古い日本家屋の屋根 | 浪速ルーフの施工日記

浪速ルーフの施工日記

屋根、トタン・板金、雨とい、ベランダ、外壁、その他外装はお任せ下さい。
吹田市を中心に関西全域対応いたします。

茅葺き民家の屋根改修工事が完了しましたのでブログにアップ致します。

1番低い瓦屋根がぐるりと1周まわっておりその上に茅葺き屋根が乗っており、さらにその茅の上から鉄板の波板を乗せている屋根です。
田舎の方に行くと今でもよく見れるお家です。

今回は鉄板の撤去~内部の木下地補強~新しい波板の設置工事をやらせて頂きました。


古い波板を撤去し、痛んだ木下地を補強していきます。


けっこうな手間がかかりましたが無事に完了しました。
もう少しアップで見るととても綺麗なんですが今回は全体的な絵を貼らせて頂きました。

普段なかなか出来ない仕事なので達成感と充実感があります。
着工前から色々と悩みましたが、やってみて良かったと思います。