


「無理だから出来ません」


でおわってしまったら


それはただの
わがまま
に変わってしまう


「今は無理だけど◯◯になったら出来るから」


「これは出来ないけど、これなら出来るから」


と言われたらどうでしょ。


お互いに清々しい気持ちになりませんか?


無理の理由はたくさんあると思います


小さな子供かいるから
お姑さんがいるから
家庭があるから
仕事があるから
病気だから
宿題多いから
等々


でも、無理の理由って


よく考えたら


皆、似たような理由を持ってます


お断りの理由にするかしないか


本当は自分の工夫次第で


出来ることもありませんか?


大人にも子供にもいえること


そして、「出来ません」と言われた人の事を考えてみましょ


誰かはしなきゃいけないこと


断った人がいる影で誰かが犠牲になってます


断ってホッとしているだけでなく


迷惑かけ分、何処かで協力できることあるはず


「自分ができなかったときにしてもらっていたけど、今なら出来るから」


以前に住んでいた地域でよく聞かれた言葉


本当の助け合い


できそうで難しいのですよね


これは子供の世界でもいえること


そして、

「え~~出来ないもん」

という言葉はやがて自分を追い詰めることにもなりかねませんよ


まだまだ、続きはありますが
かなり長くなったので
今日はこの辺で